2011年08月28日

サンマ始めました

気がつけば、8月もあと少し。

北海道はすでに秋色の空です。
空気もすっかり乾燥してるし。

サンマもぼちぼち、お手ごろ価格のが出てまいりました。
よって、もみじ亭今シーズン初のサンマでございます。

今シーズン初サンマ塩焼き!
今シーズン初サンマ塩焼き! posted by (C)もみじ
ちょっと小ぶりだけど…、美味しけりゃいいよね。
脂のりのりで、グリルがすごいことになってました。

スダチはブルーさんに頂いた最後の1個。
どーしても、スダチでサンマを食べたかったんだな。
スダチLove♪

塩焼きばっかりじゃサンマに申し訳ないので
今シーズンもどんどんいろいろに料理して、いただいちゃいますよ〜。

サンマ寿司
サンマ寿司 posted by (C)もみじ
これ、うちの新レシピ。
寿司飯にカイワレ、刻んだ大葉やみょうが、しょうがなどを混ぜ込んで
ヅケのサンマを乗っけます。
たぶん、寿司飯じゃなくふつうのご飯で充分旨い。
そんときは薬味を散らした上にヅケサンマを乗っけるのがいいと思うんだ。

ヅケには三升漬けを少し混ぜ込んでるの。
これがね、刺身で食べるより旨いんだわ。
ほんとだって!
やってみ。
posted by もみじ at 15:52| Comment(14) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

定番とか、初物とか

毎日暑いですね。

暑い日のもみじ家の定番。
冷え冷えのトマトサラダです。
トマトサラダ
トマトサラダ posted by (C)もみじ
トマトは出来るだけ熟したものを選んで薄い半月切りにすること。
はちみつ入りのちょっと甘いマリネ液に刻みたまねぎを入れて
お皿に並べたトマトにまわしかけ、よくよく冷やすのがポイント。
仕上げにちぎったバジルを散らし、オリーブオイルをまわしかけます。
以上。

モツァレラチーズやキリやブルサンみたいなチーズと一緒だと
も〜っと幸せ。


そんな時のメインはこんな。
ラムのハーブソテー
ラムのハーブソテー posted by (C)もみじ
これだと、ワインのコースかなぁ。
ラムはジンギスカンで食べるばっかりじゃないのよね。


ビールで行きたい時は、こんなのもプラス。
トヨシロのフライドポテト
トヨシロのフライドポテト posted by (C)もみじ
フライドポテトです。

トヨシロは品種名。
カルビーのポテト製品で使われているじゃがいもです。

うちでは揚げたてに粉チーズをふるのがお好みです。


そうそう。
いいお天気が続いているので、地物の夏野菜がどんどんでてきました。

シーズン初、地物とうきび
シーズン初、地物とうきび posted by (C)もみじ
まずはこれ。
とうきび!

北海道はこれからが本番です。
たった2本なので洗って塩をまぶして
ラップに包んでレンジでチーン。


ささげと南幌産かぼちゃ
ささげと南幌産かぼちゃ posted by (C)もみじ
こちらは南幌産のみやこかぼちゃで作ったかぼちゃサラダ
それからささげのごま和え

かぼちゃは1玉250円だったので、なかなかのお買い得でした。
ささげと一緒に煮付けても美味しかったです。


そういえば、これもシーズン真っ最中のイカ刺し。
朝獲りのイカ刺しは山わさびで
朝獲りのイカ刺しは山わさびで posted by (C)もみじ
今年は私が捌くことが多かったので、
かなり手早く準備できるようになりました。
この写真は一番うまくいったときのやつ。
むひっ♪
posted by もみじ at 14:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

美味しい幸せ3連発

これも、先月のネタなんですけど…。
とっても美味しかったので、アップしておかねば。

はい。
もみじ家御用達、六花亭の喫茶部です。
動物園に行ったとなるとぜひとも寄りたい円山店♪

喫茶部でしか味わえないあれやこれやがあるのですね。

ホットケーキ
ホットケーキ posted by (C)もみじ
私は迷わずこれ。
メープルシロップがピッチャーにたっぷり入ってます。

理由はこちら。
ホットケーキの美味しい頂き方
ホットケーキの美味しい頂き方 posted by (C)もみじ
ふんわりして分厚いホットケーキって
ものすご〜く幸せです。
こんなホットケーキが焼けるようになれたらいいんだけどな。


ワッフル
ワッフル posted by (C)もみじ
もう一つの幸せ。
よつ葉のワッフルもかなり美味しかったんだけど
六花亭のワッフルもすこぶる美味しい。
こちらもメープルシロップ付です。

もう少し涼しくなったら美味しいワッフルのレシピでも
探してみようかな。



あ、そうそう!
こちらは7月の幸せ。
仁木町さくらんぼ
仁木町さくらんぼ posted by (C)もみじ
仁木町のさくらんぼです。
これは確か佐藤錦でした。
道内には山形産よりもちょっと後で出回ります。
そして、産地が近い分、安くて美味しい♪
今年は堪能しました。

posted by もみじ at 22:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

楽しいキッチンガーデン

我が家のベランダガーデン、5月下旬にスタートしました。
たぶん、ちょっと遅め…なんじゃないかと思う。
今年のベランダ
今年のベランダ posted by (C)もみじ
今日あたりやっと初夏らしいお天気になってきたけど
なにしろ、ホントにお天気があまりよろしくなくてね。
晴れてもあんまり長続きしてくれないの。
先週末なんか、道東で雹が降ったらしいし。

だから、植物の成長も遅れてるんだけど
それでも、6月8日にキッチンガーデンはこんな感じになって。
6月8日のキッチンガーデン
6月8日のキッチンガーデン posted by (C)もみじ
ワイルドストロベリーを少し大きめの鉢に植え替えて、
空き地で見つけて摘んできたミントを挿し木で植えました。
ほら、みてみて!
レタスさんもベビーサラダさんも私を食べてって言ってるみたい。
<言っとらん

だからね。
収穫レタス♪
収穫レタス♪ posted by (C)もみじ
こんな風に新たまねぎやトマトと一緒にサラダにしたりして。

アスパラ肉巻き
アスパラ肉巻き posted by (C)もみじ
メインはアスパラ肉巻き。
アスパラは今が旬だから、主婦にうれしい価格になっておりますよ。

ディナー
ディナー posted by (C)もみじ
あとはチーズにワインがあれば、それなりのディナー♪
チーズは浜中町大友チーズ工房のレクタンです。
このチーズがね、堪えられないくらい旨いんだわ。


また、別の日。
手打ちパスタ
手打ちパスタ posted by (C)もみじ
美味しいチーズがあったもんだから
手打ちパスタなんか作っちゃったりして。

チーズとクラッカー
チーズとクラッカー posted by (C)もみじ
こっちがチーズ。
小林牧場のブルーチーズと
ノースプレインファームの5ヶ月熟成スモークチーズ。

でね、
青物収穫まつり、タコのカルパッチョ
青物収穫まつり、タコのカルパッチョ posted by (C)もみじ
プランターからベビーサラダとレタスを摘んで
脇芽をだすのに芯止めのために摘んだ先っぽのバジルも足して
サラダを作って、冷凍庫のタコでカルパッチョを作ったりして。

ミートソースに熟成チーズを
ミートソースに熟成チーズを posted by (C)もみじ
パスタはじっくり煮込んで作ったミートソースで
熟成チーズをすりおろしてかけてみたりして
それはもう、楽しくおいしく、
キッチンガーデンを満喫しているのでございますよ。
あ〜、しあわせ♪


あ、そうそう!
この日はデザートがあったんだっけ。

デザート?
posted by もみじ at 22:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

キャンドル灯してディナータイム

先週末のご飯です。

新鮮なクレソンがお安く手に入ったので、
クレソンを美味しく食べようと思ってこうなりました。

キャンドルディナー
キャンドルディナー posted by (C)もみじ
やっぱり、サラダでわしわし食べたい。
レタスや新たまねぎと一緒にサラダに。

メインはもちろんラムです。
焼肉用のだけど。
ラムのハーブ焼き 新たまねぎソース
ラムのハーブ焼き 新たまねぎソース posted by (C)もみじ
おフランスのいいお塩とローズマリーを振りかけておいて
ニンニクの風味をつけたオリーブオイルで焼きました。
かりっと揚がったニンニクはトッピングして。

トマトはスライスして焼き、粉チーズを少し。

美味しい味の残ったフライパンに新たまねぎなどを追加して
加熱し、味を調えてソースも完成。
ここにもクレソンを添えました。
お箸で食べれる洋食ってとこ?<方向的にはイタリアン?

ワインは義姉上のところから頂戴してきたイタリア産。
少し渋めのワインがラム肉とぴったりで、美味しく頂きました。

あとはチーズをつまんで、デザートにヨーグルトを食べて終了です。
気持ちよく酔いました。
posted by もみじ at 15:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

居酒屋的

アップしそびれてたどーでるネタ。

相変わらず、出先でお土産を買ってきてくれるどーでるである。

これはものすごく新鮮だけど、
サイズがちょっと小ぶりで格安だったボタンえび。

格安ボタンエビ
格安ボタンエビ posted by (C)もみじ
パックにどっちゃり入ってるのをみてにんまりするもみじである。
南蛮エビも美味しいけど、ボタンエビってもっと美味しいので
もみじの好物なのである。

新鮮ぷりぷり
新鮮ぷりぷり posted by (C)もみじ
けっこうな量なので、2回にわけて食べるつもりのもみじ。
なぜならば、味わいが違うからである。

初日はものすごく新鮮でぷりっぷり。
エビ味噌をちゅっとすするのを忘れてはいけないのである。

2日目になるとぷりぷりの食感のかわりに
甘さがぐぐんとでてくるのである。
食感をとるか、甘さをとるかが悩みどころである。

どーでるの好物
どーでるの好物 posted by (C)もみじ
これはいわゆる「カワキモノ」である。
まるげんの味付けぽん鱈。

中身はこんなである。
これがぽん鱈
これがぽん鱈 posted by (C)もみじ
これをむしって食べながら酒を飲むのである。

ビバ!佐藤水産
ビバ!佐藤水産 posted by (C)もみじ
高いけど旨い、どーでるの好物。


居酒屋的
居酒屋的 posted by (C)もみじ
あいかわらず、居酒屋もみじ営業である。

でっかいタコ足もどーでるのお土産。
南蛮エビのから揚げはお惣菜コーナーの値引きシール付。


そして
ホッピーに金宮がお約束である
ホッピーに金宮がお約束である posted by (C)もみじ
某テレビ番組をみていて無性に飲みたくなったらしいホッピー。
食事時に件の番組の録画をみれば、すっかり居酒屋気分倍増である。

この番組にピンときたあなたもかなりのツウなのである。
posted by もみじ at 17:08| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

コラ〜ゲンたっぷりのアレ

今日から3連休ですね。
夜、雪が降っていたのに、朝起きたら晴れていたので
札幌雪まつりに行ってきました。

それはまた、後で記事にするとして…。

今日は海産物ネタ。

スーパーの鮮魚売り場で珍しい魚を見たので
どーでるに報告したら買うことになりました。
主に函館方面の地元民が食べてたお魚だそうです。
なんでも、コラ〜ゲンた〜っぷりなんですって♪
見た目はグロいけど、それなら食べたい!
翌日、お肌ぷりぷりだったらどうしよう♪

前日には丸ごとがあったんだけど、この日は解体されて
パック詰めになったものだけでした。
お魚の名前は通称「ごっこ」
ホテイウオ」という深海魚だそうです。


コレ↓です。
道南の珍味
道南の珍味 posted by (C)もみじ
左にあるのが本体。身は少ないです。
真ん中下にあるのが肝。
右側にどーんとあるのが卵です。
その量にびっくり。
しかも、ハタハタのように鍋に入れるとねろ〜んとするのが特徴で。

これらを下処理して、お醤油ベースの汁物に仕立てます。

こういう場合はもちろん日本酒で
こういう場合はもちろん日本酒で posted by (C)もみじ
土鍋を使いましたが、まぁ、こんな感じ。
こういう場合は、絶対日本酒しょ。


魚卵&コラーゲンたっぷりのごっこ汁
魚卵&コラーゲンたっぷりのごっこ汁 posted by (C)もみじ
魚卵&コラ〜ゲンたっぷりの熱々のごっこ汁を頂きます♪
魚卵、むっちむち。(笑)
肝(真ん中にあるやつ)が美味しい♪
ごっこ本体は…食感がちょっと微妙。

でも、なんたってコラ〜ゲンだもん、食べますとも。
来年も食べるかと聞かれたら、食べます!
おろし生姜を入れて熱々でが美味しく食べる秘訣かもしれません。


で、今、食べてるのは道東側の冬の味覚。
子供の頃からのおなじみの味です。

生干しの氷下魚。
「コマイ」と読みます。
生干し氷下魚
生干し氷下魚 posted by (C)もみじ
これはあぷったところを手で割って、
南蛮マヨネーズで食べるのがお約束。
淡白で美味しいお魚です。
posted by もみじ at 17:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

居酒屋もみじ

久々アップの我が家の晩ご飯〜でございます。

もしヨネスケに突撃されたら、間違いなく
「奥さん、酒のアテばっかりじゃないの〜」って
突っ込まれるな。

甘エビのから揚げ
甘エビのから揚げ posted by (C)もみじ
スーパーのお惣菜で100円ちょっとだったんで、
思わず買ってしまった甘エビから揚げ。
頭からバリバリ美味しく食べれます。
甘エビって、うちではお刺身かから揚げかだなっ。

美味しいんだけど、食べすぎはご法度。
ってことで、一皿を二人でつまむ居酒屋式ねっ。

居酒屋メニュー
居酒屋メニュー posted by (C)もみじ
朝獲りニシン(お刺身可)が手に入ったので
ニシンのお刺身にしてみました。
こういう新鮮なのが手に入るなんて…、
やっぱり北海道だなぁ。

脂のりのりだったので南蛮(一味唐辛子)とお醤油で食べるのが北海道式。
というか、北海道の漁師式。

1尾全部お刺身にしたけど、途中で飽きたので
半身で充分だったかも。<贅沢モノ


真タチ(真たらの白子)も手に入ったのでタチぽんにしてみました。
これ、一皿原価80円ですわよ、奥様!
居酒屋で注文したら、こんなお値段では食べられません。


ほうれん草はおひたし<ちゃんと浸してます
もう一つの小鉢は根菜の炒めなますです。
「なます」と名前がつくのは味付けが甘酢だから。

フタものはニシン漬けです。

こっちはついでの一品。
焼き白子(ニシン)
焼き白子(ニシン) posted by (C)もみじ
ニシンの腹を割いたら、ぷりっとした白子が入ってまして。
こちらの料理はどーでるにお任せ。

焼き白子にして、ウニくらげを塗りました。
見た目は悪いけど、タチの好きな人なら美味しくいただけると思います。

こんなに白子ばっかり食べてたら、コレステロール値上がりそう。(笑)


ついでに、〆は小ぶりに作った焼きおにぎり(味噌味)でございました。
posted by もみじ at 16:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

旅のとも

1月19日からちょっくら、実家に里帰りしてました。
一応オババのゴキゲン伺いね。

高速バスにしようかなーと思ってたけど、
道路事情をかんがみて、JRにしました。
考えることは皆さんおなじようで、満席でした。
しかも、居眠りしてるおっちゃんが多くて
あっちこっちからいびきが…。(笑)

長時間の移動なので、旅のともは必須。

旅のとも
旅のとも posted by (C)もみじ
美味しいおやつはモリモトの「スフレ生どら」。
自分で淹れてきた濃い目のミルクティー。

「スフレ生どら」ね、思いがけずハマりました。
生クリームたっぷりはあまり得意じゃないんだけど
これはすっごく美味しかった!
また、この生地がねー、普通のどらやきと違ってふわっふわ。
さすがスフレと名前がつくだけのことはありました。
とーほくでも同様の商品は食べたことがあったけど
これは「別物」に思いました。

文庫本は阿部なをさんの「おばあちゃんの台所修行」
それからどーでるに勧められた宮部みゆきさんの「楽園」

先に読んだのはもちろん美味しいもの満載の本です。
作ってみたいお料理がたくさんありました。

楽園は実家のお布団の中でと帰路の車中で読みました。
これも面白くて、読みきれなかった分を今日一日で読みきってしまいました。
posted by もみじ at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

六花亭のお菓子

今度もまた去年の12月のネタになるのですが。

もみじ家御用達六花亭の、期間限定モノも含む数々でございます。

六花亭やきもち
六花亭やきもち posted by (C)もみじ
六花亭は和菓子も美味しくて。
これは、季節商品(12月)のやきもち。
ほんのり塩味なところが気に入ってます。
確か中のあんはこしあんだった…かな。←すっかり忘れている

年末年始にでてくる和菓子を入れなければ
12月の和菓子の中では一番のお気に入りでした。

六花亭「豊平」とニルギリ
六花亭「豊平」とニルギリ posted by (C)もみじ
これは「豊平
紅玉のプリザーブの入ったタルトっぽいケーキ。
これも美味しかったな。
たぶん、11月限定のりんごのパイ「君が家」よりも好き。
期間限定じゃないところもうれしい。

紅茶はニルギリで楽しみました。
ハーブのローズを混ぜたような風味を持ってたので、
「りんご」のお菓子を合わせてみたのでした。

六花亭「大寒小寒」とセイロンウヴァ
六花亭「大寒小寒」とセイロンウヴァ posted by (C)もみじ
大寒小寒
かりっとした歯ざわりのナッツがいっぱい入ったメレンゲ菓子。
プレーンとココアの2つの味の組み合わせになってるのがポイント。
ナッツも別々のものが入ってるの。
前に「ひろびろ」という同じタイプのお菓子があったんだけど、
私はこちらのほうが好き。

あわせた紅茶は「セイロン・ウヴァ」
パンチの効いたミルクティーを楽しめるので
普通のミルクティーに飽きるとウヴァに走ります。

六花亭「マルセイビスケット」とアッサム
六花亭「マルセイビスケット」とアッサム posted by (C)もみじ
好きといえば、すっかり定番になった「マルセイビスケット
1枚30円という安さです。
でも、ほんとに美味しいんだ。

こういう時の紅茶はやっぱりコクのある「アッサム」
かな。

六花亭「クリスマスシフォン」とダージリン
六花亭「クリスマスシフォン」とダージリン posted by (C)もみじ
これは長いもを使ったシフォンケーキ
クリスマスシフォンはドライフルーツがたくさん入った12月の限定モノ。
1月はエスプレッソ味になってます。
添加物なしで480円というお値段。

ずっとシフォンケーキを焼いてみたいと思ってたけど、
六花亭ので満足してるから、自分で焼かなくてもいいや、という。(笑)

ふんわりしたケーキにはやっぱり香りのよいダージリンを選んでしまいます。
ファーストフラッシュだったので、淡い水色。

そういえば、六花亭のお正月用のお菓子の写真を
撮っておくのを忘れてたのに今、気づきました。
美味しいの、たくさんあったのになぁ。
posted by もみじ at 14:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

北菓楼のお菓子

去年のネタになりますが。
美味しいお菓子のネタがたまってるので、
ぼちぼち放出していきます。


12月に実家の換気扇掃除に出かけた時
オババ支給のJRの特急回数券を使って帰りました。
<いつもは高速バス

帰ったら待っているであろう労働を考えておやつをフンパツ。
<案の定、帰った早々掃き掃除と拭き掃除が待ってた

実家へ行く車中でもティータイム
実家へ行く車中でもティータイム posted by (C)もみじ

お菓子の町砂川にある北菓楼のプリン、
カスター&カスターです。


中はこんな感じ。
北菓楼のカスター&カスター
北菓楼のカスター&カスター posted by (C)もみじ
中にカラメルソースが入ってます。
面白いな。

たいへん美味しく頂きました。
もちろん、紅茶はポットで持参ね。
<12月恒例、日替わり紅茶実施中(半端モノ一掃期間ともいう)


持参といえば、こちらも。
車中でお弁当
車中でお弁当 posted by (C)もみじ
自分で作ったお弁当です。
北海道に帰ってから、時々どーでるがお弁当持ちの日があるので。
お弁当を作る時は、自分のも作るようにしています。

中身はこんな。
梅干&ゆかりご飯+わさび漬け
つくね揚げ(冷食)
大豆入りのひじき煮
ブロッコリー&カリフラワー
にんじん(ビーフシチューからピックアップ)
キャベツとハムのサラダ

冬の弁当は冷え冷えになるのが切ないな。


さて、帰りの列車でもおやつをば。
労働奉仕のご褒美ですわ。←単に食べたいだけ(笑)
うちに帰る車中のティータイム
うちに帰る車中のティータイム posted by (C)もみじ
このバウムクーヘンも北菓楼のです。
ポットには実家で淹れてきたトワイニングの紅茶が入ってます。

北菓楼で思い出したけど、ここの開拓おかきが美味しくてね。
我が家のお気に入りは北海シマエビ味です。
美味しいよ。
posted by もみじ at 16:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

うちのごはん

そろそろ洋食を食べたくなったので
昨日はデロンギのグリル機能を使って
骨付きラムを焼いてみました。

ラムは北海道産じゃないけど、
内地よりはずっと手に入りやすい気がします。

骨付きラム
骨付きラム posted by (C)もみじ
味付けはシンプルにスパイスソルトを振りかけただけ。
久しぶりにがつんとお肉を食べた気になりました。

じゃがいもはキタアカリ。
軽くチンしておいてから一緒に焼きました。

熱々のところを割って、べつかいチーズを乗せます。
これがとろっととけていい感じ。
べつかいチーズはこの時の
まあ、そのままでも美味しいんだけど
やっぱり火が入ると格別、ってやつです。

向こうのお皿はオードブル。
タコ足をマリネサラダにしてあります。
横に見えているとら豆はスモークしてあります。
とら豆の塩味はなかなか美味しいんだけど、
なんでお豆までスモークに?!って感じ。
面白いは面白いんだけどね。

さて、こちらはお正月から大事に食べてた塩いくらの行方。

塩イクラは最後まで
塩イクラは最後まで posted by (C)もみじ
北海道産の長いもをすりおろしてお蕎麦に乗せました。
海苔とカイワレをトッピングして、本ワサビをのせたらできあがり。
〆にいただくにしてはなかなか贅沢な一品です。

お蕎麦はもみじ家御用達の山形の。
無塩なところが気に入ってます。

混ぜて食べたけど、イクラの風味もしっかり味わえました。

さて、明日は11日の神様です。
しっかり今年1年の金運を祈願しておかねば。
そのあとには、鏡開きも待ってます。
posted by もみじ at 21:50| Comment(8) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

輝く粒々

最近は、ちゃんと3連休を楽しめているもみじ家です。
11日には日帰り旅行も行ってきました。
それはまた、あとで記事にするとして。

とーほくから我が家にありがたい到来物がありました。

到来モノのどぶろくで居酒屋もみじ
到来モノのどぶろくで居酒屋もみじ posted by (C)もみじ
まずはこれ。
山形のひとめぼれで作った「どぶろく」

どーでるったら張り切っちゃって
風呂吹き大根を仕込んでくれました。
味噌もどーでる流です。

解禁前だったので、残念ながらししゃもは輸入物特売品です。

ぶくぶくと発酵中
ぶくぶくと発酵中 posted by (C)もみじ
こんな感じで、注いでからもぶくぶくと発酵してました。
なかなかうひゃーな飲み口です。

居酒屋メニュー
居酒屋メニュー posted by (C)もみじ
ついでに、到来物ではないのですが
どーでるが張り切ったのがこれ。

加熱用の助タチ(スケソウダラの白子)。
昆布に乗せて、しばらく置いた後に
表面だけ焼いたものです。
もみじおろしとポン酢でいただきます。
タチに昆布の旨味が移って、中はとろっとレアで
とても美味しい一品でした。
かりっと焼けた昆布ももちろんいただきます。

さて、ここからが本題。
ありがたい到来物は本場の「あきたこまち」の新米でした。
よって、しっかり下準備もいたしまして…

のんべえセット
のんべえセット posted by (C)もみじ
恒例、のんべえセット。
もずく酢には自家製みょうがの甘酢漬けを添えてみました。
やーっと道内産のみょうがが安くでまわってきたのでね。
こんな感じで大事に食べます。

きのこあんをかけた揚げ出し豆腐
きのこあんをかけた揚げ出し豆腐 posted by (C)もみじ
きのこあんをかけた揚げ出し豆腐
せっかくなので熱々をいただきます。

そしていよいよメイン

輝く粒々
輝く粒々 posted by (C)もみじ
つ〜やつやでぴっかぴかの新米に敬意を表して
自家製いくらのしょうゆ漬けを仕込んで
ゴーカいくら丼です。

このさい、気になるコレステロールのことは忘れよう。
と言いつつ…
昔よりはずっと控えめにいくらを装うもみじなのでした。

デザートの柿
デザートの柿 posted by (C)もみじ
デザートはいい具合に熟れてきた柿@特売品です。
二人とも熟して柔らかくなったのが好み。
本日も美味しゅうございました。

さて、明日は旧暦の重陽です。
さて、どんなふうに菊まつりを楽しもうかな?
posted by もみじ at 22:33| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

魚の美味しい季節

9月に入ってのお楽しみ。
それは生秋鮭です。

切り身がお手ごろ価格になってきたのを見計らって
まず作るのがこれ。
生秋鮭、でました
生秋鮭、でました posted by (C)もみじ
定番のムニエルね。
付け合せも秋らしいものにしてみました。

次にお手ごろ価格でゲットしたのが、真だらの真子、
わかさぎ、生ホッケです。
真子はつきこんと炒り煮に、
わかさぎはから揚げと南蛮漬けに
ホッケの身厚の部分は味噌漬けに、
尻尾のほうはフライにしました。

この日はわかさぎから揚げとホッケフライ、
真子とつきこんの炒り煮を食べました。
熱々のを食べたかったので写真、なしです。
ごめんなちゃい。

他は味がなじむのを待ちます。
そしたら、翌日、ありがたい到来物がありました。
朝獲りの鯖2尾とふくらげ(若いブリ)2尾です。
冷蔵庫に南蛮漬けと味噌漬けがあったのですが
せっかくのとれたてのお魚なので、こちらを優先します。

魚まつり
魚まつり posted by (C)もみじ
魚をおろすの、がんばりました。
ふくらげは骨が固いのでどーでるに手伝ってもらったけど。

鯖は全部おろして1尾分をしめ鯖にしました。
これは、半身分。
絶妙な〆加減でした♪
残った半身はバッテラにしました。
切り分ける時に崩れたので写真はなしです。(;;)しくしく

ふくらげも半身をお刺身にしました。
で、残った半身は三升漬けを加えた漬け汁でヅケにしておきました。

右端に少し見えてるのが鯖のすき身で作ったサンガ焼き。

アラがあるので
アラがあるので posted by (C)もみじ
ふくらげのアラは三平汁にしました。
骨からいい味が出てます。
まぁ食べるのはちょっと面倒だけどね。

その翌日。
魚三昧
魚三昧 posted by (C)もみじ
ふくらげのヅケでてこね寿司にしました。
真子とつきこんの炒り煮、
ちょうど食べごろに漬かったわかさぎの南蛮漬けもあります。

わくらげのてこね寿司
ふくらげのてこね寿司 posted by (C)もみじ
てこね寿司、クローズアップ。
美味しそうでしょう?
ヅケにするのが惜しいほど、まだまだ新鮮でした。

お刺身も美味しかったけど、こちらも美味しかった!

ほっけの味噌漬け
ほっけの味噌漬け posted by (C)もみじ
こちらはさらに翌日に焼いたホッケの味噌漬け。
これがまた美味しいんです。
生のホッケの切り身にゆるめた味噌を塗って
3日くらい置くだけなんだけど。
ご飯、進むんですよぉ。
漬かりすぎた味噌漬けはちゃんちゃん焼き風に
野菜たっぷりと一緒に蒸し焼きにするとまた旨い。

生のホッケをどーしてもフライと味噌漬けで食べたかったので、
もう大満足でした。

残った鯖とふくらげの切り身は冷凍しました。
味が落ちないうちに食べようっと。
posted by もみじ at 17:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

ウォッシュチーズを食べる

前の記事で、北海道産のチーズを買ってきたことを書きました。
で、ウォッシュチーズの残りを美味しく食べようと思って
ワインにあうメニューにしてみました。


必要な食材を買いにスーパーに行ったらいいものがありました。
生ぼたんえび
生ぼたんえび posted by (C)もみじ
大好きなぼたんえびです。
ナンバンエビ(いわゆる甘エビ)よりもちょっと高級品になります。
大きいのは高いので手が出ないけど
これはちょっと小ぶりだったのでそこそこ手ごろなお値段。

これでお刺身にしちゃおうっと♪

ワインで乾杯
ワインで乾杯 posted by (C)もみじ
こんな感じです。

ぼたんえびのお刺身は1人4尾ずつ。

ウォッシュチーズを使ったオードブル。
りんごは青いほうが「黄王(きおう)」赤いのが「あさひ」
それにスライスハムを合わせました。

茶色いのはコンビーフ&スライスオニオン&パプリカ&バジルの組み合わせです。
これ、けっこうお勧めです。
これらを適当にクラッカーに載せたりしていただきます。

あとはグリーンサラダ。
晩ご飯にしてはちょっと軽めのメニューですが。

ちょうど引越し荷物が届いて1ヶ月だったので、
記念日だねっていいながらワインを開けました。<単に飲む口実だ

テーブルのバラはとーほくから連れ帰ってきたミニバラです。
ベランダで満開です。
posted by もみじ at 15:48| Comment(14) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

旨いものいっぱい、北海道

9月5日のことです。

ちょうど引越し1ヶ月、荷解きばかりの毎日を送っていたので
どーでるに誘われてお買物がてら、札幌までおでかけしてきました。

行ってきたのは、狸小路にある道産食材のお店「道産食彩HUG」

ここで新鮮野菜をいろいろ仕入れてきました。
その前に、腹ごしらえもしたんだけど。(笑)

お店はここ
お店はここ posted by (C)もみじ
貝鮮炭焼き「厚岸」です。

そそるもの、いっぱいあるしょ?

というわけで、さっそく頂いたのがこれ。

厚岸の焼き牡蠣
厚岸の焼き牡蠣 posted by (C)もみじ
厚岸のぷりっぷりのブランド牡蠣。
その名も「カキえもん」

カウンターに座ってるとぷーんと牡蠣の焼ける香りがしてきて
レモン絞って、極上の焼き上がりのを頂きました。

あまりの旨さに思わずふるふるしてしまった…。
もちろん殻に残った汁もすすって。

思い出すのは厚岸の牡蠣まつりで食べまくった牡蠣。
あの時のも美味しかったなー。
厚岸に行かなくてもこんな美味しい牡蠣が食べられるなんて、しあわせー。

ご飯はどーでると別々のものを頼みました。
どーでるはこれ。

厚岸の牡蠣飯
厚岸の牡蠣飯 posted by (C)もみじ
販売数限定の牡蠣飯。

大粒の牡蠣が4粒も載ってます。
ちょっと食べさせてもらいましたが、
ほんっと美味しかったです。
ちなみに、どーでるで限定数終了でした。

秋刀魚のヅケ丼
秋刀魚のヅケ丼 posted by (C)もみじ
私の頼んだのはこちら。
なぜか毎年秋刀魚料理に燃えるもみじ。

秋刀魚もヅケってありなんだーと思って
期待に胸を膨らませての注文です。

写真ではよくわからないかもしれないけど、
ものっすごく新鮮な秋刀魚をヅケにしてありました。
このまま食べても美味しいんだけど、
南蛮(一味のこと)をふりかけて食べるのがお勧めです。

実は秋刀魚には南蛮ってのを忘れててそのまま味わってて
どーでると器をとりかえっこしてお互いのを味見してたら
「南蛮かけるの忘れてるんでないかい」とどーでる。

それで南蛮ありとなしを比べることになったわけで。
南蛮ありのほうが、旨さパワーアップでした。

お出汁をかけて食べられるようにもなってます。
そういうバリエーションを楽しめるあたりが
お店ならではって感じかな。

バリエーションはともかくとして
ヅケ丼、ほんとに美味しかったから、うちでもマネしてみようっと♪

満腹になってから、お野菜をいろいろお買い上げ。
もちろん三升漬けを作る青唐辛子もお買い上げ。
黒豆の枝豆が一束200円だったので、それも買いました。

それから向かったのが地下街。
そこに北海道産のチーズを扱うお店があってね。
こんなの買ってきました。
北海道産チーズです
北海道産チーズです posted by (C)もみじ
とかち野ウォッシュチーズはワインを使ってあります。
ちょっとカマンベールみたいな風味でしたよ。
他はミモレット、ハバーチ、チェダーです。

ちなみに、そのウォッシュチーズを使って作ったのがこちら。
ペンネのチーズソース
ペンネのチーズソース posted by (C)もみじ
半分くらいを牛乳で煮溶かして、チーズソースにしてみました。

ウォッシュチーズの残りの半分はりんごやハムと一緒に
クラッカーにのっけてワインとともに食べました。
美味しかったです。

美味しいもの満載なお出かけになりました。
posted by もみじ at 12:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

おやつの時間

気がつけば、引っ越して1ヶ月が過ぎました。
いまだに片付けてます。
ゴミ出しスケジュールが1回転しきってなくて
出せないゴミもあったから。

それと、とーほくからの引越し荷物が届く前に
仕事部屋にたくさん開かずの箱があったから。
ただいま、開かずの箱、解消中です。

そんな時に楽しみなのが3時のおやつ。
ちょっとがんばれた日のお楽しみです。


もりもとのげんこつシュー
もりもとのげんこつシュー posted by (C)もみじ
これはもりもとのげんこつシュー。
ぱりっとした皮にカスタードとフレッシュクリームが
マーブル状にたっぷり詰め込まれてます。
けっこう有名なんですよ。

ごろすけポテト1
ごろすけポテト1 posted by (C)もみじ
こちらはもみじ御用達、六花亭の季節商品。
六花亭風のスイートポテトになってます。

ごろすけポテト2
ごろすけポテト2 posted by (C)もみじ
甘く煮たりんご入りだけど、それほどりんごは主張してなくて
白あんも使っているため、桃山風の雰囲気があるところが
六花亭らしいかな。
えーとね、スイートポテトなのに桃山風というのは
六花亭でいうと「万作」
とーほくの銘菓でいうと「ままどおる」みたいな風味を感じるわけで。

ままどおる系が好きな人なら気に入ると思います。

ポテトパイ1
ポテトパイ1 posted by (C)もみじ
続いて、六花亭季節商品第2弾。

ポテトパイ2
ポテトパイ2 posted by (C)もみじ
こちらはふんわりしたさつまいものパイです。
どーでるはこちらが好みだそうです。

私はごろすけポテトかなぁ。
<シュークリームも好きだ(笑)

せっかく酷暑の中の引越しで2kg近く痩せてたのに
こんなに美味しいおやつを食べてたら戻るかもなぁ。

ちなみに北海道はいきなり涼しくて…
食欲の秋突入ですわ。

posted by もみじ at 22:45| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

ぴっかぴかのイカ刺し

↓クロレラ入りグリンめん、どん引きだったかしら…。(^▽^;
「色のついた冷麦」ってけっこううれしいと思うんだけど…
全部ミドリじゃやっぱりダメだった?



んじゃ、今日のネタはこれ!
スーパーで朝どれイカが一杯99円!
買うべさ?

イカ刺し
イカ刺し posted by (C)もみじ
「朝どれで99円」と聞いたイカ担当のどーでるが
それはそれは張り切ってイカ刺しにしてくれました。
朝どれだからぴっかぴかですよー。

これはぜひとも生姜醤油でっ。
posted by もみじ at 15:01| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

グリンめん

グリンめん
グリンめん posted by (C)もみじ
みなさん、「グリンめん」ってご存知ですか?

内地で見た記憶がないので、北海道限定かと思われます。
緑色をしているのは抹茶じゃなくて、なぜかクロレラです。
でも、お味はほぼ普通の冷麦と同じです。
なので、

トッピングはねばねば系
トッピングはねばねば系 posted by (C)もみじ
こんな感じにしていただくと大変おいしゅうございます。
トッピングに使ったのは叩いた長いも、納豆、オクラ、
えのきというねばねば四つ巴。
そういえば、あったわねーというドーミンのみなさん、
たまにはグリンめんにしてみるのも美味しいですよ。
posted by もみじ at 21:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする