2011年11月30日

11月第1週の北大いちょう並木

えーと、本日吹雪模様でして、
しかも、さっきお買い物帰りに道路を横断したら
車道がスケートリンク完成間際状態になってたおりまして…

そういう状況でなんですが
4週間前のおでかけをアップしちゃいます。
…って、ほぼ1ヶ月前だべさ。
でへへ。←わらってごまかす


入り口付近
入り口付近 posted by (C)もみじ
えーと。
ここは紅葉の名所のひとつ、北大のいちょう並木です。
新聞(もちろん道新こと北海道新聞)やローカル放送局でも
話題になる場所なんですよ。


で、そろそろ見ごろということになりますと
賑わういちょう並木1
賑わういちょう並木1 posted by (C)もみじ
散策したり、写真を撮る人で賑わったり


また
すずなり1
すずなり1 posted by (C)もみじ
黄葉よりはこっちだべさとばかりに


ギンナン拾い2
ギンナン拾い2 posted by (C)もみじ
レジ袋片手にせっせと拾う人が…



拾いますか?臭うけど…
拾いますか?臭うけど… posted by (C)もみじ
あの〜、ここにも落ちてるんですけど
拾いますか?

くさいけど。(笑)


ギンナンは焦らないでも、風の強い日の翌朝でかければ
けっこう拾えるもんです。
もちろん、我家でももれなく最寄のいちょうの木の下に
拾いにいくのでありました。


落葉してもけっこうギンナンの実が残ってたりするんで
梢をチェックしてみるといいです。
レジ袋のほか、ゴム手も忘れず用意してね。


ということで、スライドショーを貼り付けておきまーす。



ちなみに、うちの秋植え球根チーム。
ムスカリ・アルメニアカムの成長具合
ムスカリ・アルメニアカムの成長具合 posted by (C)もみじ
とっても元気です。


プランターにも登場…となればムスカリ・アズレウム
プランターにも登場…となればムスカリ・アズレウム posted by (C)もみじ
プランターでも2個芽吹いてきて、
これはどうもムスカリ・アズレウムらしいです。
ムスカリのおかげでどの鉢に何を植えたか思い出してる私。

スノードロップ
スノードロップ posted by (C)もみじ
スノードロップもちょっとだけ顔だしてます。
ムスカリのようにぐいぐい出てきてはいないので
この状態で冬越しするもりなのかな?



posted by もみじ at 17:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

11月のおやつ その2

したら、一気に今月のおやつの第2弾ね。


まずは六花亭、11月の和菓子。

口切大福
口切大福 posted by (C)もみじ
お抹茶を搗きこんだ口切大福です。
一見、草餅かなと思うんだけど、抹茶。
どうして、ここで抹茶が使われるかは
いつぞや、ブロ友さんのmakoさんがブログに書いておりました
でも、炉開きで使われるのは違うお菓子みたいですね。

口切大福のあんこはちょっと塩味が利いていて美味しかったです。


こちらも同じく六花亭。

君が家
君が家 posted by (C)もみじ
お手ごろサイズ&お手ごろ価格の紅玉アップルパイです。
毎年けっこう楽しみにしています。

食べたいなと思うドーミンの皆さん。
販売は明日までだから急いで〜。



今度はもりもと。
新小豆のどらやきヌーボー
新小豆のどらやきヌーボー posted by (C)もみじ
10月下旬から11月上旬にかけて販売されるどら焼きヌーボーです。
なにがヌーボーかというと、小豆なのです。

今年収穫された新小豆が使われているんです。

お豆を煮る人ならわかると思うんだけど新豆ってね、
お豆1粒1粒の水分量が安定してないんで(乾燥具合が違う)
煮るのがなかなか難しいの。
わかりやすく言えば、全体としては早めに煮あがるのに
煮えてはじけちゃう豆があったり
まだ煮えてない豆も混ざってるってな具合なのね。

だから、安定したあんこが必要な和菓子屋さんには
新小豆ではちょっと困るところもあるわけで。
お店によっては通年ひね小豆を使うところもあるらしいです。

それを考えるともりもと、チャレンジャーだなー。

あんこが違います
あんこが違います posted by (C)もみじ
で、ほんとに新豆出来ました〜って時期の小豆であんこを煮て、
たっぷりサンドしたのがこのどら焼きヌーボー。

粒の歯ざわりがなんとも新豆らしい煮あがり。
でもって、なんとも瑞々しい味わい。

個人的にはもう少し甘さ抑え目で
小豆の味わいを引き出したほうが好みなんですが…。

それは、来月の冬至かぼちゃやお正月用のあんこで
堪能することにいたしますか。

posted by もみじ at 11:57| Comment(8) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

11月のおやつ その1

気がついたら今週で11月もおしまい。
あ〜、またしても、ネタが追いつけないうちに
今月が終わってしまいそうです。

というわけで、怒涛のアップでもめざしてみるかな。

で、今日は11月のおやつの前半。

あかねりんごのパイ
あかねりんごのパイ posted by (C)もみじ
まずは、わかさいも本舗の「あかねりんごのパイ」
要するにアップルパイです。

「あかねりんご」というのは紅玉系のかわいらしいりんご。
お菓子やジャムにするととても美味しいりんごです。

もっとも我が家では生食するのも好きだけど。


半分こ
半分こ posted by (C)もみじ
1ピースが大きいのでどーでると半分こで食べました。
煮たりんごがぎっしり入ってます。

パイクラストはちょっと柔らかめ。
焼きたてじゃないので仕方ないんですけど。
あと、どちらかといえば親しみやすい感じの出来です。


そうそう。
わかさいも本舗にはこんなのもあります。
頂き物だったんですけどね。
わかさいも本舗のフルーツミルフィーユ
わかさいも本舗のフルーツミルフィーユ posted by (C)もみじ
いろいろなフルーツがたくさん入ったフルーツミルフィーユ。

梨、2種類のぶどう、りんご、いちご、キウイ、ブルーベリー、いちごに柿のラインナップ。
カスタードクリームとホイップクリームたっぷり。
おいしうございました。


もみじ御用達、六花亭はこんな感じ。
六花亭11月のおやつ屋さんはエクレア4種類
六花亭11月のおやつ屋さんはエクレア4種類 posted by (C)もみじ
11月のおやつ屋さんです。

今回はエクレア4種。



4種類のエクレア
4種類のエクレア posted by (C)もみじ
中身はこんなです。
左から、抹茶、ぶどう、アーモンド、ポテト。


ポテトで思わず、じゃがいもが浮かんじゃったんですけど
スイートポテトにチョコレートがけでした。

意外と大きめサイズだったので
半分ずつ切って、全種類頂きました。<2日かけました

好みはどーでると完全に一致。
アーモンド>ポテト>抹茶>ぶどうの順でした。

実は抹茶に期待してたんですけど、
それよりもアーモンドとポテトが上回ってたということで。


そうそう。
テーブルクロス、変えました。
安いシーチング買ってきて、ミシンでガーッと縁縫いしただけ。
同じく、レースのドイリーも1枚編みました。
ビーズ付で面白いの。
1日で編めてしまいました。

最終シーズンのうちのミニバラもじゅうぶん堪能しました。

posted by もみじ at 14:08| Comment(6) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

サンマとイクラ

これまた9〜10月にかけてのネタですんません。

やっとサンマが安くなってきてるんで、
いろいろに料理して食べまくってます。

定番は塩焼きとかお刺身ね。
秋刀魚の刺身
秋刀魚の刺身 posted by (C)もみじ
自分でちゃっちゃと捌いてます。

根室流
根室流 posted by (C)もみじ
うちでの食べ方は根室スタイルです。


後は煮付け。
煮秋刀魚弁当
煮秋刀魚弁当 posted by (C)もみじ
生姜風味に煮付けたり、梅煮にしたり、あとは味噌煮も美味しいです。
特売サンマ4本くらい買ってきて一気に煮ちゃってます。
今年は煮サンマがマイブームでした。


それから、から揚げ。
サンマのから揚げ
サンマのから揚げ posted by (C)もみじ
タツタ揚げの要領です。

ついでに、いっぺんに揚げて
その一部を南蛮だれに漬け込んでおくと
サンマの南蛮漬け弁当
サンマの南蛮漬け弁当 posted by (C)もみじ
次の日、お弁当にも入れられます。
いや、普通に翌日の夕食でだしてもいいんだけど。


時には洋風に
タイム風味の秋刀魚のムニエル
タイム風味の秋刀魚のムニエル posted by (C)もみじ
ベランダのタイムを使ってムニエルにしてみたり


サンマご飯
サンマご飯 posted by (C)もみじ
焼いたサンマをほぐしてサンマご飯にしたり。
これは、もち米を入れて味付ごはんを炊いておいて、
蒸らす時に焼きサンマを入れて作った上品なタイプ。

炊く時に焼きサンマを入れるやり方もあります。
ご飯全体にサンマの味が回るので、こっちが好きという人もいます。
どちらを作るかは、あわせるおかず次第かもしれません。

そういえば、今年はあんまり〆さんま作ってなかったなぁ。
サンマのバッテラとか、美味しいんだけど。


次はイクラ。
今年はそれはもう高くてねぇ…。
しかも出回る量も少ないみたいで…。
しょうゆ漬けと塩イクラ、両方作るつもりでいたけど
生筋子、1回しか買えませんでした。

自家製塩イクラ丼
自家製塩イクラ丼 posted by (C)もみじ
その、たった1回で作った自家製塩イクラのいくら丼。


塩イクラ丼ズーム
塩イクラ丼ズーム posted by (C)もみじ
どうです?
この出来♪

残りは小瓶に詰めてお正月用に冷凍してあります。

ついでに、塩イクラの作り方。
基本的にはイクラのしょうゆ漬けと同じなんだけど
漬け汁だけが違うのね。
おいしい日本酒大さじ1杯に、イクラの重さの3%の塩をとかして
漬け込むだけです。
塩もいい塩を使ってみてくださいね。
アルコールがダメな人はいきなり塩まぶしでも大丈夫です。

あと、筋子をほぐす前にぬるま湯につけることが多いですが
うちでは冷たい塩水を使うようにしています。
そのほうが皮がかたくならないで美味しくできます。

posted by もみじ at 16:45| Comment(12) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

かぼちゃまつり

ハロウィンスヌです。


ハロウィンってかぼちゃ大王の日?
ハロウィンってかぼちゃ大王の日? posted by (C)もみじ
はやく あっぷしてもらいたかったのに
ピーちゃんにさきこされちゃった


けいたいのまちうけとか 
せっかくハロウィンモードにしてたのに
なんでさっさとあっぷしないかなぁ


ネタ くさっちゃうよ


あるいておでかけが だいすきなふうふだから
ふたりしてハロウィンスヌ ぶらさげてたんだよねぇ

でも、ハロウィンのひ 「さんしゃかいだん」をさせてもらった


で 「ハロウィンってかぼちゃたべるひでしょ?」とか
もみじはいってる

「じゃあ、かぼちゃかざるんだろ」って
どーでるはこれだよ!

きってうってるやつ だしてくるんじゃなくて
めとくちをくりぬいて ろうそくともすんだよ
それで かぼちゃかざっているおうちに
おかしもらいにいくんだよっておしえてあげたら

「ドーミンてきには それはたなばた」なんだってさ
どーでるも「ろうそくは あきかんのらんたんにともすんだ」っていってる

だからけっきょく こんなことになってた

どうせ、ライナスも「かぼちゃだいおうがおりてきて
こどもたちのねがいをかなえてくれる」って
にほんのたなばたとくりすますをあわせたようなこと いってるからね
いいことにしておく



でも たべることに ねっしんなふうふだから
どーでるがまず ねんにいちどの おおばんぶるまいをやらかして

フルーツケーキファクトリー
フルーツケーキファクトリー posted by (C)もみじ
どどーんとでた 
フルーツケーキファクトリーのケーキ
でっかいだけあって おねだんもでっかいんだって


ブルーベリータルトはさっぱり系
ブルーベリータルトはさっぱり系 posted by (C)もみじ
こっちはふれっしゅブルーベリーのタルト
さっぱりしてておいしかったらしいよ

フィリングたっぷり
フィリングたっぷり posted by (C)もみじ
こっちはかぼちゃのモンブランふうのタルトなんだって
かぼちゃのくりーむがうっとりするくらいおいしかったんだって

ふたりではんぶんずつたべてたけど
そのあと もみじがみごとにスヌたいけいになって
それからまいにち ねるまえにたいそうしてるんだ

よっぽどしょっくだったんだな
だけど それいじょうに だいまんぞくだったらしいよ
よっぽど おいしかったんだな


六花亭「かぼちゃプリン」
六花亭「かぼちゃプリン」 posted by (C)もみじ
それなのに、まだこりずにたべてるんだ
これは ろっかていの「かぼちゃプリン」
わりとみっちりかぼちゃなかんじでおいしかったらしいよ


ごろすけパンプキン
ごろすけパンプキン posted by (C)もみじ
それからこれもろっかてい
10がつげんていでうってた「ごろすけパンプキン」なんだって
すいーとぽてとのかぼちゃばんで なかにあずきがはいってるんだって
そこがおいしいんだってもみじがいってた

あーあ
だけど いくら たのしみにしてるからってさ
たべすぎなんじゃないの?


「まいにち食べてたわけじゃないから いいしょや」って
それはどうかなぁ
posted by もみじ at 20:40| Comment(10) | TrackBack(0) | 季節の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

ゆきがふった

ピーです

15にちの かようびに はつゆきが ふったよ
だから ぼく だいすきな せーたー きせてもらった

せーたーきたよ
せーたーきたよ posted by (C)もみじ
これであったかいよ

そしたらね
けさおきたら、そとが しろかったよ
ぼくが ねてるうちに ゆきが いっぱい つもってたよ

新雪
新雪 posted by (C)もみじ
ほらね
ぼく ここに あしあとつけるの だいすきなんだ

でもさ もみじが「ぜったいだーめ」っていうの
「おふろに はいるんだったら いいけど?」って いわれたけど
ぼくは おふろが きらい
だから がまんする

そのかわり もみじが ほかのしゃしんを とって
ぼくにも みせてくれたよ

積もりました
積もりました posted by (C)もみじ
うわあ!
きのえだにも ゆきがつもってる!
こんなとき うっどすとっくは どうするかな

ちょっと どきどきするよ

路面はシャーベット状
路面はシャーベット状 posted by (C)もみじ
どうろ ぐちゃぐちゃだね
あるいたら おなかが つめたそうだな
やっぱり ぼく すとーぶの そばで ねてるほうが いいな

そうだ!
ぼくね けいとの ぼうしが ほしいんだ
それからね 「すぬーの」も きになる
「すぬーの」って なにかな
もちろん すぬーぴーには かかせないものかな

サンタさんが もってきてくれると いいな
ライナスの かぼちゃだいおうは きたいできないけど
サンタさんなら きたい できるかな

もみじは くりすますの おーなめんと いっぱい つくるんだって
それで 「いしのまき」ってところに おくるんだって
もみじ どんなのを つくるのかな
ぼく みてみたい

ぼくも つくってみようかな
いっしょに やってみたいひと いるかな
いるといいな
posted by もみじ at 20:49| Comment(8) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

秋植え球根

百合が原で買ってきた秋植え球根いろいろ。

秋植え球根を植えた
秋植え球根を植えた posted by (C)もみじ
10月19日に植えてみました。

左の丸い大きい鉢にはスノードロップとチオノドグサが植わっています。
年々少なくなるので、スノードロップ追加です。

あとは大きいチューリップやら原種系チューリップ
ムスカリいろいろ、プシュキニアなどを寄せ植えしました。

一応、どんな風に植えたかは手帳にメモしたんですが
鉢とプランター2種類ずつあるので
どっちにどう植えたのかはすっかり忘れてしまいました。



ところが!
posted by もみじ at 16:25| Comment(4) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

10月の百合が原

これまた、1ヶ月前のネタで恐縮ですが…
10月15日に百合が原公園にひとりでおでかけしてきました。
土曜日だったけど、どーでるはお仕事だったんで。
しかも、お天気も微妙。

百合が原も紅葉
百合が原も紅葉 posted by (C)もみじ
芸術の森とおなじように、百合が原ももれなく紅葉が始まってました。


チャックルス
チャックルス posted by (C)もみじ
とりあえずは秋バラを見学します。
四季咲きのが少しだけ咲いていました。
ロックガーデンなどもそそくさと見学し
お目当てに場所にGO!


ダリアの花壇
ダリアの花壇 posted by (C)もみじ
ダリアの花壇です。
これが、けっこう遅い季節までがんばって咲いてるんです。
ただ、霜が降りたり雪が降ったりすると
いっぺんぽんでダメになっちゃうんだけど。

すごくたくさんの種類が植えてあってとってもきれいでした。


きれいなダリアの写真はスライドショーで。



その後、温室横の売店に行きました。
お目当ては秋植え球根のばら売り。
すっかりうれしくなって少しずついろいろ買ってしまいました。

ブルーサルビア
ブルーサルビア posted by (C)もみじ
温室前の花壇にはブルーサルビアが。
気温の高い時期は涼しげなブルーガーデンはとても素敵なんだけど
さすがに秋のお花は暖かい色合いのほうがうれしく感じます。


ちなみに、うちのミニバラ。
ミニバラ最終シーズン
ミニバラ最終シーズン posted by (C)もみじ
3季目で最終シーズンです。
とにかく気温が低いので開くのもゆっくり。
夏よりもきれいな姿を保てます。
色合いは濃い目。

ただ、いつまでもつぼみがあると株が消耗するので
ガクが開いてきたつぼみからどんどん切り花にしてしまいました。
posted by もみじ at 11:15| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

紅葉を撮りに札幌芸術の森へ

明日から3日連続雪予報の出ている北海道です。
平地の初雪がまだ、というのは意外と珍しい気もします。

放置しまくってたんで、今頃感たっぷりなのですが
10月13日にどーでるがたまたまお休みだったので
札幌芸術の森に紅葉を見に行ってきました。

ってか、1ヶ月前のネタだべさっ(汗)

カエデ
カエデ posted by (C)もみじ
とにかく、きれいでしたよ。

札幌芸術の森美術館前庭
札幌芸術の森美術館前庭 posted by (C)もみじ
芸術の森美術館では「森と芸術」という企画展をやってました。

で、企画展を見学して、美術館前庭の池のまわりでこんな写真とか
ヒメリンゴ
ヒメリンゴ posted by (C)もみじ

こんな写真とか
美術館の池と紅葉
美術館の池と紅葉 posted by (C)もみじ


腹ばいになってこんな写真を撮ったり
苔と落ち葉
苔と落ち葉 posted by (C)もみじ

腕を伸ばしてこんな写真を撮っていたら
錦おりなす
錦おりなす posted by (C)もみじ

立派なカメラをたくさん持っていたシニアのおじさまたちが
「上の駐車場のほうがきれいでしたよ」と教えてくれました。

ナナカマドの実
ナナカマドの実 posted by (C)もみじ
行く道すがらこんな写真を撮ったり

ツリバナ
ツリバナ posted by (C)もみじ
こんな写真を撮ったりしながら行ってみると

モミジ
モミジ posted by (C)もみじ
本当でした。

燃える秋
燃える秋 posted by (C)もみじ
きれいだな。

燃える秋
燃える秋 posted by (C)もみじ
きれいだな。

といいつつ、またこんな写真とか
モミジ
モミジ posted by (C)もみじ

こんな写真とか
モミジのプロペラ
モミジのプロペラ posted by (C)もみじ

こんな写真を飽きもせず撮っていると
芝生にモミジ
芝生にモミジ posted by (C)もみじ

さっきのおじさんの1人がやってきて、
「ちょっと、これ覗いてごらん」と
立派なカメラのファインダーを覗かせてくれました。

よくわかんないけど
「わぁ、すごーい♪私のコンデジとはぜんぜん違いますねー」とか言ったら、
とてもうれしそうにしてたんで、どうもカメラ自慢されたらしいです。<どーでる談



さて、そろそろお腹が空いてきました。
そりゃ、こんなに写真を撮ってりゃ、お腹も空きますわねー。
ってことで、スライドショー。




で、お昼はどしたの?
posted by もみじ at 14:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする