2009年09月30日

録画DVDコレクション

実は父譲りの映画好きです。
映画館で見るより、おうちでDVDのほうがずっと多いですが。
そして、レンタルよりはテレビ放映待ちでもあります。
どこまでも安上がりを追求してしまう我が家…。(^▽^;

録画DVDコレクション どーでるの凝り性っぷり炸裂!
録画DVDコレクション どーでるの凝り性っぷり炸裂! posted by (C)もみじ
録画DVDはこんな感じで保存してます。
ラベル印刷はどーでるです。
自分のDVD優先ではありますが、時間があれば私のもやってくれます。
凝り性っぷり、わかります?
私にこういうことをやらせると、アルバムに入れて付箋を貼る程度なので。

上のアルバムの映画のラインナップはこんな感じです。

<洋画>
プロデューサーズ
ワンダーボーイズ
小説家を見つけたら
イルマーレ(サンドラ・ブロック主演のやつ)
恋のゆくえ ファビュラス・ベイカー・ボーイズ
(音楽が良いです。M・ファイファーって歌も上手いのね)
二番目のキス
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
プライドと偏見(原作者のジェーン・オースティン大好き)
ギルバート・グレイプ(見たかったのに機会がなかった)
ショーシャンクの空に
ニューシネマパラダイス(完全版)
リトルダンサー(見たかったのに機会がなかった)

<邦画>
コーラスたい〜彼女たちのキセキ〜
神童
阿弥陀堂だより(北林谷栄さんがとてもよいです)
オリヲン座からの招待状
スーパーの女(見ると元気になれます)
間宮兄弟
博士の愛した数式(原作も読みました)
雪に願うこと(ばんえい競馬が舞台です)
東京タワー(飯島奈美さんの料理がみたい)

<アジア>
四月の雪(完全版)
レッドクリフ1

録画はほとんどBSです。
地上波だとアクションやサスペンス系の話題作中心っていうか
あんまり好みのをやってなくて…。

まだ、観てないのもたくさんあります。
皆さん、お好きな映画は入ってますか?

ちなみに下のアルバムはドラマが入ってます。
「陽炎の辻」のほか、「のだめカンタービレ」なんかも入ってます。
posted by もみじ at 11:16| Comment(26) | TrackBack(0) | 私の本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

手抜きオードブルと白和え

鮭アラ汁が残っていたので、
昨夜のご飯は酒のアテ中心に作りました。

まずは、これ。

まだまだ枝豆のシーズンは続きます
まだまだ枝豆のシーズンは続きます posted by (C)もみじ
最近は茶色い毛の枝豆中心に食べていたので
これだけ青々としたサヤが目にしみます。

それから、あるものにちょちょっと手を加えて。
手抜きオードブル3点盛り
手抜きオードブル3点盛り posted by (C)もみじ
ゆで卵は半分に切っただけ。
ハムは四等分してケチャップで飾りをつけただけ。

ちょっと手をかけたのは、チーズポテト。
小ぶりのじゃがいもをチンして、皮をむいて熱いうちにつぶし、
粉チーズとアポロチョコくらいのマヨネーズを混ぜて、
丸めて油で焼いたもの。
思いつきで作った割にはどーでるの評判はよかったです。


手間をかけたといえば、こちら。
こんにゃくと豆腐が残ってたので
こんにゃくと豆腐が残ってたので posted by (C)もみじ
他で手間をかけてない分、こちらは気合を入れて作ります。
すりゴマがたっぷり入ってます。
具はにんじん、ほうれんそう、こんにゃく、シメジかな。
ひじきも入れるつもりだったのに、忘れました。

〆には2日目のアラ汁を。

和食が続いたら、どーでるから「カレー希望」と言われました。
「豚こまで母さんカレー」のつもりをしていたら
「低カロリーのスープカレーね♪」だそうです。
仕方ないなあ。



そういえば、休日のランチを載せるのを忘れていたので、ついでに載せときます。

バジルソースはそのつど作ります
バジルソースはそのつど作ります posted by (C)もみじ
前回よりバジルの量を増量してみました。
バジルの好きな人はこれくらいのほうがいいな。
粉チーズは食べる時に好きなだけふりかけます。

野菜入りのスープとグラスワイン、
デザート(フルーツ)とコーヒーがつきます。
外で食べたら1500円くらいかなって言ってたんですが、どうでしょう。
もっと高いところもあるんでしょうね。

うちの場合バジルは自家製なので安上がりに楽しめます。
posted by もみじ at 16:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 居酒屋もみじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

秋鮭の季節

昨日、どーでると一緒にお買い物に行きました。

お買い上げしたものの中身。
地元農産品。
鮮度のいい葉物野菜中心です。
あと、枝豆ね。

それから、お豆腐とか、卵とか食パンとか。
それから、スヌグッズの景品付商品。(笑)
「暮らしの手帖」最新号。
中でも大事なのがメイン食材です。

で、みつけたのが生秋鮭のアラ198円!
思わず、どーでると顔見合わせてにっこり。

狙いはこれです。
生秋鮭のアラは野菜と味噌仕立てで
生秋鮭のアラは野菜と味噌仕立てで posted by (C)もみじ

むふふ。
アラからじんわりと旨味がでて美味しい。
新巻で作るほうがもーっと美味しいですけど。
そのときは酒粕も追加します。

中骨についた身の一部はスプーンでかきとって
塩とお酒で炒りました。

中オチの一部は鮭フレークに
中オチの一部は鮭フレークに posted by (C)もみじ
これで美味しい鮭フレークの出来上がり〜。
新巻だったら、お酒で炒るだけだからもっと簡単。
これは、今日以降のお楽しみです。

あとは、頭から氷頭も取り出して酢漬けに。
こちらはお酒のアテに使います。
製品を買えば、けっこう高いのよ。
むはは。

その他、ゲットした激安品。

買ってきた激安コロッケで一品
買ってきた激安コロッケで一品 posted by (C)もみじ
コロッケです。
あとは枝豆があれば、充分でしょ?
(ゴマと海草は足りないけど)

4個買ったので、残りは今朝、コロッケサンドにして食べました。

揚げ物食べたからには走らないとっっ。
<スロージョギング、再開しております
posted by もみじ at 11:48| Comment(18) | TrackBack(0) | 季節のゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋風でキメてみる「まごわやさしい」お献立(BlogPet)

もみじの「洋風でキメてみる「まごわやさしい」お献立」のまねしてかいてみるね

「焼きバラ海苔」を洋風でやって、エノキ、残り3個にお買い物にのっけております♪
光る粒!!!!お買い物がカゴにのっけていただきます!!
予算オーバーしつつ店内を焼いております!
で、これを使いましょうと一緒に「赤鬼」塗って?
レモンのしょうゆ漬けと、エノキ、オーブンでやって「やさし」を洋風に行ってきました♪ビーンズサラダpostedby(C)もみじはこれを呼んで焼きますpostedby(C)もみじはお買い物に「赤鬼」塗ってみよう!
さて、これを消化postedby(C)もみじホイルに行くと一緒にです。
がんばるぞー!そうだなっちゃったのに、インゲンを添えたやつと2種類作って秋鮭のしょうゆ漬けと思い立ちました♪ビーンズサラダpostedby(C)もみじってか、えーっと…と思い立ちました?

*このエントリは、ブログペットの「こてぼ」が書きました。
posted by もみじ at 08:42| Comment(5) | TrackBack(0) | こてぼちん、大暴走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

洋風でキメてみる「まごわやさしい」お献立

「まごわやさしい」メニューを洋風でやってみようと思い立ちました。

がんばるぞー!おー!!

洋風に豆を使うんでしょ?
えーと、えーっと…

あっ!そうだ!
買い置きのミックスビーンズ缶使っちゃおう。

好き好き♪ビーンズサラダ
好き好き♪ビーンズサラダ posted by (C)もみじ
はい、できました♪

その前にオードブルっぽいもの…

といえば、今はこれだなっ。


光る粒!魚卵活動も忘れませぬ
光る粒!魚卵活動も忘れませぬ posted by (C)もみじ
ってか、これしかない?(笑)

えーとね、ふつうのいくらのしょうゆ漬けと
「赤鬼」塗って「焼きバラ海苔」を添えたやつと
2種類作ってみました。
これを食べる直前にクラッカーにのっけていただきます。


で、スタートはこんな感じになりました。

「まごわやい」が入っております
「まごわやい」が入っております posted by (C)もみじ
いもをどうするか考えて、さつまいもを焼いて、
ちょっとごまをふってみました。
かなり無理やりっぽい。(笑)


さて、メインに「さし」を使いましょう。

メインは秋鮭のホイル焼きで「やさし」を消化
メインは秋鮭のホイル焼きで「やさし」を消化 posted by (C)もみじ
ホイルにオリーブオイルを塗って
秋鮭にたまねぎ、エノキ、しいたけ、ピーマン、インゲンを添え、
オーブンで焼きます。
レモンのかわりにスダチです。
あ〜、大事に使ってたのに、残り3個になっちゃった。

デザートにヨーグルトを食べました。


さて、今日はお休みなので、どーでると一緒に
お買い物に行ってきました。
どーでると一緒に行くと、なぜか買い物が増えてしまうので
エコバッグを2つ持って。

予算オーバーしないように、時々どーでるがカゴに入れるものを
時々却下しつつ店内をまわります。
そしたら、どーでるが「ねぇ、ちょっとちょっと」
私を呼んでいます。


何かなと思ったら…
posted by もみじ at 17:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 居酒屋もみじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

うれしいなっ

この日がくるのを楽しみにしていました。
なぜかって?

そりゃもう…。
決まっているではありませんか。
これです。



見たい?
posted by もみじ at 16:18| Comment(8) | TrackBack(0) | Happyのモト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

目指せ「まごわやさしい」お献立

肝臓若返り目指して、「まごわやさしい」お献立に挑戦です。

秋刀魚の塩焼き
秋刀魚の塩焼き posted by (C)もみじ
まずはこれね。
秋刀魚を軽いふり塩で焼いて、辛味大根とスダチ添えにして
」と「」はここでクリア。

きゅうりとワカメの酢の物で「」もクリア
小松菜の胡麻和えで「」をクリアです。
あとは「」と「」と「」ね。

その前に、焼きたての美味しいうちに秋刀魚を食べちゃわないと。

2人が食べるとこうなります
2人が食べるとこうなります posted by (C)もみじ
おろした辛味大根にスダチを絞るので、お醤油はいりません。
はあ〜、美味しかった♪

小骨を残してるヘタレが私、
小骨もばりばり食べちゃうのがどーでるです。


ということで改めて「」と「」と「」ね。

おはぎとお煮しめ
おはぎとお煮しめ posted by (C)もみじ
昨日の残り物で一気にクリアしちゃおーっと。f(^▽^;
干ししいたけに里芋、小豆を使ってま〜す。

問題はこれからも続けること。
う〜ん…不安。

そういえばまだ薄甘のあんこがいっぱい残ってるんだけど、
どうやって食べようっかなー。
やっぱりおやき?<信州式おやきとは違います
それとも白玉?

これも傷まないうちになんとかしないと。


さて、今日のオマケ。
9月のばら
9月のばら posted by (C)もみじ
今咲いてるミニバラです。
他はほとんど咲いちゃってるので、また次のサイクルに入ったんで、
次に咲くのは10月下旬くらいかな?


ついでに、アル♪さんから種をいただいて育ててる落花生はこんなふう。
こっ、こりは…期待できるのか?!
こっ、こりは…期待できるのか?! posted by (C)もみじ
夏の帰省から帰ってきてみると、すっかりハダニにやられてまして、
ニーム液やタバコの葉の害虫忌避剤を何度か撒いといたんです。
そしたらまた、新しいきれいな葉が出てきていて…。
落花生復活宣言!
すごいぞ、落花生!
そのパワー、闘病中のアル♪さんにも届くといいなっ。

どーでるなんかこの写真みて、ものすごく期待しちゃってます。
美味しい落花生、いっぱいできるといいな。
それから落花生って、「ご」に入れていいんだよね?(笑)
posted by もみじ at 16:04| Comment(18) | TrackBack(0) | 居酒屋もみじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

お彼岸でした

昨日はお彼岸の中日。
お参りに行けないので、恒例おはぎをこしらえて
仏様に食べに来ていただきます。

ついでに故人ののんべえイケる口ご一行さまにも敬意を表しました。
(どっちの父親ものんべえ、爺様ものんべえだ)

秋刀魚の刺身、北海道の漁師風
秋刀魚の刺身、北海道の漁師風 posted by (C)もみじ
まずは秋刀魚のお刺身ねっ。
自分で捌くから秋刀魚の値段だけでできちゃう。
特売78円のぷりぷり秋刀魚だよっ。

北海道の漁師風に南蛮(唐辛子)とお醤油でいただいちゃう。
くぅ〜〜〜っ。
脂が乗っててとろけるわ。

秋刀魚を捌いたとなると当然出てくるのが

秋刀魚のなめろう
秋刀魚のなめろう posted by (C)もみじ
秋刀魚のなめろうです。
中骨の身をスプーンでこそげて、生姜とネギと味噌と一緒に
ちょちょっとたたいて混ぜるだけ〜。

お刺身とは違う味わいってところがポイントかな。

はい。次のアテ〜。
いくらのオードブル
いくらのオードブル posted by (C)もみじ
スライス大根に軽く塩を振って、自家製いくらを乗せたもの。
これをクラッカーにのせて食べるとうまうまです。
今回はいくらに青唐辛子の醤もちょっと混ぜてみました。
普通のいくらも美味しいけど、ピリッと辛いいくらもうまうま〜。
ご飯に乗せて食べてもきっとうまうまだ。

あ〜、秋っていいな。
美味しいものがたっくさんあって。

お彼岸といえばやっぱり三色おはぎ
お彼岸といえばやっぱり三色おはぎ posted by (C)もみじ
もちろんお彼岸なので、三色おはぎを作りましたよ。
故人の父よりも故人の婆様のほうがもっと喜んでいるでしょう。<私は婆ちゃん子


おはぎの友 お煮しめ
おはぎの友 お煮しめ posted by (C)もみじ
おはぎの友はお煮しめで。


そういえば、22日にテレビでやってた若返り法
みなさん、ごらんになりました?
海草を使うの忘れたけど、おおむね「まごわやさしい」お献立になってますわ。
どーでるもメタボってるくせに、休肝日を作らないのでねぇ、
まごわやさしいメニューでもっと肝臓をいたわらないと。
もれなく減塩もかな…とお彼岸に思うもみじなのでした。


「まごわやさしい」メニューとは
posted by もみじ at 13:15| Comment(18) | TrackBack(0) | 季節のゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

我が家のシルバーウィーク

世間ではシルバーウィーク最終日となっておりますが、
我が家は日月が連休になっただけでした。

おでかけは黄金に実る収穫間近の稲を自転車で見学にいっただけ。
どうせ、どこに出かけても混んでるしね。

せっかくなので、美味しいものを食べました。
まず、土曜の夜から。

ザンギと大学芋
ザンギと大学芋 posted by (C)もみじ
揚げたてのザンギ(鶏のから揚げ)と大学芋です。
冷奴にはちりめん山椒のせて。

鶏肉は、普通はもも肉なんだけど、特売の胸肉使っちゃいました。
レタスたっぷり。

大学芋
大学芋 posted by (C)もみじ
大学芋クローズアップ♪

ちょっと前にどーでるが出張帰りの道の駅で野菜をいろいろ買ってきていて、
その中に大きなさつまいもが入っていました。
それで、どーでるの好物を作ってみたのですね。

〆は「青唐辛子の醤」のおにぎり
〆は「青唐辛子の醤」のおにぎり posted by (C)もみじ
この日の〆です。
青唐辛子の醤」を混ぜ込んで作ったおにぎり。
1人1個づつです。
ぴりっと辛くて美味しいですよー。

日曜日は和食中心で、昼は辛味大根でそば
夜は今シーズン初のいくら丼で魚卵活動をしたんだけど、
あいにく写真がピンボケで省略。(^_^;

月曜日のランチと晩ご飯の画像でガマンしてください。

スパゲッティバジリコのランチ
スパゲッティバジリコのランチ posted by (C)もみじ
ランチです。
バジルソースはプロバンス風のピストゥにしました。
にんにくとバジル、塩コショウ、オリーブ油を入れてガーするだけの簡単なもの。
松の実が入らないので、さっぱりしています。
もちろんバジルを摘んですぐソースを作ってるので
香りも最高!
ミニサラダとグラスワインをつけました。

デザートにデラウェアを食べて、ドリップコーヒーに六花亭のマルセイビスケットで〆。
BGMは優雅にモーツァルトです。<音楽担当はどーでる


せっかくワインを開けたので、夜もワインにあうメニューで。
タコのサラダ
タコのサラダ posted by (C)もみじ
オードブルはタコのサラダです。
ベビーリーフにパプリカとタコ足スライスを混ぜ、
ドレッシングはスダチ果汁とオリーブオイルと塩コショウ。
スダチの皮も刻んで散らしています。

クラッカーにのせて食べても美味しいですよ。

チキンソテー
チキンソテー posted by (C)もみじ
メインはチキンソテーです。

きのこの下に敷いてるのはオリーブオイルで3種類のきのことにんにくを炒めたもの。
ゆでたインゲンを添えてあります。

お腹いっぱいになっちゃいました。

デザートはお手軽にこんなの。
マロンチョコレート
マロンチョコレート posted by (C)もみじ
明治のチョコレート<マロン>です。
チョコの中にマロンクリームが入ってます。
かなりハマります。
マロンの好きな人はぜひ!

本日は、お彼岸の中日。
さて、これから恒例のおはぎを作らなくちゃ。
posted by もみじ at 11:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日本人ならごはんっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

田代島に行く その5 エピローグ(BlogPet)

もみじの「田代島に行く その5 エピローグ」のまねしてかいてみるね

そろそろフェリーは黒に恵まれているの詳しい情報も猫に恵まれているにも楽しめるんです!
島で、観存物産店はおしまいです♪
田代島情報を調べて欲しいと思いかわいい子猫たちが猫が必要ですよ?
面白いでしょ!!
皆さんの姿にやめておきます。

*このエントリは、ブログペットの「こてぼ」が書きました。
posted by もみじ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | こてぼちん、大暴走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

田代島に行く その5 エピローグ

そろそろフェリーの時間かなぁと思い
かわいい子猫たちに後ろ髪を引かれながら
フェリー乗り場に向かいました。



すると…


あっ!今朝のおばちゃんにゃ
あっ!今朝のおばちゃんにゃ posted by (C)もみじ


おばちゃ〜〜ん (うう、なんてかわええ)
おばちゃ〜〜ん (うう、なんてかわええ) posted by (C)もみじ

なんと、今朝会ったあのモデル猫がやってくるではありませんか…。
おばちゃんはうれしいよ。(T▽T)

というわけで、早速飽きずに撮影会
だって、またポーズ取ってくれるんだもん。
以下、スライドショーでご覧ください。



スライドショーを見られない方はこちらっ

時間が時間なので早々に切り上げましたが、
フェリー乗り場の待合所近くにいるにゃんこたちも
しっかり撮ってきました。
フェリー乗り場待合所付近の黒にゃんず
フェリー乗り場待合所付近の黒にゃんず posted by (C)もみじ

そして、

船上より仁斗田港を望む
船上より仁斗田港を望む posted by (C)もみじ
いよいよ、島をあとにします。
田代島、ほんとにいいところだったなぁ。<しみじみ


午後の海
午後の海 posted by (C)もみじ
午後の海がきれいです。
フェリーは大泊港へ。

気のせいか岩が猫に見える
気のせいか岩が猫に見える posted by (C)もみじ
今朝は気づかなかった岩がなんだか猫の姿に見えてくるから不思議。

大泊では釣りを楽しめます
大泊では釣りを楽しめます posted by (C)もみじ
そういえば、田代島では釣りも楽しめるんですよ。
朝、クーラーボックスを抱えた釣り客が大泊で下船していたのでした。
あの人たち、釣れたかな…。

やっぱり海がきれい
やっぱり海がきれい posted by (C)もみじ
田代島は黒潮のせいでとても温暖で
南の島を訪れたような雰囲気があります。
だからまた、行ってみたくなるのかもしれません。
それくらい魅力のある島なんです。

さて、ここで、田代島情報を少しだけリンクしておきましょう。
まず、田代島NPO法人のHPがこちら
それから、石巻市のHPの紹介がこちら
ここには民宿の情報もでています。

それから、マンガアイランド情報はこちら
島のお店は不定期にしかあかないようですし、
コンビニなどもありませんので、
食料は準備していったほうがよろしいかと思われます。

島での食事は「民宿に予約」が必要です。

さて、猫が目的で島に行かれる方へ

ぜひ、島猫ちゃんの現状をこちらのブログの記事を読んでください。

大泊の漁師民宿「はま屋」さま
仁斗田の民宿「マリンライフ」さま

テレビなどで、観光客がエサやりしている映像が映るのですが
猫の幸せを考えるならほんとうにやめて欲しいと思います。
食べすぎで死なせたくはないでしょ?

それに、エサをやらなくても
ちゃんと遊んでくれる猫はいますから…。



それから、全国の猫神社を調べている方もいらっしゃるようで、
せっかくなのでリストをリンクしておきます。
皆さんのお近くにあったら、ぜひ、レポートしてきてくださいね。


網地島
網地島 posted by (C)もみじ
そうそう。
この島は網地島(あじしま)
ここにも猫ちゃんのパラダイスがあります。
田代島は黒やキジトラの子が多いんですが
網地島には茶トラもいるようです。

上のリンクからの写真を見ると、猫ちゃんたちが
ほんとうに美味しいものをもらっているのがわかります。
私もおこぼれにあずかりたいくらいです。
なので、ほんとうに、エサやりはやめてくださいね。


網地島の詳しい情報はこちらから

光る海
光る海 posted by (C)もみじ
こんな風にお天気に恵まれて、いい旅になりますように。


さて、お土産です。

石巻でお土産を買いました
石巻でお土産を買いました posted by (C)もみじ
石巻駅近くの観光物産店でこんなお土産を買いました。
面白いでしょ。

後ろはこんな風になってます。
裏側はこんな
裏側はこんな posted by (C)もみじ

これで、田代島旅行記はおしまいです。
長々とありがとうございました。
posted by もみじ at 15:12| Comment(14) | TrackBack(0) | おでかけノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田代島に行く その4 猫パラダイス

猫集合スポットを抜けて、集落の散策を始めました。

数歩も歩かないうちに…

なんか用か
なんか用か posted by (C)もみじ
路地の脇に長毛の血を引いてる風なにゃんこ様が
うるさいぞってな顔つきでくつろいでいらっしゃいました。
なんでも、以前チンチラさまがいらっしゃったとか。

1枚写真を撮らせていただいてそそくさと退散。

今日もまた撮影会か…
今日もまた撮影会か… posted by (C)もみじ
こちらもチンチラさまの血がはいってそうですね。


ポーズとるのはあきたにゃ
ポーズとるのはあきたにゃ posted by (C)もみじ
こりゃかわいい。

盆栽の上で熟睡中
盆栽の上で熟睡中 posted by (C)もみじ
こ〜んな場所にもいるので、見落とさないでね。(笑)


キリがないので、一気にスライドショーで。


スライドショーが見られない方は解説付のこちらをどうぞ

ちょっとした史跡もあります。
平塚八太夫(豪商)の土蔵だそうです
平塚八太夫(豪商)の土蔵だそうです posted by (C)もみじ

土蔵のあるほうに行くと簡易郵便局もあるようでして、
あとで知ったんだけどオリジナルのポストカードもあったそうです。
せっかく平日に行ったのに…、
あんなに近くまで行ってたのに…、
郵便局まで行けばいかった。(涙)

ついでに、島の地図はこちらになります。

さて、次は港の漁師小屋に向かいます。

くつろいでる子が多い
くつろいでる子が多い posted by (C)もみじ
こちらのにゃんこはゆったりくつろいでる子が多かったです。

子猫もいます。

子猫5
子猫5 posted by (C)もみじ
この子、しろママさんのところのヒナたんくらいのサイズかなぁ。

もっとちびこい子もいました。

チビ猫A1 これにゃーに?
チビ猫A1 これにゃーに? posted by (C)もみじ
置いてあるカメラは撮影に熱中してた、学生のお兄さんたちのものです。

チビ猫B
チビ猫B posted by (C)もみじ
こっちの子はチビ猫Aよりほんの少し大きくて、
好奇心旺盛な人懐っこい子で、
お兄さんのバッグに手をかけたり
しゃがんで写真を撮ってた私の膝に手をかけてきたりしました。
思わず、でへへへへ〜。

ってなわけで、またまた、スライドショーでどうぞっ

スライドショーが見られない方はこちらから

残りはエピローグでっ
posted by もみじ at 12:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫&にゃらん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

フレンチトーストで朝ごはん

昨夜のうちから朝のメニューを決めていた。
だから、起きぬけでも、段取りよく支度ができる。

お湯を沸かして、レタスを洗ってちぎってサラダの準備をし、
バゲットを切り分けて卵を溶いて…

ほら、出来上がり!

9月18日の朝食
9月18日の朝食 posted by (C)もみじ
フレンチトースト
サラダ
ミルクティー

まるで、心待ちにしていた休日の朝のような。
明日からシルバーウィークだから?

ノン、ノン、ノーン!

我が家は関係ない。
いつもどおり、日曜日にお休みなだけ。

でもね、スペシャルな朝食があったら
ちょっとは気分よくお仕事できる…、かもよ。
食いしん坊限定かもしれないけどね。

メープルシロップでいただきます♪
メープルシロップでいただきます♪ posted by (C)もみじ

さあ、熱いうちにメープルシロップをたっぷりかけて、さあどうぞ!
posted by もみじ at 20:06| Comment(10) | TrackBack(0) | 今日のホットサンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田代島に行く その3 おまたせの島にゃん登場

さて、お腹が空いたので港の東屋でお弁当を食べることにしました。

考えることは同じで、先客グループがいました。
隣のテーブルに座って荷物を開けていると…


おじさん、一口くださいにゃ
おじさん、一口くださいにゃ posted by (C)もみじ

あら。
第1島猫のクロにゃん(♂)。

それから…


おばちゃん、一口!
おばちゃん、一口! posted by (C)もみじ

小太りのぶち(♂)もきました。

先客と私たちの間をウロウロ。


ヘンだにゃ、くれないにゃ!
ヘンだにゃ、くれないにゃ! posted by (C)もみじ

人間の食べ物を食べると病気になるから、
あなたたちにはあげられないのよ〜。
ごめんねー。

でも、テーブルにこようとするので、
お弁当の写真は撮れませんでした。

そういうわけで、猫の画像をお楽しみください。


スライドショーを見られない方はこちら(解説付)

クロは私が座ってる腿の下に背中や尻尾をこすりつけて
一口くれ〜とアピールしてました。
でもなぁ、梅や塩昆布やたらこのおにぎりは
あげられないしなぁ。
なでなでするだけで、ゆるしてね。

でも、ぶちは木登りを見せてみんなにアピール。
あっという間でカメラを構えるヒマもありませんでした。
クロまでも、東屋の柱登りを披露。

ぶちが東屋を離れたので、どーでるは激写しながら
ぶちのあとをついていきました。
海にむかったぶち。
防波堤のすみっこのほうで、もりもりもりとうんP。
しっかり後始末をしてたぞとうれしそうに報告するどーでるなのでした。

さて、お昼も食べたし、猫を探しに行きますか。

猫がわらわらいるらしい、石垣のある猫の集会所を目指します。


あはは。
いたいた!

にゃっ!また見物人がきた!
にゃっ!また見物人がきた! posted by (C)もみじ

石垣の上で、首を伸ばしてチェックするボス猫

夫婦らしき人が座り込んでエサを撒いていて
猫がわらわら集まってきてました。

そんなことより、皮膚病や眼病のにゃんこがたくさんいるから
そっちのほうをどうにかしてあげたいよ…。
だって、島のねこたち、ちゃんとえさはもらえてるんだよ。



ともかく、たくさんにゃんこがいたのでここもスライドショーで。


スライドショーを見られない方はこちら

なにやら、血統書のついてそうなのや
可愛いちび猫もいました。
でも、大人の猫がちゃんと見張ってます。

でも、先客の見物人のじゃまになりそうなので、
私たちはそそくさと退散。

集落散策に向かいます。

つづく  (えぇー、まだひっぱるつもり?!)
posted by もみじ at 16:57| Comment(8) | TrackBack(0) | おでかけノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

しめじと秋刀魚の炊き込みご飯

HDDに勝手に録画されるので、時々メモを取りつつチェックしている番組があります。
それがBS11BS12チャンネルで放送されてる白金台三丁目食堂。
小林カツ代さんのご子息ケンタロウさんと、栗原はるみさんのご子息栗原心平さんが
ゲストを呼んで面白トークを繰り広げながら、料理を作っていく番組です。

単行本も出てるみたい。
これがレシピ付の番組裏話

で、秋刀魚料理を作る回がありまして、
そこで栗原心平さんが作っていた炊き込みご飯が
とても美味しそうだったのでメモを頼りに作ってみました。
番組ではアウトドアだったけど、私は炊飯器で。

しめじと秋刀魚の炊き込みご飯
しめじと秋刀魚の炊き込みご飯 posted by (C)もみじ
どうかしら?<ってか、ちょっとピンボケ?(笑)

ざっくりと説明すると、秋刀魚を三枚おろしにして焼いて、シメジと梅干を入れて炊き込む。
味付けはお酒とみりんとおしょうゆ。
だしも入れてました。
炊き上がったらほぐしてさっくり混ぜていただくと、
そういう感じになっています。

普通は生姜をあわせると思うんだけど、梅干を入れたのがポイントかな。
見た目で想像できないくらい、すっごく美味しいです。
あとね、炊飯器でもちゃんとおこげができるの。
そこがまた旨い。

それから、三枚おろしにした秋刀魚の中オチはスプーンでこそげて
香味野菜とお味噌でなめろうに仕立てましょ。
1人分のアテになるんだから、捨てないでね。

ついでに、最近飲んでるビール

ビールはラガー
ビールはラガー posted by (C)もみじ
冷奴もそろそろ終わりだなぁ。

posted by もみじ at 16:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 日本人ならごはんっしょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田代島に行く その2

さて、3にゃんの写真を撮ったところで、
島内を散策することにしました。

キバナコスモス
キバナコスモス posted by (C)もみじ
秋の花は咲き始めているのですが、
行く夏を惜しむかのようにセミが大合唱していました。
田代島開発総合センター前を抜けて、マンガアイランドを目指します。

なかなか風情のある道なので、ぜひ、スライドショーをご覧ください。
見たい写真をクリックすると説明と大き目の写真が見られます。


スライドショーを見られない方はこちら

町を抜け、海の見える坂道を登っていった先にマンガアイランドがあります。
ここは2000年4月にオープンしたキャンプのできるアウトドアスポットです。
かわいいロッジも2棟あります。

マンガロッジ3
マンガロッジ3 posted by (C)もみじ

ちばてつやさんデザインのロッジです。
こんなかわいいロッジなら泊まってみたくなりますよね。

センターハウスには漫画家さんたちの原画がたくさん飾られていました。
受付に行くと見学させてもらえます。
でも、知らない漫画家さんのほうが多かった…。(^_^;


さて、次の目的地は猫神社です。
自然豊かな小道を一緒に散策しましょう。

ここもスライドショーでご覧くださいね。


スライドショーを見られない方はこちら

ね?なかなか気分のよさそうな道でしょう?
春や夏に来ても素敵だろうな。

さて、猫神社です。

猫神社到着
猫神社到着 posted by (C)もみじ

小さな鳥居とお社があります。

この田代島では昔、養蚕が盛んでねずみから蚕を守るため
猫を大切にしていたそうです。
それから、大漁を招く縁起のよい生き物としても親しまれていたそうです。

今よりももっともっと漁が盛んで賑わっていた頃、
漁港の工事でいかりを作るのに砕石していたところ、
石が飛び散り、直撃された猫が瀕死の重傷を負ったそう。
それで、猫の安全と大漁を願ってこの神社が建てられたそうです。
祈願の日は3月15日。
旗をたて、鮪を供え、お神酒を献上して参詣するそうです。
初漁の時も鮪をお供えするそうですよ。

猫神社のお社
猫神社のお社 posted by (C)もみじ

さて、せっかく猫神社にきておりますんで
ブログ仲間の皆さんの猫ちゃんたちが
元気に長生きできるように祈願です。
おなじみの猫ちゃんたちの写真を思い浮かべて、と。
猫の神様、お供物はないですけど、よろしくお願いしますね。

もみじのお供物抜きの祈願じゃ心もとないという方、
遠い地からでもよいと思うので
3月15日になったら鮪とお神酒を準備して、
猫ちゃんの健康祈願をしてみてくださいねっ。


さて、散策は続きます。
今度は大泊を目指します。
フェリーからみた、あの寄港地です。


スライドショーを見られない方はこちら

猫神社から大泊まで、それほど遠くありませんでした。
朝から歩いて、ここまでだいたい1万歩くらい。
鹿島神社があったんだけど、けっこうな階段なので、写真を撮るだけにしました。
大泊の風景はとてもきれいなんだけど、
猫もいないようだし、休憩する場所もないので、
仁斗田まで戻ることにしました。
朝が早かったのでお腹も空いてきてたしね。

来た時と違う道を登っていったら…
猫の模様のエプロンをつけたおばちゃんが
「その道は行き止まりよぉ」と教えてくれました。
ご親切に、ありがとうございます。

分岐点のところには虫たちのパラダイスがあります。
蝶がひらひら舞い、ぶんぶんいう蜂の羽音で満ちていました。

大泊から仁斗田まではのんびり歩いても30分くらいです。

仁斗田港には東屋やベンチがあります。
そこでお弁当にしようという考えです。

つづく
posted by もみじ at 12:45| Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

田代島に行く その1

9月14日に猫の島で有名な田代島に行ってきました。

まずは早起きしてお弁当を作り、列車で石巻まで。
海沿いを走る仙石線に乗りました。

それから、タクシーでフェリー乗り場に向かいます。

ここで注意!
島には食堂がありません。
お店も閉まっていることがあります。
なので、必ず食料は持っていきましょう。
飲み物は島でも買えます。


さて、これがフェリーです。
切符は中で購入します。

ブルーライナー号
ブルーライナー号 posted by (C)もみじ

お天気がとてもよいので、デッキの席に行きました。
船が小さかったので船酔いが心配でしたが、
波も穏やかだったので、とても気持ちよく乗れました。

写真がたくさんあるのでスライドショーで見てくださいね。



スライドショーが見られない方はこちら

石巻のフェリー乗り場を出発して仁斗田港へ向かいます。
おおよそ40分の船旅です。
海がとてもきれいでした。


さて、仁斗田港に着いたので下船します。
漫画家の石ノ森章太郎さんはこの島が大好きで、
この島への移住も計画していたそうですよ。
移住する前に亡くなっちゃったのが残念。

それで、案内にも石ノ森さんのキャラクターが使われています。

仁斗田港上陸!
仁斗田港上陸! posted by (C)もみじ

猫がわらわら寄ってくるのかと思ったら、そうではありませんでした。
な〜んだ。

島でのお約束
島でのお約束 posted by (C)もみじ
一応、猫にはエサをあげないことになってます。

それにしても、猫、どこにいるのかな。
街のほうに歩いていくと早速第1島にゃん、発見!

第1島にゃん発見!
第1島にゃん発見! posted by (C)もみじ

早速撮影会、入りま〜す。

ここでもスライドショーでご覧ください。



スライドショーを見られない方はこちら

それぞれの写真のコメントはフォト蔵をご覧くださいね。

つづく
posted by もみじ at 17:23| Comment(14) | TrackBack(0) | おでかけノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

おでかけです

090914_0928~01.JPG
あれ?
もしかして船に乗ってる?

行き先、どこかしら?

なんでも、「ひょっこりひょうたん島」のモデルになった島らしいよ。
posted by もみじ at 09:32| Comment(12) | TrackBack(0) | おでかけノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調査(BlogPet)

きのうはエントリっぽいミックスした。
でも、神楽坂は調査したかも。
それで終了したかったみたい。
だけど、きょうこてぼはPanちゃんでキューブチョコにレポート♪
でも、プチマロくんのノースプレイン満足しないです。
それでぱたぱたはチョコミント堪能したかった。
それでジョルジュとキャラメルへ喚起するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「こてぼ」が書きました。
posted by もみじ at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | こてぼちん、大暴走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

おやつの時間

すっかり記事にするのを忘れてたスイーツのレポートです。

まずはハッカ物から〜。
ペパーミントクッキー
ペパーミントクッキー posted by (C)もみじ
ペパーミントクッキーです。

見た目はかの有名銘菓と一緒。
ラングドシャにホワイトチョコレートがサンドしてあります。
違うのはそれがミントフレーバーだということ。
ミント味=歯磨き粉という人、悪いけどスルーしてください。

かなりミントが効いています。
チョコミントが美味しいと思う人なら楽しめると思います。
ただし、クッキーの風味が落ちてくると美味しさを感じにくくなるので、
早めに食べきることをお勧めします。

個人的にはロイズのキューブチョコのミント味が好きでした。
美味しかったのに、なんで廃番になっちゃったのかなー。


続いて、飴いろいろ。
キャンディ・キャンディ
キャンディ・キャンディ posted by (C)もみじ
左の白いのがトラピスト・バター飴です。
ずっと昔から愛されてきたいつもの味です。
噛むとカリカリしているところも同じです。

右の緑のは北見ハッカ通商のハッカ飴。
缶入りでハッカ1.5倍使用のものです。
風邪や花粉症の時に効きそうな感じ。
袋入りで葉っぱの形のこちらはすっきりしていて飽きないタイプです。


手前はノースプレインファームのバタースカッチ。
元祖生キャラメルと同じような味わいです。
ただし、あのとろけるようなくちどけはありません。
でも夏場に、常温で持ち歩けるというのは魅力です。
やっぱりノースプレインは美味しいな。

バタースカッチや生キャラメルは通販でも買えるようになったそうです。
ネットショップをチェキラッ


興奮して忘れるところでした。

だんご・だんご・だんご
だんご・だんご・だんご posted by (C)もみじ
どーでると一緒に近所のだんご屋に行って、
好きなの2本ずつ選んで買って帰ってきたのでした。

左からゴマ、あん、蔵王チーズ、抹茶金時です。
私のイチオシは抹茶金時。
宇治金時みたいなお味がします。

蔵王チーズは白あんに蔵王クリームチーズが練りこんであります。
あんこにバターやクリームをあわせたスイーツがあるくらいなので
思ったよりも違和感なかったです。
posted by もみじ at 16:51| Comment(16) | TrackBack(0) | スイーツLove | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。