2008年11月14日

楽チンご飯

081114_1900~01001.JPG
どーでるは夕食がいらないということなので、一人ご飯になりました。

しっかり食べるけど、楽チンでいこうということで、

ご飯⇒冷凍庫のをレンジでチン
お味噌汁自家製即席味噌汁
   具は乾燥ワカメ、冷凍庫の刻みネギ(自分で刻んで冷凍した)、てまり麩
秋刀魚しぐれ煮⇒冷蔵庫保存4日目、本日終了
   せっかく煮こごりができてるので、絶対チンしてはいけない
   ご飯にのっけたら最高に旨いぞ
根菜の煮もの⇒昨日の温めなおし
辛子明太子⇒この前作ったホタテのオードブルの使い残し

手はかけなかったけど、美味しかったので大満足♪



posted by もみじ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

サラダ盛り合わせ

080722_1858~01001.JPG
冷蔵庫に作り置いたサラダを少しずつ。

生ハムマリネ
ミックスビーンズのサラダ
コールスロー
マカロニサラダ

レタス、プチトマト、茹で玉子にパセリをあしらってみました。

それから、フライドオニオン、クロテッドクリーム、ガーリックのラスクなども取り合わせて。
ちょっとずつでもいろいろ取り合わせると、けっこうなご馳走です。
メインは豚キムチ。
お腹いっぱいです。
posted by もみじ at 20:39| Comment(6) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

チキンのスープ

080715_1841~01001.JPG
ささみの茹で汁を使ったスープです。
具はタマネギとにんじんとカイワレ。

固形のチキンコンソメだけより、ずっと美味しいです。
茹でたささみはサラダなどに使い回します。

一緒に写ってるのはサラダと豚ももスライスを塩こしょうで焼いたもの。
黒胡椒のラスクと一緒に食べました。
想像していたよりずっとサクサクで美味しいです。
ただ、黒胡椒がかなり辛かった…。
こういうのはクリームチーズとカリカリベーコンで食べるのがウマいな。

ぴったんこ・カンカンの函館特集見ながら、大いに盛り上がって、ついついワインが進んでしまいました。
すっかり出来上がり〜σ(^◇^;)。。。


楽天-日ハム戦が気になりつつも沈没寸前。
posted by もみじ at 22:10| Comment(6) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

母さんオムレツ

080320_1823~01001.JPG
肉じゃがの芋だけ食べ尽くしたので、母さんオムレツを作ってみました。

これ私はオープンで作ったけど、具を玉子で包むのがオババの得意ワザでして、高校時代はよくお弁当に入ってました。
お弁当がススムくんなんだけど、汁もれすることがあったのがたまにキズ。

玉子は味付けなし、肉じゃがやすき焼きの残りで作ります。
posted by もみじ at 20:42| Comment(3) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

即席味噌汁

080312_1213~01.JPG
熱湯を注げばすぐできます。しかも、自家製♪

作り方はカンタン。
花かつおと1回分のお味噌、あとは刻みネギやら麩やら、すぐに火が通るものをいれて、お湯を注ぐだけ。
あとはお味噌がとけるように、よくかまかす(かきまぜる)。<北海道弁

具でお勧めなのはミツバ、カイワレ、みょうが、乾燥わかめ、海苔、おぼろ昆布、糸カンテン、庄内麩や花麩。
ダシや香りがでて、熱湯に入れればすぐ火が通るようなものを使います。
あ、花麩は戻るのに少し時間がかかるかも。
お味噌は一人分大さじ1杯弱です。

わざわざ一人分のお味噌汁を作るのが面倒な時に便利です。
あと、ラップに包めばお弁当用に持ち歩けます。

ちなみに実家の母は、おぼろ昆布+小梅+お醤油の即席お吸い物が定番でした。
そういえば焼餅+花かつお+お醤油+青海苔で即席雑煮というのもあったな。
posted by もみじ at 13:51| Comment(4) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

にんにくの日の焼きうどん

080229_1953~01.JPG
簡単な焼きうどんです。
味付けはにんにく&バター&しょうゆという好きな人にはたまらない黄金の組み合わせ。


バターにスライスにんにくを入れて香りをだし、チンした冷凍うどんを入れて炒めたあと、しょうゆで味付け。仕上げに花かつお。


シンプルだけど美味しい♪
posted by もみじ at 20:02| Comment(12) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

煮汁リサイクル

071206_2003~01.JPG
角煮で残った煮汁がもったいないので、メークインを煮ました。
タマネギや人参、いんげんも入れて。
まあ、肉なしの肉じゃがね。
でも、肉はなくても角煮のいい味はしみてます。

ちなみに今日のメニュー

酢大豆
卯の花炒り(最後)
わかさぎの佃煮(実家から届いた)
ブロッコリー
豆腐&きのこ煮水菜添え
リサイクルじゃが煮


もう満腹…。
あ、だからやせないのか…。
posted by もみじ at 22:01| Comment(3) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

出来合いのお惣菜で

070818_1829~01.JPG
お惣菜利用の晩ご飯です。

買ってきたのは、カニあんかけ焼売、焼豚メンマ、大学芋、きゅうりと大根の漬物。

焼売はレタス、ブロッコリー、トマトと盛り合わせ、メンマは千切りきゅうりと混ぜました。
あとは冷奴、大学芋と漬物はアレンジなしで。

完全に冷蔵庫使いきりモードです。

間接照明での夕食が似合う我が家です。
早く戻れるといいなぁ。
posted by もみじ at 18:53| Comment(3) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

あんこを煮る

070321_1434~01.JPG
さすがに新豆は早い!
25分くらいで煮えてしまいました。
煮汁をこして、少し置いて、上澄みを半分くらい捨ててから、煮汁と砂糖を入れて煮詰めます。
砂糖が溶けると煮汁があがってくるので、できるだけ煮汁は少ないほうがいいです。

ちなみに我が家は祖母の代から中ザラを使っています。
でも、理由は分かりません。
甘さ控えめの我が家の分量はあずきの1/2で100gです。
posted by もみじ at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豆を煮る

070321_1358~01.JPG
沸かしたお湯に豆を入れました。
今度は2カップのお湯です。
これからアルミホイルのおとしぶたをして、時々様子を見ながら弱火で45分くらい煮ます。

同時進行でお湯を沸かしておいて、豆の煮汁が足りなくなったらそのお湯を足すようにします。

それから、ぼたもちにするのでもち米の準備もここでやっておきました。
我が家は2人なのでたった1合です。

posted by もみじ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋きり終了

070321_1350~01.JPG070321_1353~01.JPG
ボールにとった水が濁ったので、豆をざるにあけて、流水で洗いました。

このやり方、レタスクラブに出ていたのですが、なかなか楽しい作業です。
思い立った時に作れることもあるので、前回からこの方式でやっています。
posted by もみじ at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋きり中

070321_1342~01.JPG070321_1343~01.JPG
4回目にすくった水です。
だいぶ色が濃くなってきました。
あずきもだいぶ水を吸ってふくらんでいます。
posted by もみじ at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あんこ作り

070321_1317~01.JPG070321_1330~01.JPG
これからあずきを煮ます。
豆はうるかさず、いきなり煮るやり方です。

豆の1.5倍の水を沸騰させて、そこに豆を一気に入れます。
再度沸騰したらお湯と同量の冷たい水を入れます。
すぐに入れた分量の水を取って捨てます。
再沸騰して2分くらいたったらまた、冷水を入れて取るという行程を水が濁るまで繰り返します。

二人分なのであずき200g、用意する水は1.5カップ強です。

魔法瓶を持っていた時にはもっと手間のかからないやり方をしていました。
こちらは洗ったあずきを魔法瓶に入れ、熱湯も入れて30分。
一度全部ザルにあけてお湯を捨て、再びあずきと熱湯を魔法瓶に入れて一晩、というやつです。
でも専用に使っていた魔法瓶、引越しの時にダメになってしまいました。
posted by もみじ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

お稲荷さん

070304_1203~01.JPG
今日のお昼ご飯。

ちらし寿司の翌日恒例、お稲荷さんです。

午前中スーパーで安売りの揚げを買ってきて全部煮ました。
お寿司が甘めなので皮は甘さ控え目にしてあります。
お寿司のほうは何度か混ぜながら人肌になるようレンジでチン。
残った皮は冷凍しました。

あとは椎茸、麩、三つ葉のお吸い物
残り少ないニシン漬け

目先を変えるだけでまたご馳走になります。
posted by もみじ at 12:37| Comment(6) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

レタスとハムの春雨スープ

070228_1234~01.JPG
朝はしっかり食べますがお昼は軽く、が、ほとんどです。

スープはインスタントラーメンの残り。
たまに袋麺のを食べますが、どうしても味が濃いのでいつも一袋のスープで二人分で作るんです。
(焼きそばなどもソースがあまります)

なのでこうやって時々冷蔵庫の残り野菜で春雨スープを作ります。
posted by もみじ at 12:43| Comment(12) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

恒例、新巻鮭解体

我が家恒例の新巻鮭解体の日がやってまいりました。

今年の特売のはこれです!

はい。


どーん!



新巻鮭もっと早い時期に一度出たけど、サンマに燃えていたので、次の機会を狙ってました。

で、今年のは1本780円でした。

ふっふっふ。




続き、読む?
posted by もみじ at 12:32| Comment(12) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

残りカレーdeカレーうどん


残りカレーdeカレーうどんカレーの残り具合によっていろいろ登場するアレンジ物ですが、今回はカレーうどんになりました。
たぶん、どこのお宅でももう、おなじみですよね?

残りカレーに薄めためんつゆを加えて、冷凍うどんを入れるだけ〜〜〜。
美味しいし、お鍋を洗うのがらくちんになるし、一石二鳥。

ちなみに、残りカレーdeオムライスは検索ワードの上位にいつもランクインしています。(^_^;
posted by もみじ at 13:16| Comment(6) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

残りカレーdeオムライス


カレーdeオムライス鍋底にちょっぴり残ったカレーのお楽しみ。
もちろん、私のお昼ですぅ。
今回はオムライスにしてみました〜。

カレーの残り加減で、カレー風味のいろんなものを作っちゃいます。
スープあり、麺類あり、ご飯ものあり、パンあり。
朝ごはんの時から残りカレーをどう美味しく展開するか考えてるなんて、やっぱり私は食いしん坊?
posted by もみじ at 13:46| Comment(9) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

ニラレバ炒め豪華版


ニラレバ炒め豪華版ウォーキングに出かけてずびずびになった私のかわりに、ずびずびになって久しいどーでるが晩ご飯に作ってくれました。
もやしとにんじん入り。
どーでる的にはたけのこが入るとカンペキ♪だそうです。
なんとなく元気が出そう・・・
といいつつも、寒気がしたので早々にお布団に入ってしまいました。


ところで
posted by もみじ at 14:06| Comment(6) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

なんちゃってカルボナーラ


特急カルボナーラ突然食べたくなって5分茹でスパゲティで短時間に作りました。
ダイエット中なのでベーコンのかわりにハムを刻んで炒め、茹で上がったパスタを入れ全体をなじませたら火を止めてここから超特急。
溶き卵を流しいれ、かき混ぜてすぐにお皿に盛りつけます。パルメザンチーズに粗挽きコショウをふりかけていただきます。

もちろんベーコンやパンチェッタを使えば本場イタリア家庭のカルボナーラになるそうです。
posted by もみじ at 14:11| Comment(3) | TrackBack(0) | とっておき!手抜きワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする