2016年03月27日

自宅開催エゾシカ肉まつり

お彼岸にぼた餅持って実家に行ってきました。
で、値引きになってたエゾシカ肉買ってきたわけです。
もちろんそれを見越しての保冷バッグ持参だったりするわけで。
(保冷剤は実家冷凍庫にた〜んとある!)

さ〜て、エゾシカ肉まつり、開催するよー。
エゾシカロース肉のステーキ
エゾシカロース肉のステーキ posted by (C)もみじ
まずは、ロース肉をステーキにしなくてはいけません。
せっかくなので秘蔵のゲランドの塩を使いましょう。
にんにくスライスでオイルを風味づけ。
脂身からじっくり全面焼いていきます。
焼けたらゲランドの塩に黒コショウをガリガリ挽いて
あとはにんにくチップをトッピング。
添え物はクレソンとプチトマト。
サイドディッシュはブロッコリー、カリフラワー、ニンジンの温野菜の盛りあわせ。
それから赤ワイン。
私にしては絶妙な焼き加減で大満足でした。

さ〜て、お次はこちらのお肉です。
エゾシカ肉切り落とし肉
エゾシカ肉切り落とし肉 posted by (C)もみじ
70%引きなんて、素敵なシールがついてたのでつい。
持ち帰ると賞味期限が切れちゃうけど、煮込むので平気平気。
色が黒くなるのは鉄分豊富だから。

こっちはハッシュドビーフならぬ、エゾシカ肉のハッシュにしました。
要するにハヤシライスなんだけどね。
エゾシカ肉のハッシュ
エゾシカ肉のハッシュ posted by (C)もみじ
北見産玉ねぎと十勝産マッシュルームで具材はオール北海道(≧▽≦)
お米も北海道産ななつぼし(≧▽≦)

ハヤシにしたら、やっぱりこうなるよねー。
ハッシュソースがけのオムレツ
ハッシュソースがけのオムレツ posted by (C)もみじ
オムレツのハッシュソースがけ。
こちらも、大変美味しゅうございました。

うち、絶対、牛肉よりエゾシカ肉率高いです。
羊肉に迫る勢い、と書いたら、羊肉が食べたくなりました。
雪が解けたらジンギスカンの季節だねぇ。
posted by もみじ at 22:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステーキ、牛と言われればそう思っちゃいます。
焼き方はやはりウェルダムでしょうか?
70%オフの肉ってのも凄いな。
やはり道民の肉使用種類は違うんだな。
我が家だと、豚・鶏・牛だ(^▽^;)>゛
Posted by Crambom at 2016年03月29日 20:53
なにこれすてき!
すてきすぎる!
鹿肉ステーキ!素敵なステーキ!
きっと、それなりの噛み応えと濃い肉の味がして、とてもおいしいステーキな違いないにゃ!
しかも鹿肉ハヤシ!
煮込めば煮込むほどほろほろになって、濃い肉の味がおいしくなってく、素敵ハヤシ!
道東には普通に鹿肉が売ってるんですにゃー。いいにゃー。

うちら化け猫仲間が集まっても、さすがにエゾシカさんは狩りできないもんにゃー。ちょっとおおきい。トラ兄でも一緒にいればおすそわけもらえるけど、道央にはトラ兄、お外にいないしにゃー。鹿肉、狩りしたいにゃー。
Posted by くりにゃー at 2016年03月30日 07:46
☆Crambomさん
言わなければ、牛と思って食べる人もいるかも。
焼き加減は少しピンク色の残るミディアムウェルでした。
70%オフ。
どちらのパックも元値は1000円ちょいなので、躊躇する人が多かったのでしょうね。
我が家はジビエを好むし料理の仕方も知っているので喜んで買いますが、
道民でも料理の仕方がわからないという人はいるのではないかと思います。
Posted by もみじ at 2016年03月30日 22:47
☆くりにゃーさん
素敵でしょう?(≧▽≦)
道東のスーパーだけでなく
札幌市民生協やイオンでも売ってるみたいですよ。
さすがに70%オフはなさそうだけど。
Posted by もみじ at 2016年03月30日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435754529
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック