2016年06月30日

季節の和菓子

うっかり放置してしまいました。
3回のアップで終わるところでした。
あぶないあぶない。

6月30日は夏越しの祓えなので、水無月を食べなくてはいけません。
夏越しの祓えなんて特別なことはしないけど
水無月は楽しみなのです。
六花亭 水無月
六花亭 水無月 posted by (C)もみじ
六花亭の水無月は4個入り。

水無月
水無月 posted by (C)もみじ
お気に入りの塗りのお皿に盛りつけます。
気分、気分♪
煎茶を淹れました。
まだ、去年買ったお茶を飲んでます。
そろそろ新茶を封切したい…。<せっかく買ってあるのに

ついでにこっちも。
柳月 季節の餅菓子
柳月 季節の餅菓子 posted by (C)もみじ
柳月の季節の餅菓子です。
濃香ほうじ茶涼餅と抹茶小町。
どちらも2個入りでプチサイズです。

濃香ほうじ茶涼餅と抹茶小町
濃香ほうじ茶涼餅と抹茶小町 posted by (C)もみじ
1個づつ盛り付けてみました。
抹茶小町に添付されていた黒文字風プラフォークが
微妙に串団子っぽい風情を醸し出す写真になっております。

抹茶小町はみるくあん&抹茶ソース入りなんだけど
よくわかりませんでした。
抹茶の風味はしたけど駄菓子感満点な感じ。

美味しかったのは濃香ほうじ茶涼餅
ほうじ茶の香ばしさと玄米粉の香ばしさが
お互いを引きたて合っていました。
もっと早くお味見しておくんでした。

放置していた理由は文庫本4冊。
ラインナップはこんな感じ。

「神去なあなあ夜話」 三浦しをん
「烏に単は似合わない」阿部智里
「烏は主を選ばない」阿部智里
「ちゃんちゃら」朝井まかて

どれも面白かったです。
posted by もみじ at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一瞬、ブドウかと思ったよ。
水無月の季節か・・・
見たことはあるけど食べたことのない水無月。

「神去なあなあ夜話」は面白かったでしょ(≧∇≦)ノ彡
しをんさんの話はほぼハズレ無しですから。
Posted by Crambom at 2016年07月01日 22:52
☆Crambomさん
そういえば、微妙にデラウェア感ありますねー( *´艸`)
水無月、見た目はアレですが、
なかなか美味しいですよ。

6月上旬には「政と源」やエッセイも読みました。
三浦しをんさん、最高ヽ(^o^)丿
Posted by もみじ at 2016年07月02日 14:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。