2016年05月12日

遅くなったけど、端午の節句

うっかり放置してしまいました。
連休中の写真どっさり。
というわけで、がんばって更新しまーす。

まずは美味しいものから。
連休中の行事といえば、端午の節句。
北海道で端午の節句といえば、柏餅&草餅&べこ餅が定番です。
いつもは六花亭の三点セットを買うんだけど、
今年は単品で買いました。
しかも、写真撮り忘れ〜。
なので去年の画像使っちゃお〜っと。
端午の節句 3点セット
端午の節句 3点セット posted by (C)もみじ
矢羽根の可愛いのがべこ餅ね。

それから、単品で買った六花亭の草よもぎ。
六花亭 草よもぎ
六花亭 草よもぎ posted by (C)もみじ
こ〜んなビジュアルです。

前に食べた草大福に似てるけどちょっと違います。
六花亭 草大福
六花亭 草大福 posted by (C)もみじ
ね。
どっちも好きだけど、どっちか選ぶんだったら草大福かな〜。

六花亭 草よもぎ
六花亭 草よもぎ posted by (C)もみじ
草よもぎはつやっ、ぷりっとしています。
もちろん、こっちもうまうま。

柳月のかしわ餅とサザエのべこ餅
柳月のかしわ餅とサザエのべこ餅 posted by (C)もみじ
こちらは柳月のかしわ餅。
六花亭と柳月ではあんこの風味が微妙に違うかなぁ。

で、手前にあるのがサザエのべこ餅。
基本的にはこんなビジュアルです。
黒いのは黒糖を使ってるから。
子供の頃は黒いほうから食べるか、白いほうから食べるかで
迷いました。
六花亭や柳月のべこ餅は可愛いビジュアルになってしまって
どっちから食べるかという楽しみはなくなってしまいました。
お勧めは白と黒の風味を別々に味わえる
サザエみたいなビジュアルのほう。
posted by もみじ at 16:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 季節の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱ、べこ餅だべ!
黒いとこ食べてから白いとこ食べる!
あたしは葉っぱの形の方が良いなぁ〜。
今、すあまもまあ〜るく可愛くなっちゃってるし。
ギザギザのすあまが好きだなぁ。
Posted by kero2 at 2016年05月13日 15:59
☆kero2さん
私も黒いほうから食べてた気が。
黒いとこ、濃厚で美味しいもねぇ。

そういえば、すあまって関東やとーほくではあんまり見かけなかったような。
地域性あるのかしらねぇ。
Posted by もみじ at 2016年05月13日 16:26
定番のべこ餅ですね。
こちらでは相変わらず見たことがないです。
サザエのべこ餅と色の混ざり具合が違うのですね。
べこ餅の定義とはなんなのでしょう???
茶と白の2色使いの柏餅テイスト?(*^。^*)
Posted by Crambom at 2016年05月16日 10:12
☆Crambomさん
ドーミンのソウルフード的もち菓子ですね。
北海道では柏餅よりもポピュラーかも。
黒糖と白砂糖との2色使いで木の葉に作るのがお約束だったかと。
位置づけは柏餅だけど、甘味をつけたもち菓子なので
テイストとしてはういろうに近いのかも。
Posted by もみじ at 2016年05月16日 14:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437800843
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック