2011年08月09日

梅仕事 仕上げ

暦の上では秋になっちゃいましたね。
北海道も残暑…というより今が夏本番?

とりあえず、先週の梅仕事の仕上げです。
お天気が続きそうだったので土用干しです。

土用干し
土用干し posted by (C)もみじ
数えてみたら108個ありました。
例年よりも少なめ。
でも、お値段は高めという。(^▽^;

こりゃあ上等の梅干になりそうです。

完成!
完成! posted by (C)もみじ
はい!
完成しました。
あとは去年漬けた梅を食べつくすまで寝かせておきます。


暑い日のお昼にはこんな麺、いかがかしら?
グリン麺のとろろかけ
グリン麺のとろろかけ posted by (C)もみじ
グリン麺のとろろかけです。
上に乗ってるみょうがは去年赤梅酢に漬けたもの。
これも大事に大事に食べてます。
今年も赤梅酢があるから漬けなくっちゃね。
posted by もみじ at 14:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕込みもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
干すから、梅干しだと思うのにゃ。3日くらい干すのだと思ったにゃ。雨が怖いにゃ。太陽炉で干せば5分で干せるにゃ。7分経つと炭になるにゃ。
グリンメン、なんて言っても、内地の人には通じないって。
葉緑素で作られた冷や麦のことなんだよ。食べると体中の毒素が排出されて、健康になるから、北海道では小学校の給食に良く出るんだよ。放射能の排出効果もあるんだよ。
みょうがはいらないにゃ。
Posted by くりにゃー at 2011年08月09日 16:56
1枚目の写真、圧巻ですね〜♪
梅干しって、買うと安いのはどこぞ産ばっかりだし、国産だと高くて少ないし・・・・・
来年は私もチャレンジしてみようかな〜
Posted by かっこ at 2011年08月09日 19:17
☆くりにゃーさん
そうそう。
干すから梅干。
でもって、赤梅酢に漬かったままのが梅漬け。
土用干しは3日干します。
北海道は乾燥しているから、ゆかりもいい具合に干しあがりました。

グリン麺は何度かブログネタにしているから
常連のブロガーさんなら前にも読んだという人がいるかと思います。
でも、小学校の給食には出たことなかったなー。
もしかして、忘れてるだけ?
放射能排出効果があるんだったら、みんなもっと食べなきゃねっ。

梅酢漬けのみょうがは彩り。
酸っぱいというより紫蘇風味で塩っぱいの。
Posted by もみじ at 2011年08月09日 21:04
☆かっこさん
市販の梅干って、高級なものでも余計なものが入ってたりするでしょ?
しかも梅干のくせに要冷蔵。
その点、自家製だと安心して食べられます。
何年も常温保存でOKだしね。

漬けるんだったら教えてあげますよー。
Posted by もみじ at 2011年08月09日 21:09
お〜、梅干し美味しそう〜!
いろいろなところのを買ってみたけど、なかなか納得いくものがなくて。
いっそ自分で漬けてみようと思っちゃった(笑)
でも来年になったらめんどくさくてできないと思うんだけど。
Posted by よーし at 2011年08月10日 12:53
☆よーしさん
納得いくものがないって、よくわかるわー。
特に自家製なんて食べてたら
ますます市販のに不満持っちゃう。(^_^;
昔の梅干がいいんだったら、
旅先なんかで農家のおばちゃんが漬けたようなの
探してみるといいかもです。
Posted by もみじ at 2011年08月10日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389281005
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック