2012年07月30日

プランターガーデンの愉しみ

希望どおり
希望どおり posted by (C)もみじ
これはしばらく前の画像になりますが、
ずっと窓ごしにお花が咲き続けています。

暑い日が続いて株も消耗するので、こんな風に
切り花で楽しむ
切り花で楽しむ posted by (C)もみじ
どんどん切り花にして飾って楽しんでいます。

ちなみに、これは100円ショップの花瓶<とーほくのセリアで買った

カワラナデシコとラベンダー
カワラナデシコとラベンダー posted by (C)もみじ
こちらはスパイスの空き瓶。



ベラ
ベラ posted by (C)もみじ
ブロ友のブルーさん作の一輪挿しに
お気に入りのベラを飾ってみました。

切り花といっても、花がら摘みに近いものがありまして
茎が短いので、なんだかかっこうのつかないことになってしまいました。



ノースポールとネモフィラ
ノースポールとネモフィラ posted by (C)もみじ
こちらも、ブルーさん作の一輪挿しなのですが
やっぱりかっこうのつかないことになってしまいました。

ブルーさん、せっかくお願いして作ってもらったのに
アレンジセンスがなくてゴメンね。

楽しみといえば、こんなのもあります。
ビオラの実
ビオラの実 posted by (C)もみじ
成長期には、こまめに花がらを摘んで
タネはつけさせないのですが、
終盤になると、タネ採取を狙います。

採取したタネ
採取したタネ posted by (C)もみじ
こんな風に保存しておきます。
育苗の難しいのもあるんだけど、来春の楽しみです。


採取した種は4種類
ネモフィラ・インシグニスブルー
ロベリア・スカイティアラ
ワイルドストロベリー
ふっくらビオラ・まいちゃん

カワラナデシコのタネの採取は
もう少し株が大きく育ってかな。

タネを採取して切り戻し
タネを採取して切り戻し posted by (C)もみじ
茶色い花がらが目立ってきたロベリアは種を採取してから
切り戻しておきました。

復活ロベリア
復活ロベリア posted by (C)もみじ
これが1週間後。
夏越ししたバラがまた咲き始める頃
ロベリアもまた、ふんわり咲いてくれるかもしれません。
posted by もみじ at 11:37| Comment(8) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

六花亭「七夕さま」

ヤケドをしてよっぽどストレスだったのか
急に胃がきゅーっとして、寝込んじゃいました。

その間、どーでる、喜んでご飯は作ってくれたんだけど
朝はボリュームたっぷり、
夜はのんべえ好みの凝りに凝ったメニューでして…
(すごかったけど、余裕がなくて写真に撮らず)

おそるおそる摘まんで食べたちくわのカナッペに
「解禁三升漬け(一昨年のよりも辛い)」が使ってあったもんだから
荒れた胃に唐辛子がしみて悶絶…(@@;;

食べる量はすごく減りました。
今まで食べてた1食分を2回にわけてやっと食べるくらい。
なので、盛り付ける量も減らしています。

めでたく、ちょこっとだけやせました。
というより、入院前の体重にやっと戻れたという。
おかげで体調も戻りつつあります。
よかった、よかった。
根が食いしん坊なので
調子にのって食べすぎないよう注意です。



で、胃の調子が悪い中でも
食べられたおやつがこれ。

六花亭「七夕さま」
六花亭「七夕さま」 posted by (C)もみじ
六花亭の「七夕さま」です。

これ、お餅ではなく小麦粉を使った練り菓子で要冷蔵
冷やしたのを頂きます。

お味?
えーっとね。
和風ババロアとかブラマンジェとか
まぁそんな感じかな。
お餅とは違うけどちょっともちもちっとしています。
緑が抹茶味で、ベージュはきな粉味。
きな粉には練りごまが使ってあって
ちょっとくるみのお菓子みたいな感じでした。
きな粉味はコクがあって、抹茶味はあっさり。
どちらも美味しゅうございました。

見た目はすごーく地味なんだけど
体調が悪い時でも美味しく食べられる
優しい口当たりのお菓子だったので
来年も必ずリピするつもり。

ちなみに、北海道は一部道南を除いて七夕は8月です。
仙台の七夕まつりも同じ。
今頃仙台では大きな吹流しを急ピッチで作っているんだろうな。
吹流しの他にも七つ飾りというのがあって、
いろいろな願いが込められています。
仙台の七つ飾り
七夕飾りをする人はこそっとお願いできるので参考にしてみてね。
posted by もみじ at 22:13| Comment(8) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

解禁三升漬け

去年漬け込んだ我が家の三升漬け
そろそろ解禁することにいたしました。


三升漬けってなに?って人のために念のため。(過去画像)
三升漬け
三升漬け posted by (C)もみじ
これが材料ね。
今流行りの麹とお醤油、それに青唐辛子。
これを同量で漬けます。
それが名前の由来でもあります。
麹1升、醤油1升、青唐辛子1升で三升漬けってわけ。

麹はよくほぐし、青唐辛子は刻んで使います。
あとは混ぜて消毒した瓶に詰めるだけ〜。

こんな感じ。(これまた過去画像)
漬けました
漬けました posted by (C)もみじ
簡単しょ?
写真ではちょっと醤油が足りない感じかなぁ。
たぶん、あとでお醤油を追加したと思います。

しばらくは毎日揺するか混ぜ混ぜしてください。
唐辛子の青味がなくなればできあがり。

2〜3年置いて麹の粒がなくなってきたようなやつは
さらに美味しくなります。
よって、たっぷり作っておくのがお勧めです。

青唐辛子を刻んでお醤油に漬けておくだけでも
充分美味しいですよ。


三升漬け解禁
三升漬け解禁 posted by (C)もみじ
冷奴にかかってるのが三升漬けね。
今年のは美味しいなぁ。

冷奴の右にあるのは「ささげ」
モロッコインゲンではございません。
アスパラの季節が終わるころ「ささげ」が出回ってきます。
アスパラが初夏の味なら「ささげ」は夏の味です。

写真はお浸し。
煮物にもよく入ります。
皮付きの新じゃがとバターで炒めて煮るのが我が家の定番。
あとは、こんにゃくや厚揚げ、天カマなんかと煮付けたり
お肉と一緒に煮付けたりが多いかな。


で、この日は冷麦で〆るつもりでいました。

そしたら
posted by もみじ at 12:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

夏の定番

北海道にも夏がきました。

ドーミンには暑いんだけど
内地の方たちには申し訳ない30℃以下という。

冷たい麦茶やアイスティーが美味しいです。


夏の定番
夏の定番 posted by (C)もみじ
さて、我が家の夏の定番料理です。

冷え冷えのトマトサラダ。
スライスしたトマトに
刻み玉葱入りの甘酢+黒胡椒をまわしかけて
冷蔵庫で冷やしておいて
食べる時にオリーブオイルをたらして、
ちぎったバジルを散らすだけ。

むろんバジルはうちのベランダで育ててるやつです。
よく熟れた旬のトマトじゃないと美味しくないので
これを食べると夏だなーって思います。


メインは手羽元のハーブ焼き。
グリルで焼いてます。
添え物は新じゃがの焼いたものと
パプリカとブロッコリーのサラダ。
ブロッコリーは北海道では今が旬。
安くて柔らかくて美味しいのでよく食べます。

ちなみに〆は残りご飯のリゾット風でした。


posted by もみじ at 14:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

夏の和菓子

7月上旬のお楽しみです。

まずはモリモトのいちご大福。
楽しみに待っていました。
モリモト 夏いちご大福
モリモト 夏いちご大福 posted by (C)もみじ
去年のいちご大福はこんなだったけど
今年はお餅にいちごが練りこまれて
夏いちご大福という名前になっていました。
あんは白餡じゃなくて私好みのあずき♪

とっても美味しかったです。
でも、ビジュアル的には去年のほうがかわいいかもね。


六花亭 夏越餅
六花亭 夏越餅 posted by (C)もみじ
こちらは六花亭の夏越餅です。
7月1日から販売を始めて15日で販売終了という期間限定でした。
16日からはサイズが小さくなって小夏ジャムが入るんですよね。
名前も「蛍二十日」に変わります。

葛粉と蕨粉のお餅に柚子あんが入っています。
ひんやり冷やしていただきます。
見た目どおり爽やかかと思いきや
思った以上にお抹茶にぴったりな感じで。
残念ながら麦茶とはあんまり相性はよくありませんでした。
緑茶にしておけばよかったな。

「蛍二十日」の時は冷茶だなっ。
posted by もみじ at 11:50| Comment(4) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

7月のおやつ屋さん

六花亭7月のおやつ屋さんです。
札幌地区は毎月7日、それ以外の地区が毎月6日に受け取りという
予約販売のお菓子です。
ワンコインなのでとってもリーズナブル。

今回はフロマージュブランを使ったお菓子(六花の森)ということで
とても楽しみにしていました。

パッケージには「パリ発。」とありました。

スポイトにフルーツソースが入っています。
スポイトを使うのはパリのトレンドだそうです。

そういえば、去年の10月のおやつ屋さんのチーズケーキシリーズにも
スポイトを使った「六花の森」やティラミスが入っていましたっけ。

7月のおやつやさん
7月のおやつやさん posted by (C)もみじ
これが中身です。
スポンジの上にフロマージュブランのムース。
その間にフルーツが入っています。
そして、スポイトにフルーツソース。

パイン×カシスソース
オレンジ×グレープフルーツソース
ピーチ×あんずソース
ストロベリー×ラズベリーソース

という組み合わせでした。
カシスを使ってるあたりがフランスっぽいかも。


ドリップコーヒーで頂きます♪
ドリップコーヒーで頂きます♪ posted by (C)もみじ
ということで、コーヒー豆を挽いて
丁寧に淹れたドリップコーヒーとともに頂きます♪
どーでるときっちり半分こというのがお約束です。

どれも美味しかったけど
私が特に気に入ったのが
グレープフルーツソース×オレンジでした。

カシスソース×パインはおしゃれな感じ
あんずソース×ピーチは黄桃を使ってました。
ラズベリーソース×ストロベリーは意外と酸っぱかったかな。
夏らしくてよかったけど。
こちらは紅茶とともに頂きました。


7月上旬のお楽しみのお菓子はまだまだあります。
それはまた、次回のお楽しみということで。
posted by もみじ at 21:35| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

ホッカイシマエビ

更新の間がちょっと空いちゃいました。

その間に我が家にはうれしいお届け物がありました♪

サロマ産ホッカイシマエビ
サロマ産ホッカイシマエビ posted by (C)もみじ
ドーミンの夏の楽しみ、ホッカイシマエビです。
これはサロマ湖産。
かなり大きいサイズのエビがどっさり入って
しかも2折という幸せ♪

これと枝豆でビールというのが大人の幸せです。
別に美味しい日本酒や焼酎でも、ぜ〜んぜんかまわないんだけどね。


そういうわけで、
酒のアテ
酒のアテ posted by (C)もみじ
どーでる、うきうきと「国稀」を買ってきました。
これ、増毛町にある日本最北の酒蔵 国稀酒造のお酒でね、けっこうな辛口でした。

冷奴のたれは自家製「三升漬け」
今流行の醤油麹に青唐辛子が入ったものと考えてもらうとわかりやすいかな。
煮物は「ささげ」
酢の物には「タコ頭」という
ドーミンの食卓になっております。


冷やし中華
冷やし中華 posted by (C)もみじ
冷やし中華にも入れます。
一緒に写っているのは、セイコマの缶チューハイ。
果汁感がなかなかよいのでお気に入りです。


ホッカイシマエビで忘れてはいけないのがこれ。
冷麦
冷麦 posted by (C)もみじ
そーめんとか冷麦に2尾くらい。
なぜかみかんやチェリーの缶詰のパターンが多かったから
ホッカイシマエビがついてきた時はうれしかったな。
posted by もみじ at 17:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

ブログで広がるカワラナデシコの輪

まだ、とーほくに住んでた頃
アル♪さんにタネを頂いて
とーほくで育てて採取したタネを
転勤の時に大切に持ってきました。

で、去年蒔いたうち1株だけが越冬してくれたらしく
ちゃんと育ってくれるか心配しながらも
なんとか無事に咲いてくれました。

やっほーい\(^o^)/
アル♪さ〜ん。
やったよー。

カワラナデシコ
カワラナデシコ posted by (C)もみじ
ご本家アル♪さんとこのと比べると
よわっちいのですが。

一緒にひょろひょろ伸びているのは
「ふらのブルー」という品種のラベンダーです。
鉢植えで買ってきたのが(茶色い鉢)、
これまた一株だけ無事に越冬して
ひょろ〜んと横に這ってしまったので
どうすべきかちょっと困ってます。

わしゃわしゃ咲いてる青いのはロベリアね。



ベランダガーデン
ベランダガーデン posted by (C)もみじ
ミニバラもガンガン咲いてきてます。
毎日うっとり。


ヴィヴァーチェはさらに美しく
ヴィヴァーチェはさらに美しく posted by (C)もみじ
香りのよいヴィヴァーチェ。
数より質といった感じで、大輪になりました。
ミニバラのくせに花の直径が10cm以上。
全開したらまるでボタンのようでした。


ベラ
ベラ posted by (C)もみじ
ホワイト系のベラ。
黄味を帯びてますが、徐々に退色します。


チュチュ
チュチュ posted by (C)もみじ
可愛いチュチュ。
すごく清楚な感じです。


チュチュ
チュチュ posted by (C)もみじ
開いてくるとこんな風。
植え替えたら今年はつぼみの数がすごく多くて…
寄せ植えになってるベラやヴィヴァーチェも
来年は植え替えようかなと思ってます。


オマケ
posted by もみじ at 17:12| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

6月のおやつ

7月になっちゃいましたねー。
もう半年が過ぎちゃったなんて、早すぎです。

ということで昨日、アップするはずだったお菓子。
六花亭 水無月
六花亭 水無月 posted by (C)もみじ
六花亭の「水無月」です。

「水無月」というお菓子の存在は
お茶がご趣味のブロ友さんのところで知りました。
あちこち転勤して歩いたけど
みかけたのは六花亭くらいで
それほどなじみのないお菓子です。

下のお餅の部分がういろうとかべこ餅の白いとこみたいな
そういう食感とお味だったのが面白かったです。


菓子いろいろ
菓子いろいろ posted by (C)もみじ
こちらは頂き物♪
川越銘菓があったり、千葉の銘菓があったりいろいろです。
どれも美味しかったなー。


あんこやの水ようかん
あんこやの水ようかん posted by (C)もみじ
これは話題のコンビニスイーツ。
ローソンのうちカフェシリーズ「あんこやの水ようかん」です。
中身はあの井村屋さんのなのね。

カップがちょっとだけおしゃれ
カップがちょっとだけおしゃれ posted by (C)もみじ
カップの色や形がちょっとだけ目新しくて
おしゃれな感じで頂けました。
posted by もみじ at 15:18| Comment(4) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。