2011年06月28日

6月のおやつ

またまた、おやつの時間です。

最初のお菓子のイメージはこんな。
1番手のチュチュ
1番手のチュチュ posted by (C)もみじ
白いベールをまとったピンクのお菓子。






みなさん、何が浮かんだかなぁ。










食べたのはこれ。
もりもとのいちご大福
もりもとのいちご大福 posted by (C)もみじ
期間限定ででていた、もりもとのいちご大福です。
いちごは北海道産の雷峰。
白餡とあわせて一番美味しいいちごを選んだんですって。

すごくよく売れたので1週間延長になりました。
で、これは最終日に買ったやつ。
もちろんリピです。
中はこんな。
中はこんな
中はこんな posted by (C)もみじ
小豆餡のいちご大福のほうが好みだったけど
このいちご大福はほんとに美味しかったです。

撮影用に切ってはみたけど、実はこうすると美味しさ半減です。
かぷっとかじった時のいちごのジューシーさを
堪能しきれないので。




はい。
次のイメージはこんな。
色づく
色づく posted by (C)もみじ










何を連想してもらえるかしら。











ってか、あとの突込みが怖かったりして。(笑)







ワッフル
ワッフル posted by (C)もみじ
これはね、よつ葉乳業の直営カフェ、
よつ葉ホワイトコージ(White Cosy)のプレーンワッフルです。
バターもクリームも使ってるミルクも、ぜ〜んぶよつ葉製♪


札幌駅のヨドバシ口からパセオの地下に入ったすぐのとこにあります。


ワッフルズーム
ワッフルズーム posted by (C)もみじ
焼き立てのにメープルシロップをかけていただくんですが
このワッフルがほんとに美味しかった!
表面はサクッとしてて、中がしゅわっみたいな。

ただ、ちょっと残念なのはメープルシロップが気持ち少なめなところ。
全体にまわしかけてお皿には垂れない分ではあるんだけど。
シロップの器が数人分用で大きいからなのか
1人で注文するとどうしても量が少なくなるので
どうもけち臭くみえるんだわ。


セットにするとコーヒーや紅茶などが値引きになります。
ただね、せっかくミルクも美味しいお店でしょ?
だからミルク系ドリンク頼んじゃった。
写真には写さなかったけど、美味しくてねぇ。
やっぱりミルクが美味しいからだな。



ミルク系ドリンクの他にパフェやワッフルが充実してます。
あと、軽食もあったと思います。
六花亭も好きなんだけど、
札幌駅というアクセスのいい場所にあるのは魅力です。
ちなみに東京ミッドタウンにも期間限定で出店してるらしいですよ。








さて、最後にせっかく六花亭の話題になったので…



あっ、いや、けっしてイメージ画像を探すのが面倒になったわけでは…(汗)





十勝川西長いもシフォン<バナナ>
十勝川西長いもシフォン<バナナ> posted by (C)もみじ
これは「十勝川西長いもシフォン」の6月のシフォン「バナナ」



紅茶はポットで
紅茶はポットで posted by (C)もみじ
せっかくなので、バナナをトッピングして
とっておきのダージリンセカンドフラッシュを淹れて
これまたとっておきのカップで頂きます。


さ〜て、来月はどんな美味しいおやつとめぐり合えるかな?
posted by もみじ at 14:37| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

6月最終週のベランダガーデン

毎日少しずつ色鮮やかに
毎日少しずつ色鮮やかに posted by (C)もみじ
毎日少しずつ色鮮やかさを増してきているベランダガーデン。
ヴィヴァーチェだけではなく他のミニバラも咲き始めています。
ミニバラといってもうちのは7cm前後の花が咲く大輪系もあるから
なかなか見ごたえのある窓辺になっています。

薄紫のネメシアは1シーズンが終わって
脇芽が成長中です。
バラのシーズンに間に合ってくれるといいな。

ロベリアは勢力拡大中。
青いのは「アズーロ」って品種みたいです。
ふんわり咲くロベリアとバラの組み合わせが素敵なので
来年は藍色なんかも育ててみたいな。

2番手、3番手も咲いてきている
2番手、3番手も咲いてきている posted by (C)もみじ
ふんわりと咲いてきた淡いピンクのチュチュ。
今年はふんだんにつぼみをつけているので
満開になるのが楽しみ。

札幌大通公園で花フェスタをやっていたので
イングリッシュラベンダーの苗を買ってきました。
ロベリアと一緒に置くのも素敵だけど
やっぱりバラとラベンダーが一緒に咲いているのは素敵。

種から育てているカワラナデシコ
種から育てているカワラナデシコ posted by (C)もみじ
種から育てているカワラナデシコはなかなか大きくなってくれません。
この種はもともとアル♪さんが送ってくれたもので
それを育てて自家採種し、とーほくから持ち帰ってきたものなんです。
とーほくで咲いてたのは、街路樹の根元に下ろしてきたんだけど
もしかしたら津波でやられちゃったかも。

一緒に青いネモフィラも育ててます。
これも去年咲かせて、自家採種したもの。
けど、これもなかなか成長が遅くって…。
バラの2シーズン目に咲いてくれてたらうれしいかもね。

持ち帰ったといえば、こちらも。
いつのまにか咲いてた
いつのまにか咲いてた posted by (C)もみじ
種から育てて更新した、ワイルドストロベリーです。
いつのまにか咲いてました。
今年はケーキに乗っけて食べられる楽しみ、あるかな?
posted by もみじ at 14:41| Comment(8) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

大倉山ジャンプ競技場

2週間前の話です。<遅っっ


平日休みだったどーでるのお誘いでおでかけしてきました。
うれしさ半分、ためらい半分。

大倉山ジャンプ競技場
大倉山ジャンプ競技場 posted by (C)もみじ
お出かけ先はここ。
右の建物は札幌ウィンタースポーツミュージアムです。

気温があがってきたので、エゾハルゼミがミンミンミンミン合唱していました。

虹と雪のバラードのレリーフ
虹と雪のバラードのレリーフ posted by (C)もみじ
中央に札幌冬季オリンピックのテーマソング
「虹と雪のバラード」の歌詞が刻まれています。
ちなみに私は、この曲を歌える世代ですが
道内各地で行われたはずの聖火リレーは覚えていません。
それだけ田舎に住んでたってことなんだろうな。

左の大きな建物はジャンプ競技をする時の運営本部になるところです。

ひえ〜、近くで見るとすごい
ひえ〜、近くで見るとすごい posted by (C)もみじ
近くでみると本当にすごいです。
で、左側のリフトに乗ると上まで行けます。

バスで割引券をもらったので、チケットを買います。

リフトに乗ったよ
リフトに乗ったよ posted by (C)もみじ
リフトに乗りましたぁ。

スキーの時も乗ったりしてたから平気だと思ってたんだけど…
いや〜〜〜、こわい〜〜〜〜
いや〜〜〜、こわい〜〜〜〜 posted by (C)もみじ
固まりました。

そういえばリフトに乗るのも、ものすごく久しぶりかも。
しかも、この斜度をみながらでしょ。
キャーキャー騒ぎながら「ジェットコースター、楽しい♪」って
喜んでたことがあったなんてウソみたい。

で、P点やK点も見えたんだけど…
コンデジに容量の少ないメディアを入れてたのを忘れてて
上の写真を撮ったら容量が一杯になっちゃって。
容量の大きいメディアに交換しようと思いながらも
すっかりリフトで固まってたもんで、できんかったんだわ。(^_^;

ついでにいうと、帰りのリフトのほうがもっと怖かったです。


怖かったといえば…

ぎょえー!(ジャンプ選手を尊敬する瞬間)
ぎょえー!(ジャンプ選手を尊敬する瞬間) posted by (C)もみじ
展望台(競技の時の選手控え室)からアプローチをみたけど
改めてびっくり。
こんなところを飛んじゃう女子選手までいるんですもんね。

バッケンレコード
バッケンレコード posted by (C)もみじ
ここのジャンプ台でのバッケンレコードはこの2人です。


向こうの山の手前に円山動物園があるはず
向こうの山の手前に円山動物園があるはず posted by (C)もみじ
この日は時々雨がぱらついたりしていたんで
はっきりくっきりみえないけれど。
手前の山と向こうの山(円山)の間に見えるのが円山球場、
その右側にあるのが円山動物園です。


で、ジャンプ台から左にちょっとずれたところの延長上に
うっすらと緑の帯があるのが大通公園になります。
テレビ塔もあるけどうっすらすぎてわからないなー。
大通公園から手前にたどってきて緑が平らに見えるところと交わったあたりに
北海道神宮があります。
で、その右側が円山公園です。


真ん中の緑は北大キャンパス
真ん中の緑は北大キャンパス posted by (C)もみじ
真ん中の緑の多いところが北大キャンパス
ほんとに街の真ん中にあるのがわかるでしょ?

白い破線にみえる建物のあるあたりが札幌競馬場です。
この時、私の背中の方面に藻岩山があります。

こうしてみるとチョビは木の切り株をひきずって
すごい距離を帰ってきたんだなーってわかるかも。
あ、昔の愛読書「動物のお医者さん」の話ですが。(笑)


さて、びびりながら札幌の景色を堪能した後は…

もちろんランチタイムっ♪
posted by もみじ at 10:26| Comment(12) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

夏至の夜

我が家で夏至といえば、
すっかりキャンドル・ディナーが定番となっています。
エコとかそういうのじゃなくて、単なる楽しみ。
だから、間接照明のフロアスタンドもつけたり
ステレオで音楽を流したりしています。

ま、夏至や冬至以外にもやるんですけどね。

夏至はカーテンを開けたままにして、
暮れていく空を眺めながら食事をしたりします。

その前に準備。
6月21日のヴィヴァーチェ
6月21日のヴィヴァーチェ posted by (C)もみじ
昨日のお天気ですっかり麗しく開いていたヴィヴァーチェが

今朝のお天気でこうなっちゃってて
まるでシャクヤク?!
まるでシャクヤク?! posted by (C)もみじ
さらに2番手がほころんできたこともあって

2番手が咲いてきたので切り花に
2番手が咲いてきたので切り花に posted by (C)もみじ
バーベナやネメシアと一緒に切り花にしました。


出窓からみえるバラ
出窓からみえるバラ posted by (C)もみじ
出窓にもキャンドルを置いて。
昨日はいいお天気だったのに、今日は午後から雨がふったりして
あんまり気持ちのいい夕暮れは楽しめなさそうだな。

キャンドルナイト・ディナー
キャンドルナイト・ディナー posted by (C)もみじ
ディナーはこんな。
サラダにアサリの酒蒸し
新じゃがにブルーチーズ
アスパラと豚バラのチヂミ(洋風にマリーシャープで食べた)

デザートはバナナヨーグルトでした。
posted by もみじ at 22:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 季節の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

開花宣言

うちのミニバラがとうとう咲きました。

今朝はこんな感じ。
少しほころんできた
少しほころんできた posted by (C)もみじ

午前中、お天気があまりよくなくて
ちょっと小雨がふったりしていたので
お天気は曇り
お天気は曇り posted by (C)もみじ
こんな風にそれはゆっくりと開いていきました。

午後になって日差しがでてきたら

日差しがでてきました
日差しがでてきました posted by (C)もみじ
一気に開いてきました。


1番花はなかなかのべっぴんさん
1番花はなかなかのべっぴんさん posted by (C)もみじ
北海道に渡って越冬して、最初に咲いた花です。


ほんのり甘い香りも
ほんのり甘い香りも posted by (C)もみじ
ほんのりいい香りがします。
今流行の洗濯用洗剤や柔軟材のように
押し付けがましい香りではありません。
何かの拍子にふと薫るような、そんな淡い香り。

せっかくなので、
ロベリアの隣におきました
ロベリアの隣におきました posted by (C)もみじ
ボリュームのでてきた、ロベリア&ネメシアの
ブルー系寄せ植えチームの隣に置いてみました。
鉢植えはこういうところが便利。

窓越しにも見えるところがうれしい。
バラが咲きそろってきたら、
ほんとうに素敵だろうなぁ。

ちなみに、
posted by もみじ at 21:18| Comment(4) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

ティータイム

さて、この前の記事にちらっと載せたバウムクーヘン
これをちゃんと記事にしなくてはね。

6月第2週にどーでるとおでかけした時
どーでるが「これ、まだ食べてないな」と言い始めて。
私も食べてみたかったので、思わずココロの中でガッツポーズ♪
白いバウム「つむぎ」パッケージ
白いバウム「つむぎ」パッケージ posted by (C)もみじ
はい。
北海道ではCMもやってる、「白い恋人」でおなじみ石屋製菓の
「白いバウム『つむぎ』」でございます。
ウリは「やわら濃い」ね。


白いバウム「つむぎ」
白いバウム「つむぎ」 posted by (C)もみじ
ほんとに白いです。
ホワイトチョコが練りこまれてるんですって。

紅茶があいます
紅茶があいます posted by (C)もみじ
お味見にエスプレッソを淹れてデザートにしたんだけど、
エスプレッソだと完全に負けます。

よって、残りはとっておきの美味しい夏摘みダージリンで頂きました。
これなら、練りこまれたホワイトチョコのお味もよくわかります。
普通のよりもちょっと上品な感じ、かな。

でも、個人的にいえば、普通のバウムクーヘンのほうが好きかなぁ。
コーヒーにも合うと思うし。
どうも「白い焼き菓子」って、物足りなさを感じてしまいます。


さてさて、うちのミニバラちゃん。
だいぶ、咲きそうになってきました。
オレンジ系の自覚あり?!
オレンジ系の自覚あり?! posted by (C)もみじ
昨日はこんな感じ。
一応、オレンジ系の色合いに咲いてくれそうな感じです。

ほころんできました♪(19日)
ほころんできました♪(19日) posted by (C)もみじ
そして、今日。
だいぶ、ほころんできました。
オレンジ系に咲くと思ったけど
ふちのほうがだいぶピンクになってきちゃったなぁ。
posted by もみじ at 17:02| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

薔薇巡りでダイエット

北海道もやっと薔薇の季節になりました。

体重、サイズとも絶賛増量中なので運動しなきゃと思ってたんだけど
薔薇が咲いてきたと聞けば、重い重い腰もあがっちゃうのです。
エンジェルフェイスはひらりん系
エンジェルフェイスはひらりん系 posted by (C)もみじ
ラベンダー色の薔薇はエンジェルフェイス。
ひらひらとした咲き方が素敵です。

ハニーパフューム
ハニーパフューム posted by (C)もみじ
ひゃー!
アプリコットカラーの薔薇もある!
これもひらりん系だなぁ。

イングリット ウェイブル
イングリット ウェイブル posted by (C)もみじ
緋色のイングリットウェイブル。

薔薇に会うためならどんどん歩けちゃう私。
これでやせられたらいいなぁ。
posted by もみじ at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇の季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

もう少しで

ヴィヴァーチェのつぼみ
ヴィヴァーチェのつぼみ posted by (C)もみじ
ほら!
みてみて!!!

もう少しでうちにもバラの季節がやってきそうになってます。
これはオレンジ系のヴィヴァーチェってミニバラ。
ゆっくりつぼみになって、紫外線をいっぱい浴びてるうちに
なんだか今年も濃い色に咲きそうな感じになってます。
その証拠にガクに隠れてたとこはちょっと黄色っぽいの、
わかるかしら。

冬越しできずに枯れてしまったバラが3種類。
それはちょっとショックだったけど、
他のミニバラが元気に育っているからいいことにしなければ。


花盛り(6月16日)
花盛り(6月16日) posted by (C)もみじ
バラの色合いを引き立てるために買った1年草たち。
青と白のロベリアにうすむらさきのネメシアで
グラデーションを作って。
ちょっとポイントにピンクのバーベナ。

去年自家採種した青いネモフィラ。
種を蒔いたけど、なかなか大きくなりません。
バラと一緒に楽しみたかったんだけどな。

でも、種から育てて開花したら、
それはそれで、きっとすごくうれしい…。
posted by もみじ at 12:04| Comment(8) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

楽しいキッチンガーデン

我が家のベランダガーデン、5月下旬にスタートしました。
たぶん、ちょっと遅め…なんじゃないかと思う。
今年のベランダ
今年のベランダ posted by (C)もみじ
今日あたりやっと初夏らしいお天気になってきたけど
なにしろ、ホントにお天気があまりよろしくなくてね。
晴れてもあんまり長続きしてくれないの。
先週末なんか、道東で雹が降ったらしいし。

だから、植物の成長も遅れてるんだけど
それでも、6月8日にキッチンガーデンはこんな感じになって。
6月8日のキッチンガーデン
6月8日のキッチンガーデン posted by (C)もみじ
ワイルドストロベリーを少し大きめの鉢に植え替えて、
空き地で見つけて摘んできたミントを挿し木で植えました。
ほら、みてみて!
レタスさんもベビーサラダさんも私を食べてって言ってるみたい。
<言っとらん

だからね。
収穫レタス♪
収穫レタス♪ posted by (C)もみじ
こんな風に新たまねぎやトマトと一緒にサラダにしたりして。

アスパラ肉巻き
アスパラ肉巻き posted by (C)もみじ
メインはアスパラ肉巻き。
アスパラは今が旬だから、主婦にうれしい価格になっておりますよ。

ディナー
ディナー posted by (C)もみじ
あとはチーズにワインがあれば、それなりのディナー♪
チーズは浜中町大友チーズ工房のレクタンです。
このチーズがね、堪えられないくらい旨いんだわ。


また、別の日。
手打ちパスタ
手打ちパスタ posted by (C)もみじ
美味しいチーズがあったもんだから
手打ちパスタなんか作っちゃったりして。

チーズとクラッカー
チーズとクラッカー posted by (C)もみじ
こっちがチーズ。
小林牧場のブルーチーズと
ノースプレインファームの5ヶ月熟成スモークチーズ。

でね、
青物収穫まつり、タコのカルパッチョ
青物収穫まつり、タコのカルパッチョ posted by (C)もみじ
プランターからベビーサラダとレタスを摘んで
脇芽をだすのに芯止めのために摘んだ先っぽのバジルも足して
サラダを作って、冷凍庫のタコでカルパッチョを作ったりして。

ミートソースに熟成チーズを
ミートソースに熟成チーズを posted by (C)もみじ
パスタはじっくり煮込んで作ったミートソースで
熟成チーズをすりおろしてかけてみたりして
それはもう、楽しくおいしく、
キッチンガーデンを満喫しているのでございますよ。
あ〜、しあわせ♪


あ、そうそう!
この日はデザートがあったんだっけ。

デザート?
posted by もみじ at 22:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

清華亭と偕楽園

前回の続きです。

札幌駅周辺をうろうろして、ずっと気になっていた案内板がありました。
お昼を食べた後、そちらに行ってみることにしました。

しばらく歩いていくと公園がありまして、
奥のほうに見事なお花が咲いておりました。
真っ赤なシャクナゲ
真っ赤なシャクナゲ posted by (C)もみじ
あら。
公園のお花じゃなかったのね。
それにしてもなんて見事な…。


黄色いフジ
黄色いフジ posted by (C)もみじ
黄色いフジがありました。

追記:黄花藤とも呼ばれますが、正式名はキングサリ(金鎖)
エニシダの仲間だそうです。

ライラック
ライラック posted by (C)もみじ
もちろんライラックも咲いていて。

シラーカンパニュラータ
シラーカンパニュラータ posted by (C)もみじ
白いシラー・カンパニュラータなんかも咲いていました。

で、その公園の近くに古い建物がありまして
これがまた、見事なお花が咲いているものですから

ボタン
ボタン posted by (C)もみじ
ボタン、ボタン♪

レンゲツツジ
レンゲツツジ posted by (C)もみじ
レンゲツツジ♪

紫木蓮
紫木蓮 posted by (C)もみじ
紫木蓮♪

ボケでもないような…
ボケでもないような… posted by (C)もみじ
これはなんだろ。
ボケでもないような…。

夢中になって撮影。

清華亭
清華亭 posted by (C)もみじ
そこにはちょっとレトロな和洋折衷の建物がありました。
清華亭というそうです。
洋室と和室に台所という2k風呂なしの物件。(笑)
洋室の出窓が素敵です。
もしかしたら屋根裏があるかも。

明治天皇行幸のお休みどころというか
貴賓接待所なので、そのような作りになっているのです。

明治の昔はこの建物周辺は自然郷だったそうです。
いたるところに泉が湧き出ていて、それが「シャクシコトニ川」となって
秋には鮭も遡上したのだとか。

そういえば、北大構内の池の近くにも小さな川が流れていました。
シャクシコトニ川って名前だったような。

今はすっかり都会の真ん中になっちゃったけど。
そして、清華亭の周囲にあった庭園が偕楽園。
ってことは、ライラックの咲いてた公園がそうだったのかな?

周囲の開発が進むにつれて、偕楽園も清華亭も
すっかり忘れ去られた存在になったそうです。
昭和30年代になってから文化財を再評価する気運が高まって
昭和36年に札幌市の有形文化財になり、
復元工事をされてよみがえったのは昭和53年だったとか。

なるほどね。
これで札幌の知らない歴史をまた一つ知りました。
posted by もみじ at 16:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

お天気もいいので

6日、月曜日。
そうだ!「北大のポプラ並木」をみてこようってことで
おでかけしてきました。
札幌駅からものすごく近いところに大きな大学があるって
全国的にも珍しいことなんじゃないかな。
しかも観光名所だったりもするし。

北大のポプラ並木
北大のポプラ並木 posted by (C)もみじ
なんだか並木なのに欠けてるでしょ?
これ、2004年にやってきた台風の爪あとです。
だいたい、台風なんて北海道に上陸する頃には
たいてい熱帯低気圧になっちゃってるもんだから
そりゃもう、ドーミンぶったまげ〜でございましたのよ、おくさま!

で、倒れてしまった木を材木にして
ピアノだったかチェンバロだったかを作ったってのが
ニュースになったりしたのでした。

牛放牧中
牛放牧中 posted by (C)もみじ
実はこの風景がみたくて、ポプラ並木の反対側にきたわけです。
しかも、まっしぐらに行ってるし…。
なにせ昔、「動物のお医者さん」の大ファンだったもんでねー。(^_^;
できれば、菱沼が越えた柵もみてみたかったわー。

もっとも最近は、北大といえばノーベル賞の先生だけど。
北大といえば
北大といえば posted by (C)もみじ
近くには立て看板もありましたよ。


いい雰囲気
いい雰囲気 posted by (C)もみじ
構内はとってもいい雰囲気です。

ライラック
ライラック posted by (C)もみじ
ライラックも咲いてたし。
かなり大きな木でした。


どこか欧風
どこか欧風 posted by (C)もみじ
芝生にはひな菊が咲き乱れてたりします。
どこか欧風な雰囲気。


作りかけの花輪
作りかけの花輪 posted by (C)もみじ
誰が作ったのか、作りかけの花輪。



オシドリ親子
オシドリ親子 posted by (C)もみじ
池にはオシドリ親子が。


オシドリ親子
オシドリ親子 posted by (C)もみじ
かわいいヒナが6羽。
動きが早かったので、ブレブレ写真大量生産。(^_^;


レンゲツツジ
レンゲツツジ posted by (C)もみじ
もちろん、散策しながらお花の写真も撮りました。

そういえば、クラーク博士の像を撮るの忘れてました。
ってか、観光客が記念写真撮るので順番待ちしてたので。

さて、ぼちぼちお昼。

となれば、
posted by もみじ at 17:02| Comment(14) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

うぐいす餡とカスタードクリーム

アップしようと思う写真がいっぱいあって追いつかないもみじです。

それよりも、そろそろテンプレを変えたいと思ってるんだけど
初夏のすぷぴよ柄に切り替わらないで
何度やってもエラーがでちゃうのよねー。
どーして?どーして?

よーしさん、ヒマな時でいいから教えてね。




こーいう時は美味しいおやつを食べるに限るわ。
早苗餅
早苗餅 posted by (C)もみじ
これは六花亭の5月のお菓子「早苗餅」
どーでるがお留守なのをいいことに一人でこそっと頂きました。
むひひ。

緑の部分が青えんどうの餡で、白い部分がお餅になってます。
去年くらいからうぐいす餡の美味しさを再認識してまして
やっぱり美味しかったです。


でっかい北海道牛乳エクレア
でっかい北海道牛乳エクレア posted by (C)もみじ
こちらは、飲み会でゴキゲンどーでるが久しぶりに買ってきたコンビニスイーツ
この写真じゃ、大きさがわからないと思うんで、
ケーキ皿に乗っけてみます。



それで、それで?
posted by もみじ at 11:36| Comment(12) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

チューリップをみに百合が原公園へ

5月27日のことです。

この日もお天気に恵まれたので、おでかけしました。
今年2度目の百合が原公園です。


4月29日にはチオノドグサの群落だったあの場所が
チオノドクサの群落
チオノドクサの群落 posted by (C)もみじ




1ヵ月後にはこんな感じになっていました。
ムスカリの路
ムスカリの路 posted by (C)もみじ
チオノドグサの後、ムスカリがカーペットのように広がり
さらに、あちこちに色とりどりのチューリップが咲いています。
なんて素敵なところでしょう。
チューリップの品種、30種類以上あるそうです。


とてもきれいに咲いていたので
カメラを持ってお散歩してる人がたくさんいました。


デザインインプレッション
デザインインプレッション posted by (C)もみじ
ピンクのデザインインプレッション。


ジュディレスター
ジュディレスター posted by (C)もみじ
手前のピンクと白のチューリップはジュディレスターです。
品種名のプレートがあるのもうれしい。

オレンジレディ
オレンジレディ posted by (C)もみじ
八重咲のオレンジレディ。


アンジェリケ
アンジェリケ posted by (C)もみじ
こちらも八重咲きでピンクのアンジェリケ。
昔から好きだった品種です。


ガボタ
ガボタ posted by (C)もみじ
インパクトのあるバイカラーのガボタ。


バーニングハート
バーニングハート posted by (C)もみじ
同じバイカラーでも優しげな雰囲気のバーニングハート。


フレミングパーロット
フレミングパーロット posted by (C)もみじ
これはパロット咲きと言って、縁がふりふりになるもの。
フレミングパーロットです。


アラジンズレコード
アラジンズレコード posted by (C)もみじ
これは百合咲きと呼ばれるタイプ。
バイカラーのアラジンズレコード。


ウエストポイント
ウエストポイント posted by (C)もみじ
同じ百合咲きでも、一色だとこんな風。
ウエストポイント。


リリートレインとオリンピックフレーム
リリートレインとオリンピックフレーム posted by (C)もみじ
園内をゆっくり走るリリートレイン。
次に見る時はどんなお花が咲いているのかしら?


白樺とたんぽぽ
白樺とたんぽぽ posted by (C)もみじ
そうそう、白樺の新緑もとても素敵でした。
花粉症の人にはちょっとつらい季節だけど。
北海道の花粉症で多いのは「樺」です。
なので、せっかくのライラックやスズランの香りも楽しめないみたい。
スギの花粉症の人が「沈丁花」の香りを楽しめないのと同じ感じ。


せっかく百合が原公園に行ってきたので
野菜とお花の苗も少し買ってきました。

ベランダガーデンも少しは充実させないとね。

よかったら、他に撮った写真をスライドショーでどうぞ♪

posted by もみじ at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする