2012年02月25日

スープ記念日

昨日2月24日は私のスープ記念日でした。
別名第2の誕生日。
生き方を変えた日でもあります。

最近のワタシ。
さすが2月の下旬ともなると、光が春めいてくるので
今年もまたレース編み始めてます。
根を詰めれば2日で編めてしまう
2号レース針で編む17段くらいのパイナップルモチーフだけど
肩が凝るので1週間くらいかけて編んでます。

それから、どーでるが金柑を買ってきてたので
生食してたんですが、残りで甘露煮を仕込んでみたりして。

種を取らずに作るやり方です。
作ったことがないのでちょっと不安。
マーマレードにしておいたほうがよかったのかな?
でも、甘露煮のお楽しみに金柑のシロップがあるので。

写真は下煮。
金柑の甘露煮を仕込む
金柑の甘露煮を仕込む posted by (C)もみじ
苦味を煮出してるところです。
この後、水をかえてもう一度煮て、
お砂糖を入れて味を含ませます。

お砂糖、白ザラメがお勧めだったのですが
中双糖(黄ザラメ)を使ったら
スモーキーな色合いになってしまいました。
今度作ることがあれば、白ザラメを探そうっと。


話は変わって、お祝いの晩ご飯の相談です。
どーでるが
「何食べたい?外にメシでも食いに行くかい?」と聞いてきました。

それもいいなと大喜びしていたら
「回ってるお鮨でもいいかい?」というので

わーい、もちろん♪と、これまた喜んでいたら
「でも、飲み代があるから高上がりになるんだよなー」と言い始め

結局、おうちで手巻き寿司になりました。
どーでるが作ってくれるんなら、もちろん大歓迎♪


夕方一緒に買い物に行きました。

でね、手巻き寿司セットの値段見て「高いな…」ってことになって
お刺身3種類(切ってないやつ)と小粒納豆、薬味などを買ってきました。

ご飯と寿司酢は私がセットしておいたんだけどね。


で、酔っ払う前にお風呂にゆっくり入って、
ヘアケアやお肌のお手入れもしっかりして、
出てきたらすっかりテーブルに準備ができていました。
わーい、うれしいな。

どーでるメシ
どーでるメシ posted by (C)もみじ
といっても、もやしの甘酢漬けや根菜のきんぴらは私が作り置いたもの。
右側のさつまいもスティックも買ってきたお惣菜ですわ。

いいの、いいの。
メインに入る前にちょっとつまみたいしね。


手巻き寿司
手巻き寿司 posted by (C)もみじ
手巻き寿司のネタです。
サーモン、タコ頭、甘エビにどーでる特製だし巻き卵。
週1回1番だしと2番だしをとって冷蔵庫に入れてあるので
こんな時に便利です。

奥が納豆で、手前の白いフタのが、
去年仕込んで冷凍しておいた自家製塩イクラ。
小さい容器に入れて冷凍しておいてよかった!

そういうわけでとっても安上がりにあげた分
ちょっとフンパツして買ったサッポロビールクラシックがとても美味しかったです。

そういうわけで今年もいい記念日になりました。
posted by もみじ at 23:21| Comment(8) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

猫の日

2月22日は猫の日ですね。
ということで、猫のネタなど。

昨年、大掃除をしに実家に帰った頃
どーでるが鱈を5尾もらってきました。
棒だら作り
棒だら作り posted by (C)もみじ
で、どーでる、私の留守中に
こ〜んなことをしてたわけですわ。


そしたら、早速やってきたのがコイツ。
泥棒猫
泥棒猫 posted by (C)もみじ
鱈を台の下に隠したんだけど
それをひっぱりだしてくれたのが
右上に写っている白いやつ。
根性の座ってそうな白にブチのある猫です。
よって、我が家での通称は「ブッチー」となりました。

でね。
毎日ブッチーが通ってくるようになったので
台の周辺をプランターや漬物樽で囲ったのですよ。
くっきり
くっきり posted by (C)もみじ
やっぱり来た。(笑)
雪が降ると足跡くっきり。

侵入経路
侵入経路 posted by (C)もみじ
進入経路、丸わかりですにゃ。


狙うやつら
狙うやつら posted by (C)もみじ
ベランダの外側はこんな感じでした。

トリの足跡もあります。
小さいのはスズメ?
大きいのはカラスです。

雪の降る日とか、ベランダの下にもぐりこんでたみたい。
カラスも鱈を狙ってたんだけど、
あいつら、うれしくなって「カァ」って鳴いて仲間を呼ぶんで
物干しにかけたヤツを取り込めるんですわ。

その点、にゃんこは抜き足差し足忍び足なんで。



棒鱈?

できましたよ。
ほら。
どーでる特製棒鱈
どーでる特製棒鱈 posted by (C)もみじ
かんからかんに干ささってるので(干しあがってるので)
外でむしって食べれるようにトンカチで叩いて、ほぐしてから
一味マヨネーズで食べました。

そしたら、

猫とセキレイ
猫とセキレイ posted by (C)もみじ
翌日やっぱり来てました。
鳥の足跡はセキレイでした。

ま、雪が積もらなければ、
にゃんこが来てるかどうかも確認できないんだけど。
この冬の朝の楽しみではあったのでした。

おまけ画像。
タチのお吸い物
タチのお吸い物 posted by (C)もみじ
5尾もらったうちの2尾がオスだったので
白子をお吸い物に(私が)仕立てて美味しく頂きました。

残りの3尾はメス。
これまたどーでるが「たらこ」も仕込んでました。
お煮しめ弁当
お煮しめ弁当 posted by (C)もみじ
さすがに生で食べるのは…ということで
焼きたらこにしてお弁当に入れたのでした。
posted by もみじ at 17:19| Comment(8) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

ブログ記念日

めでたく8年目突入です。

とりあえず何か、お祝いしないと。


ということで、
ホッキ飯とカスベの煮付け
ホッキ飯とカスベの煮付け posted by (C)もみじ
昨夜のホッキ飯とカスベの煮付け定食ですわ。
他には具沢山味噌汁とほうれん草の胡麻和え。

ホッキは自分で殻を剥きました。
で、さっと煮付けて、
煮汁に千切り生姜を入れてご飯を炊いて
炊きあがったご飯にホッキを入れて一緒に蒸らしました。

最近、月曜日を休肝日にしたので、
ご飯物に凝っています。
posted by もみじ at 11:10| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

立春御膳

超スローペース更新ですんません。

今頃、立春御膳ですわ。
立春御膳
立春御膳 posted by (C)もみじ
セリのお浸しと自家製なめたけです。

セリはお出汁を使った漬け汁に浸してるから
本物のお浸しですよ〜。
彩りにはにんじんの酒炒りを入れました。

にんじんの酒炒りというのは
にんじんを斜め方向の千切りにしておいて
少量のお酒を振りかけて炒りつけるだけのものです。
にんじんを使いきれない時にこれを作っておくと
各種彩りに使えるのでとっても便利。

飲み物は北海道でいうところの焼酎の番茶割りです。
正しくはほうじ茶割り。

焼き鳥
焼き鳥 posted by (C)もみじ
メインは焼き鳥です。
じぶんちで串刺しにして、グリル焼きしてるんで
ま、こんなもんでないのかいって程度の出来。

安いのだけがとりえですな。

炒り大豆ごはん
炒り大豆ごはん posted by (C)もみじ
〆の炒り大豆ご飯です。
節分の炒り豆とほうじ茶に塩で味付けして炊いた物です。
これがじんわり美味しい。

小皿のお惣菜は常備菜の「牛肉と根菜のうま煮」です。<牛ごぼうの佃煮のようなもの
冬は脂が固まるけど、冷めても美味しいおかずです。

冷蔵庫に常備菜があると、食事の支度がかなり楽になります。
今週分もまた、いろいろ仕込んでおかなきゃな。

さて、明日はブログ7周年記念日。
がんばって更新したいと思います。
posted by もみじ at 10:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

落花生♪

もう2週間も前のことなんだけど、
ブロ友のアル♪さんから節分にと落花生を頂いたのです。

アル♪さんから落花生
アル♪さんから落花生 posted by (C)もみじ
わ〜いわ〜い♪
ゆで落花生に粉末ピーナッツまであるよ〜。


それで、節分に
落花生と豆菓子
落花生と豆菓子 posted by (C)もみじ
ドーミンお馴染み「旭豆」に池田食品の「七福豆」も追加して



さらに、大豆を炒りまして
煎り大豆
煎り大豆 posted by (C)もみじ
あ、うち、ドーミンには珍しく大豆も用意するんです。

某ローカルテレビのワイドショー(だったと思う)によると
そういうおうちは13%くらいしかないんですって。
キャスターは「内地から来てる人かな」とか言ってたけど
生粋の道産子でも炒り大豆を食べる人はいるのよ〜ん。<要するに大豆好き


お豆いろいろ
お豆いろいろ posted by (C)もみじ
そういうわけで、節分にはお豆オンパレードで
ちょっとずついろいろ楽しみました。

落花生、香ばしくっておいしー。
2人でぼりぼり食べるとなぜか
どーでるの前に私の3倍の殻の山ができるのです。
へんだなぁ。
握力の差?

節分ご飯
節分ご飯 posted by (C)もみじ
ちなみに節分ご飯はこんな感じでした。

赤いのは私の漬けた赤カブの千枚漬けで、
お味見用にだしてみました。

仕込んだ時はこんな。
赤カブの下漬け
赤カブの下漬け posted by (C)もみじ
3%の塩をまぶして、重石をかけて1週間ほど下漬けし<11月下旬
それから甘酢漬けにして漬かるのを待ちます。
今ぐらいから食べ始めたほうが好みの味わいになります。
posted by もみじ at 16:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 季節の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

六花亭 2月のおやつ屋さん

せっかくバレンタインデーなので
美味しかったケーキのネタなど。

といっても、これ、1週間前のネタではあるんですが。(^_^;
さらに前の節分ネタも今週中にアップしちゃおーっと。


六花亭 2月のおやつやさん
六花亭 2月のおやつやさん posted by (C)もみじ
で、2月のおやつ屋さんのパッケージです。
これ、毎月7日に限定予約販売されるものです。
今月はチョコレートを使ったケーキが4つ。
これで500円なので、とってもリーズナブルなのも魅力です。

チョコレートのケーキが4つ
チョコレートのケーキが4つ posted by (C)もみじ
中身はこんな感じ。
ムースが2つと焼き菓子が2つです。

ハートのホワイトチョコがのってるストロベリーショコラ
ハート型のトロピカルハートがムース
Leショコラがロールケーキでカップ入りのがガトーショコラ
全部、どーでると半分こにして
2日かけて食べました。(本当は賞味期限は当日限り)

ムースはこんな
ムースはこんな posted by (C)もみじ
トロピカルハートです。
チョコレートのムースの上に
パッションフルーツとマンゴーのムースが重なってます。

トロピカルフルーツ部分だけを食べるとけっこう酸っぱい。
チョコムースと一緒に食べることで
ベストバランスになるように考えられてたみたい。

いちごのほうも同様で、こちらは甘酸っぱい。
それが2層を一緒に食べるとちょっと大人の風味になって
なかなかバランスがよかったです。


で、我が家で一番気に入ったのが
チョコレートのロールケーキのLeショコラでした。
もちろんガトーショコラも濃厚で美味しかったけど
リピして食べたいのはロールケーキでした。

来月のおやつ屋さんが楽しみ。


バレンタインディナーのほうは、また改めてアップします。

posted by もみじ at 22:20| Comment(6) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

さっぽろ雪まつり その2

こちらは小さい雪像です。

ぺんぎん
ぺんぎん posted by (C)もみじ
市民雪像のぺんぎんたち。
絆ってタイトルだったかな?
これが一番好きでした。


もみじ的にお勧めなのが、国際雪像コンクール
かなり芸術的な作品もあって面白いのです。
それもそのはず、参加者に芸術家がたくさんいたようで納得。

国際雪像コンクール
国際雪像コンクール posted by (C)もみじ
準優勝のスウェーデンの作品の
「プレゼントボックス」が素敵でした。
箱のふた部分、よくこんなに薄く作れたと思う。

右端にみえているのはシンガポールの作品。


国際雪像コンクール
国際雪像コンクール posted by (C)もみじ
タイだったかなぁ。
これもすごいと思いました。

国際雪像コンクール
国際雪像コンクール posted by (C)もみじ
これは韓国。
たしか札幌の姉妹都市 大田広域市からの参加でした。
製作者は彫刻家たちだそうですよ。


国際雪像コンクール
国際雪像コンクール posted by (C)もみじ
インドネシア、「CUALを編む女性」です。
機織というのがツボでした。


こちらは企業のキャラクター。
りぼんちゃーん
りぼんちゃーん posted by (C)もみじ
ドーミンにはすっかりおなじみです。
posted by もみじ at 15:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さっぽろ雪まつり その1

2月9日、さっぽろ雪まつりに行ってきました。
でかけた時間は夕方。
ライトアップした雪像が目当てです。

とりあえず、メインの大雪像から。
トリコ&ワンピース
トリコ&ワンピース posted by (C)もみじ
トリコとワンピースの夢のコラボレーションなんですって。

別アングルのほうが迫力ありました。
トリコ&ワンピース
トリコ&ワンピース posted by (C)もみじ
ワンピースファンの人、ゴメン。
上の正面画像でガマンしてね。


会津の鶴ヶ城
会津の鶴ヶ城 posted by (C)もみじ
こちらは会津の鶴ヶ城です。
とーほくに住んでた時、何度か行ったことがあります。

福島県観光物産ブース
福島県観光物産ブース posted by (C)もみじ
福島県の観光物産ブースがあったんで、寄ってみたんだけど
お目当てのままどおるは午前中に売り切れたそうです。


タージマハル
タージマハル posted by (C)もみじ
インドのタージ・マハルです。


イベント中
イベント中 posted by (C)もみじ
こちらは台湾の故宮博物院の大氷像。
イベント中でした。

ミッキーの魔法使いの弟子
ミッキーの魔法使いの弟子 posted by (C)もみじ
「魔法よ みんなに届け」
ディズニーシー開園10周年の記念イベントのフィナーレってことらしいです。
シー、行ったことないし…。

こちらも、男性のアカペラグループのイベント中でした。


雪の水族館 〜海からの贈りもの〜
雪の水族館 〜海からの贈りもの〜 posted by (C)もみじ
すっかり暮れて、ライトアップの映える時間帯になってきました。
こちらは北の海でおなじみの動物たちです。


スノーボードジャンプ台
スノーボードジャンプ台 posted by (C)もみじ
こちらはスノーボードのジャンプ台。
残念ながら準備中でした。
けっこう寒かったので、待つ気さらさらなし。


氷像
氷像 posted by (C)もみじ
氷の広場の氷像。
東北の子どもたちからデザインを公募して作られた「動物たちの夢の城」
仙台の小学生のデザインだそうです。

ちょうど「スーパーマリオ」の生演奏中でした。
照明がとてもきれいだったのですが
いいタイミングで撮影できませんでした。

南極食堂
南極食堂 posted by (C)もみじ
南極食堂。
ええ、あの映画でも有名になったご本人(著者)です。

一緒に記念写真撮ってもらいました。
買う気まんまんでいたんだけど、
ついうっかり「お料理なんでも相談室」に載ってた
「カレー博覧会南極カレー」のくだりを思い出しまして…(^▽^;

迷ってけっきょく通過。
南極料理人さんごめんなさい。


夜のテレビ塔
夜のテレビ塔 posted by (C)もみじ
こちらは夜のテレビ塔です。
青いライトアップは雪まつり仕様かな。
とってもきれいでした。
posted by もみじ at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする