2009年11月20日

続・紅葉の季節(11月上旬)

2週間ほど前のことです。

健康診断の結果がでたので、病院に行ってきました。
結果はコレステロール値だけがチェック入ってました。
やっぱりね。

たまたまとてもいいお天気だったこともあって、
その帰りに寄り道して紅葉を撮ってきたんです。

あれから2週間。
たぶん、もうだいぶ落葉してるとは思うけど
とりあえず載せておこうと思います。

赤と緑の対比 その2
赤と緑の対比 その2 posted by (C)もみじ

日差しをあびて
日差しをあびて posted by (C)もみじ

かなり色づいている
かなり色づいている posted by (C)もみじ

黄と青
黄と青 posted by (C)もみじ

まあ、こんな感じです。

前回撮った写真とともに、スライドショーでどうぞ。



アルバムはこちらです。
好きだと思ってもらえる写真、あればいいな。
posted by もみじ at 10:41| Comment(18) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

紅葉の季節

気がつくと紅葉真っ盛りになってました。

八重桜
八重桜 posted by (C)もみじ
八重桜はこんな感じです。
こちらはまだまだかな。


下をみると…
桜の葉
桜の葉 posted by (C)もみじ
桜の紅葉ってきれいですよね。

イチョウ
イチョウ posted by (C)もみじ
イチョウの色づき加減はこんな感じです。
そろそろ、イチョウの抜き型も出したほうがいいかな。<そっちかい

サザンカ
サザンカ posted by (C)もみじ
サザンカも咲いてました。
青空に映えて、本当にきれいです。

ドウダンツツジ
ドウダンツツジ posted by (C)もみじ
ドウダンツツジは燃えるようでした。
お天気のいい日にはどんどん撮影に行かなくちゃ。


さて、みなさま。
明日、30日は十三夜のお月見です。

十五夜だけでは片手落ちといわれております。
お供えは豆や栗。

我が家はもちろん月見酒。
ハロウィンは無視ですが、こちらはきっちり行います。
月見酒はちょっとという方は美味しいお茶に豆大福や栗のお菓子なんて、いかがでしょう?
栗ご飯もいいかもね。

明日はいいお月見ができますように。
posted by もみじ at 16:39| Comment(12) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

北国に咲く

夏の野の花を少しだけ撮ってきました。
でも、あんまりお天気に恵まれなかったので、ほんとに少しだけ。

ノラニンジン
ノラニンジン posted by (C)もみじ
ノラニンジンです。
ずっとホワイトレースフラワーだと思ってました。
調べてみて、ノラニンジンとわかったの。
今、私たちが食べてるあのにんじんの原種にあたるんですって。
20年くらい前まではそれほど見かけなかったけど、徐々に増殖してます。

どんな風に増殖してるかというと

道端に増殖中
道端に増殖中 posted by (C)もみじ
こんな風に、道端で咲いてるところもあるし


原っぱにも増殖中
原っぱにも増殖中 posted by (C)もみじ
こんな風に原っぱに増殖してるところもあります。

これをきれいと見るか、それとも在来種を駆逐させる困り者とみるか…
微妙なところです。
きれいなお花なんですけどね。

ちなみに東北地方でも路肩でみかけたことがありますよ。

きれいなお花といえば、私の好きな花がこちら。

エゾオオヤマハコベ
エゾオオヤマハコベ posted by (C)もみじ
エゾオオヤマハコベです。
ハコベといっても小さなお花ではありません。
白花のナデシコと見紛うくらいの大きなお花です。

清楚なナデシコという雰囲気
清楚なナデシコという雰囲気 posted by (C)もみじ
久しぶりにたくさん咲いているのをみました。
こんな風に咲いているとちょっとうれしくなります。
栽培種にも負けない美しさがあると思いませんか?


エゾニュウ
エゾニュウ posted by (C)もみじ
こちらはエゾニュウ。
車や列車で移動しているとどこでも見かけます。
また、デカいので目立ちます。

でも、よく見るときれい。
大型打ち上げ花火みたい。


ガガイモ
ガガイモ posted by (C)もみじ
エゾニュウが咲いてるようなとこにつる草があれば、たいていこいつです。
でも、あんまり歓迎されてはいないな。
秋になってふわふわの綿毛が飛んでたら、ガガイモかもしれません。

posted by もみじ at 12:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

実家の庭

お盆で里帰りした時に庭の花の写真を撮りました。
(クリックで大きくなります)
今年の北続・は天候不順だったので、
まだ咲いてないの?というのや
まだ咲いてたのというのや、
もう咲いてきてるのというのが入り乱れてました。

あじさい
あじさい posted by (C)もみじ
これは、数年前、母の日に贈った鉢を庭に下ろしたあじさい。
今年は遅くに雪が降って芽が傷み、花の咲くのが遅れてるらしい。
電話によるとやっとこのごろ咲いてくれたらしい。
濃いピンクに咲いたのでご近所でも珍しがられてるようです。

コスモス
コスモス posted by (C)もみじ
あじさいはまだ咲いてないというのに、コスモスはちゃんと咲いてたりする。
以前はちょっと変わった咲き方だったらしいんだけど、
いつの間にか先祖がえりしちゃったんだよなぁ。
オババ、がっかり。
もちろん、毎年こぼれダネで生えてきてます。

桔梗
桔梗 posted by (C)もみじ
うちのオババ、桔梗が好きなのか、いろんな種類を植えてます。
これはシェルピンク。
他に普通の紫の桔梗、白、紫の八重があります。
写真の奥にみえるのが八重。


桔梗
桔梗 posted by (C)もみじ
こちらはいつの間にか咲いてたやつ。
こういう品種を植えた覚えはないので、どうも勝手に交配したらしい。
でも、オババの一番のお気に入りだったりします。


ラベンダー
ラベンダー posted by (C)もみじ
ラベンダーは今の家を建てた時から植えてた記憶があります。
古い株なので、勢いもなくなってたんですが、
たまたま今年は法事で春先に帰れたので、
しっかり手入れしたら少し勢いを盛り返してきたようです。
もちろんその時にバラのお世話もしてきました。
春にだいぶ咲いてたらしいのですが、
秋に向けてまたつぼみをいくつもつけてきてました手(チョキ)


ベロニカ
ベロニカ posted by (C)もみじ
これは、私の植えた物。
知らないうちに大株になってました。
ピンクと紫があります。
桔梗の白や紫によく映えます。


クロマメノキ
クロマメノキ posted by (C)もみじ
これは実家のベリー。
ブルーベリーの近縁種、クロマメノキです。
別名「浅間ぶどう」
でも、ぶどうでも豆でもなく、ベリーです。

今年は実が少ない…。
里帰りして、たくさん実をつけていたらジャムを作ります。
posted by もみじ at 16:15| Comment(10) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

続あじさいの季節

あじさい3
あじさい3 posted by (C)もみじ
ご近所に咲いているピンクのあじさいです。
下の記事のコメントにCrambom、さんも書いてたけど
まだ満開になってないのに茶色く傷んでる花がけっこうあって、
きれいに咲いてるのを見つけて選んで撮りました。
ちょっと残念。

あじさい4
あじさい4 posted by (C)もみじ
こちらはこれから華やかな色合いに変化しようってところ。
花芯の藍色がステキです。

あじさい5
あじさい5 posted by (C)もみじ
これはカシワバアジサイ。
こんな風に房になって咲いているのはとてもきれいです。


で、スロージョギングなんだけど
posted by もみじ at 15:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

あじさいの季節

あじさい1
あじさい1 posted by (C)もみじ
お散歩ルートに咲いているあじさいです。
いや、お散歩というより、かる〜く走ってます。
(ガッテンでやってたスロージョギングです)

汗かきにくい体質なんで、なんとかしたくて。

あじさい2
あじさい2 posted by (C)もみじ
色合いとしてはこちらのほうが好き。
澄んだ空の色が恋しくなる季節だから?

でも、今日は晴れて暑かったけどね。
きっとビールが美味しいよ。
posted by もみじ at 17:36| Comment(18) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

青い花


エゾエンゴサクエゾエンゴサク。
北海道の早春の野山を彩る花のひとつで、私が一番愛してる花です。
実家に帰った時、群落になって咲く某所に行って撮影してきました。
荒らされたくないので、場所は秘密です。












エゾエンゴサク 群落写真ではこんな感じなんですけど、あたり一面に咲いています。
ぽつぽつ咲いてるくらいではよくわからないんですが、群落で咲くと甘い香りで虫たちを誘っているのがわかります。
青い花でも、花によって色合いが違うのがわかるでしょうか。
白花もあるんですよ。



それから可憐なニリンソウと一緒に咲いていることもあります。

青い花といえば、札幌で桜を撮影している時、こんな花をみかけました。

青い花たぶん園芸種だと思うんですけど、名前がわかりません。
左側に写っているのがこの花の葉です。
花のサイズは目測で1.3cmくらい…かな。
どなたかご存知の方、いらっしゃいません?


追記:青いお花のお好きなkasumisouさんがいろいろと調べてくださいました。
どうやらオンファロデス・ベルナのようです。
上のリンクの写真とよく似ています。
どうもありがとうございました。
posted by もみじ at 11:23| Comment(21) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

ねこやなぎ

090331_1516~01.JPG
実家の近くにあるねこやなぎです。
買い物に行く途中で撮りました。
少し芽吹いていたのですが、まだ雪が残っていて寄れないので、とりあえずこれで辛抱して下さいね。

藪の背景上部は曇り空です。
さすがに路面に雪はないのですが、実家の庭はまだたくさん残ってます。
九州では桜吹雪だそうですが、北国は昨日雪でした。
もちろんストーブはしっかりたいてますよ。
posted by もみじ at 21:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

まず咲く


マンサクよそのお庭でマンサクらしき花が咲いていました。
珍しいのでコンデジの望遠で撮りました。
近寄れないのが残念です。

聞けば仙台市内では梅が満開になってる公園もあるのだとか。
梅の写真も撮りに行きたいなぁ。
ちょっとウズウズです。

ただ、2人して花粉症発症中なので、すっかりデブ性もとい、出不精になってるんですけどね〜。
こっちはかなりムズムズ。

うちのベランダではスノードロップがそろそろ終わりで、ムスカリが成長中です。
バラも強剪定を終えて、芽吹き中。
さて、今年はどれくらい咲いてくれるでしょうか。
これはワクワクです。
posted by もみじ at 12:45| Comment(18) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

雪の朝


雪の朝週末はあれだけ暖かかったというのに、あっという間に真冬に逆戻りしてしまいました。

まぁ、この程度の雪なら道産子にはどうってことないんですけどね。
ただ、内地の安普請アパートのキッチンは冷蔵庫より寒いことになってたかも。


ホシノヒトミこちらは、日曜日に買い物に出かけた時に咲いてるのをみつけました。
まだ、寒そうな色合いです。
「オオイヌノフグリ」と呼ぶよりは別名の「ホシノヒトミ」と呼んであげたい。


貝母こちらは室内で育てている貝母ですが、もうひとつの鉢も週末の暖かさに誘われて芽を出してきました。バックに見えるグリーンはエコ芹です。
芽をだしたら寒かったので、「失敗したー」って思ってるかもしれません。
posted by もみじ at 12:12| Comment(10) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

秋の色

081110_1551~01.JPG081110_1552~01.JPG
ねこじゃらしと秋バラです。
お散歩の最後に夕方の光で撮りました。


お散歩途中、道の向こうにちょっと伸びあがるような中途半端な格好で草むらを覗きこんでるキジ猫をみかけました。
動かないなと思ったら、あっという間に草むらに飛び込んで、さっとでてきました。
ちょっと猫が振り返ったのを見てびっくり!
口に黒くて大きなネズミを咥えていました。
狙いをつけて一瞬の勝負に出たんでしょうね。
なかなかやるなぁ。


あれが飼い猫だったら飼い主びっくりですね。
posted by もみじ at 16:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

お彼岸といえば

080908_1130~01.JPG
野草園に行った時、半分咲きかけた彼岸花をみました。

知ってはいたけど、内地にきて初めて実物を見た花です。
「ネリネに似てる!」と思ったのがその時の感想でした。
きれいな花だけど燃えるような緋色がちょっと怖くもあり、ですね。
posted by もみじ at 16:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

お月見

080914_1536~01.JPG080914_1740~01.JPG
今日は十五夜、お月見です。

昼間、お散歩に行って、ススキに野草を調達してきました。
なかなか風流でしょ?
お供えは、さつまいも、枝豆、とうきび、栗にお団子です。

赤いのは拾ったほおずき。
これから二人で月見宴です。
雲が多いから月を楽しめるかな?


十五夜おつきさま
posted by もみじ at 17:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さい秋みぃつけた その4

080908_1129~01.JPG080908_1131~01.JPG
野草園シリーズその4です。
今日はお月見。
なので、写真だけでも秋の七草の一部を載せておきたいと思います。

黄色のほうがオミナエシ、薄紫がフジバカマです。


フジバカマは初めてみたけど、こうして光に透かせると、ふわふわとしたお花がとってもステキです。

オミナエシは女郎花と書きます。
たしか、オトコエシという花もあったはず。
調べたらありました。
オミナエシに似た白い花です。
男郎花と書くそうです。

ススキとハギはお散歩で調達してきました。f^_^;
桔梗はシーズン終了、クズはわさわさと葉っぱが茂ってるだけでした。

ナデシコはあるにはあるけど残念ながらタネの状態。
ぼちぼち蒔いておこうかな。
posted by もみじ at 15:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

小さい秋みぃつけた その3

080908_1117~01.JPG080908_1118~01.JPG
野草園シリーズその3です。

これはツリガネニンジン
やはり薬草のようです。
こういうベルの形をした花は大好きです。
カンパニュラのようにハデハデしいものじゃなく、野の花の風情のものが好みです。

似たようなお花にイワシャジンがあります。
イワシャジンはNHK朝ドラ「瞳」のタイトルバックにもでてきます。
小さい子を背負った姉様かぶりのおばあちゃんが持っている鉢物です。
ちなみに「瞳」の一番の楽しみが路地のミケにゃんなんだよなぁ。
路地のシーンがでるとついつい探してしまいます。
でもって、ミケにゃん、しょっちゅう舌をしまい忘れてます。(笑)

明日は十五夜、お月見ですね。
きれいなお月さま、みられるかなぁ。


ここから、ボヤッキー
posted by もみじ at 15:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

小さい秋みぃつけた その2

080908_1116~02.JPG
野草園シリーズ その2です。
たぶんゲンノショウコ

フウロソウ科なので最近人気のゲラニウムのお仲間です。
ゲンノショウコは下痢止めとしても有名で、飲めばすぐに効くことから「現の証拠」と名前がついたようです。
東日本は白花、西日本にはピンクの花が多いそうです。

そうそう、ゼラニウムなんかもやっぱりフウロソウのお仲間です。
ゼラニウムやゲラニウムも育ててみたいなぁ。

ゼラニウムで思い出すのはドロシー・ギルマンの書いたシリーズ物「ミセス・ポリファックス」シリーズでしょうか。
ボランティアとゼラニウムのお世話というだけのうつろな日々を過ごすエミリー・ポリファックスが、ある日思い立って「スパイにしてください」とCIAに志願。
どうみても平凡で無邪気な主婦にしかみえないおばちゃまがなんと世界をまたにかけての大活躍、というストーリーです。
おばちゃまの趣味がガーデニングで、ゼラニウムの新品種を作り出すほどの腕前なのよねぇ。
読むとおばちゃまの元気をもらえるようでお気に入りの本の一つです。
posted by もみじ at 13:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

小さい秋みぃつけた その1

080908_1115~01.JPG080908_1116~01.JPG
先日の野草園から勝手にシリーズ化。

ワレモコウです。
風情があって、好き。
でも、北海道では切花でしか見たことなかったな。

梨木香歩さんの本に(「りかさん」だったかな?)
ワレモコウの花を使う遊びが出てきます。
花瓶に飾ったワレモコウを処分する前に花をとって、手のひらでもんで
「ほら、きゅうりの匂いがするよ」

また手のひらでもんで
「今度はスイカ」
みたいな。

野草園のお花じゃさすがにムリだけど。
他愛ない遊びだけど、切花としての最後のお楽しみだったら、ちょっと面白いかなって。

posted by もみじ at 10:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

紫陽花とナナカマド

080814_1420~01.JPG080814_1418~02.JPG
今日は朝から雨が降っていてちょっと肌寒い感じです。

写真は昨日撮影しました。
まだまだ頑張っている紫陽花と、少し色付き始めたナナカマド。
北国の夏は短いから、植物たちには大急ぎの季節なのです。
posted by もみじ at 13:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

イガ栗

080809_1512~01.JPG
昨日、知事公館の敷地にたっくさん落ちてたイガ栗です。
実なんか入ってないんじゃないかってくらいちっこいの。
風が強かったからどっさり落ちたのかな?

ただ一瞬、馬糞に見えたところがなんとも…。<もれなくどーでるも(笑)
なんせ子供のころはイガ栗なんて見たことなかったもんで。
でも、馬糞は知ってるという…f^_^;


馬糞は馬糞でも、これがバフンウニだったら最高なんでないかい?

posted by もみじ at 20:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

あら不思議

080519_1620~01.JPG080519_1530~01.JPG
近所の公園の藤なんですが…、普通の薄紫の藤に混ざって白い藤が咲いていました。
言っておきますが、1本の藤なんですよね。
近寄って確認しましたが同じ枝に2つの色の藤があったわけです。

いままでたくさん藤はみてきましたが、こういうのは初めてで、びっくりしました。

ついでに、今年初めてみた昼顔です。
ピンクの花がかわいいですよね。
posted by もみじ at 21:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする