2016年01月14日

続・実家発掘品 その4

続・実家発掘品ラストです。
今回は羽織、コート類。

もう、どんだけ持ってんじゃ…って感じですが…。
実家2階押入れの上のほうの棚に箱入りで置いてあるのと
箪笥ひと竿分がまだ手つかずです。
そちらは中高年向きのが入ってるはずなので…。

とにかく、古いほう見てやってください。
けっこう汚れの目立つものもあります。
さて、これらをいったいどうしたもんか。
悩みます。

道行だったかな?
道行だったかな? posted by (C)もみじ
これは私の記憶にうっすらと残っているもの。
よく着ていました。
それだけに傷みや汚れが目立ちます。
売り飛ばしちゃおうかな…と思ったんですが
リメイク路線もありかも、です。

<その他の羽織、コート類>続きを読む
posted by もみじ at 14:43| Comment(10) | TrackBack(0) | 実家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震

テレビをみながらお昼を食べてたら
緊急地震速報がなりました。
んんん?と思っていたらぐらぐらぐら。
棚がみしみしみし。

あ〜、びっくりした!
体感的には4?と思ったけど<びっくりしたから
物が落ちたりしなかったので3だったのかも。

流氷接岸時期じゃなくてよかった。
今年は雪が少ないのもよかったかもね。
posted by もみじ at 13:36| Comment(6) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続・実家発掘品 その3

そして、出し惜しみしないで着物の部

母が若い頃の着物
母が若い頃の着物 posted by (C)もみじ
これは母の独身時代の。
父とお見合いしたり、おデートした時に着たそうです。
ほほぅ。
うれしそうに話す母の顔を見ながらニヤニヤする息子と娘。
でも、大切にしまっておきたかった母の気持ちはわかります。

モニター写真では赤いんですが、実物はもう少し落ち着いた色合い。
たしか銘仙だったかと。
柄が大きいのでおばちゃんが着るにはもう無理だけど
洋服にリメイクしたらまだイケる…かな?
いっそのことジャンスカにでもして、母に着せようか。
(若返るに違いない!)

他にも銘仙がたくさんあったので、ざっと紹介してしまいますね。
うちの母、乙女の頃に和裁を習っていて
師匠の手伝いをするほどの腕前だったそうです。
おしゃれしたい一心で和裁に励んだのも
子供時代にお下がりばかり着せられたから。
なので、ここに出てくる着物は全部母が縫ったもの。
よその人の着物まで縫ってお小遣い稼ぎをしてたらしいです。

<銘仙シリーズ>続きを読む
posted by もみじ at 10:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 実家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続・実家発掘品 その2

昨日の続きです。(その4まであります)

今度は帯の部。
帯1
帯1 posted by (C)もみじ
母が若い時のです。
お正月によさそう。
赤いんだけど…、
身も心もすっかりおばちゃんが結んでも大丈夫なのか?!
かなり気になる年齢制限。
9号サイズだった30代前半の時に発掘しておけばよかった。

帯2
帯2 posted by (C)もみじ
これはまた!
どうみても、おめでたい柄。
ピンクの帯なんか特にレトロで素敵なのに(これまた年齢制限とかありそう)
普段用ならともかくこういうのは締めていく場所がない…。<気がする
着物に詳しい方、アドヴァイスくださいましね。

帯3
帯3 posted by (C)もみじ
これは私が子供の頃、母が好んでしめていた帯。
お気に入りだったんですって。
これならおうち用の着物に締めてみたい気が…。
当時7号サイズ(今はすっかりデラックス化)だった母の帯を
11号サイズの私が締められるのかという問題もあるけど。
最悪、作り帯路線も考えておこう。

他にもあったけど、めぼしいものだけでいいやと省略。
トランク2個のうちの1個が経年劣化が激しかったので
美麗品を一つにまとめていいほうのトランクに詰めておきました。
劣化の激しかったほうのトランクとボロは処分です。
posted by もみじ at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 実家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

続・実家発掘品 その1

3日続けての更新です。

せっかくお正月ネタが続いたので
流れで着物の話もしておこうかなと。


去年の秋の話なんですが、
実家の押入れを片づけておりまして、
新たに発掘品がでてきたわけです。
コレね。

古めかしいトランクが2個
古めかしいトランクが2個 posted by (C)もみじ
どーんと古めかしいトランクが2つ。
前回がアレなので、
中身はだいたい予想がつきますが…。



さっさと開けちゃいます。

開けてみた
開けてみた posted by (C)もみじ
開けましておめでとうございます。
やっぱり予想通り着物関係…。

左側は帯ですね。
右側に可愛いのがみえます。
さて、掘り出しますか。

続きを読む
posted by もみじ at 13:39| Comment(10) | TrackBack(0) | 実家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

お正月のお菓子

今年は週イチ更新が目標なのですが
珍しく2日続けての更新です。
どちらかといえばネタがたまっている、というよりも
単にイキオイですわねー。
去年はそのイキオイが足りなかったのかも。

で、今回はお正月に食べたお菓子です。
一番楽しみにしていたのがこれ。
六花亭の干支菓子です。
六花亭の干支菓子(桃山)
六花亭の干支菓子(桃山) posted by (C)もみじ
中身は桃山なんですが、
白餡だけでなくさつまいもも使っているところがポイント。
個人的には白餡だけのほうが好きだったけどね。
これはこれで美味しいです。

新年の粗品
新年の粗品 posted by (C)もみじ
で、お正月に六花亭でお買い物をすると
もれなく粗品が配られるのですが
それが、これです。
以前は「ゆきやこんこ」というクリームサンドビスケットでした。

「ひろびろ」とマルセイキャラメル
「ひろびろ」とマルセイキャラメル posted by (C)もみじ
今年はこんな感じ。
右側がマルキャラことマルセイキャラメル。
左側は札幌本店ができた記念にリニューアルされた「ひろびろ
クッキー生地にパイ生地を乗せて焼いたところにチョコがけ、という
素敵なお菓子です。
粗品の中身を知らなかったのでこちらも2つ買っちゃったんですけどね。
ひろびろにはチョコ味と苺味の2種類あるんですが
買ったほうのを開けてみたら、中身は新春らしく苺のほうでした。
食べるのは発売以来でしたが、サックサクで美味しかったです。
posted by もみじ at 14:09| Comment(6) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

鏡開き

今日は鏡開きです。

なので、猫の神棚からお供え餅をおろして
お雑煮に仕立てます。

え〜と(^▽^;)
お雑煮、撮り忘れました…。

代わりと言っては何ですが、
猫の神棚にぴったりのお供え餅の写真を載せておきますね。
鏡開き 招き猫のお供え餅
鏡開き 招き猫のお供え餅 posted by (C)もみじ
招き猫のフィギュアは取り出して飾れるので
プラみかんより楽しいと思って。

それから、お雑煮のかわりのお餅料理。
お餅を使ってかぼちゃとベーコンのグラタン
お餅を使ってかぼちゃとベーコンのグラタン posted by (C)もみじ
かぼちゃとベーコンのグラタンです。
ホワイトソースにお餅を使いました。
ずっと前に、あさイチでマリオさんがやってたやつ。
(落合シェフでした)
ベーコンを使ってもお餅の風味は若干残ったけどね。
残ったお餅の使い道に困ったら使える技かなと思いました。
posted by もみじ at 15:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 季節の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

あけましておめでとうございます

猫神棚
猫神棚 posted by (C)もみじ

新年あけましておめでとうございます

昨年はいろいろとお世話になりました。
2か月もまるっと更新をサボってしまったので
今年はせめて週1を目標に更新に励もうと思っています。

さて、恒例、我が家のおせちのコーナーです。
今年のおせち(元旦仕様)
今年のおせち(元旦仕様) posted by (C)もみじ
ま、こんな感じですね。
ダンナ実家経由のお重なので古いけど
木製のお重なので気に入って大事に使ってます。


ただ、大きいお重だと途中からスカスカになるので
2日の夜には小さい3段お重に適当に詰めてみました。
ほぼ、ぼた餅専用で使ってたお重です。
ピッカピカできれいだけどこっちはイマドキの安いやつ。
夫婦二人にはピッタリサイズです。

ルール無視の盛り付けです。
土井先生に「才能ゼロ」と言われそう。
2日夜のおせち
2日夜のおせち posted by (C)もみじ
2日目なので、黒豆に柚子皮をトッピングしたり
源平なますにタコを入れたり、変化をつけました。
昨年フープロを買ったので、あっさり伊達巻大成功!
買ってもらってよかったです。
posted by もみじ at 11:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 季節の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする