2016年10月20日

初雪

すっかりご無沙汰しておりました。

例年になく早い初雪だったので
思いきってブログ復帰してみました。
初雪
初雪 posted by (C)もみじ
こんな感じに積もっておりますよ。

大粒あられ
大粒あられ posted by (C)もみじ
しかも、時折大粒アラレ付き。
ブレてるけど。


ちょっくら夏休み…のつもりでいたら
すっかりサボり癖が。
でも、エクササイズがんばって体脂肪率を3〜4%ほど落とせたし
レースもたくさん編んだし
今はせっせと自分のセーター編んでます。
まぁ、そこそこ充実していたということで。




posted by もみじ at 20:04| Comment(7) | TrackBack(0) | 北海道のくらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

恒例 梅仕事

申梅スペシャルの今年は梅仕事もどっさり。
どーでるチョイスの無選別南高梅10kgでいろいろ作ったんです。
どーでるは梅干し担当。
最近はお手伝いすることもなくテキパキひとりで漬けてます。
申年の梅干し
申年の梅干し posted by (C)もみじ
今のところ、こんな感じ。

私は梅酒と梅サワー作り。
10kgだと作り甲斐があります。
申年の梅酒
申年の梅酒 posted by (C)もみじ
こちらが梅酒。
氷砂糖は完全に溶けてます。
毎日ゆすってはいるけれど、まだまだ糖分が下にたまってます。

申年の梅サワー
申年の梅サワー posted by (C)もみじ
わかりにくいけど、こちらは梅サワー。
こちらも毎日ゆすっています。
重量はレシピ通りなんですが小さい梅を中心に入れたので、
梅がたくさん入っているようにみえます。

梅ジャム
梅ジャム posted by (C)もみじ
大きな梅はジャムで。
今年は私がお出かけしている間、どーでるが下処理してくれていたので
帰宅後でも楽に作ることができました。
ちょっと酸っぱめだけどなかなか美味しくできました。
posted by もみじ at 11:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕込みもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

季節の和菓子

うっかり放置してしまいました。
3回のアップで終わるところでした。
あぶないあぶない。

6月30日は夏越しの祓えなので、水無月を食べなくてはいけません。
夏越しの祓えなんて特別なことはしないけど
水無月は楽しみなのです。
六花亭 水無月
六花亭 水無月 posted by (C)もみじ
六花亭の水無月は4個入り。

水無月
水無月 posted by (C)もみじ
お気に入りの塗りのお皿に盛りつけます。
気分、気分♪
煎茶を淹れました。
まだ、去年買ったお茶を飲んでます。
そろそろ新茶を封切したい…。<せっかく買ってあるのに

ついでにこっちも。
柳月 季節の餅菓子
柳月 季節の餅菓子 posted by (C)もみじ
柳月の季節の餅菓子です。
濃香ほうじ茶涼餅と抹茶小町。
どちらも2個入りでプチサイズです。

濃香ほうじ茶涼餅と抹茶小町
濃香ほうじ茶涼餅と抹茶小町 posted by (C)もみじ
1個づつ盛り付けてみました。
抹茶小町に添付されていた黒文字風プラフォークが
微妙に串団子っぽい風情を醸し出す写真になっております。

抹茶小町はみるくあん&抹茶ソース入りなんだけど
よくわかりませんでした。
抹茶の風味はしたけど駄菓子感満点な感じ。

美味しかったのは濃香ほうじ茶涼餅
ほうじ茶の香ばしさと玄米粉の香ばしさが
お互いを引きたて合っていました。
もっと早くお味見しておくんでした。

続きを読む
posted by もみじ at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

北菓楼 はまなすの恋

頂きもののお菓子です。
頂き物
頂き物 posted by (C)もみじ
なんてラブリーなパッケージ。
早速開けてみます。

北菓楼 はまなすの恋
北菓楼 はまなすの恋 posted by (C)もみじ
チョコレートサンドクッキーです。
ずっと気になっていたけど、機会がなくて食べたことはありませんでした。
はまなすが入っているんですって。

中身はこんな
中身はこんな posted by (C)もみじ
こんな感じのチョコレートサンドクッキーです。
ホワイトとミルクチョコの2種類。
軽くてサクサクでとても美味しいです。
方向的には白い恋人じゃなく、エコルセかな。
紅茶のおともにぴったりです。
はまなすの存在はよくわからないけど
はまなすが入ってるんだって、という話題程度にはなりそうな。
posted by もみじ at 15:14| Comment(6) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

アスパラまつり

毎年のお楽しみ、ホワイトアスパラです。
知り合いに頼んで買ってきてもらいました。

ホワイトアスパラがどっさりと
ホワイトアスパラがどっさりと posted by (C)もみじ
大袋にどっさり。
これで1000円。
どんどん味が落ちていくので一気に下処理して茹でてしまいます。

アスパラまつり
アスパラまつり posted by (C)もみじ
買いおきのグリーンアスパラと一緒にアスパラまつり〜ヽ(^o^)丿
ホワイトアスパラの甘さとほろ苦さがたまりません。
大人の味ですね。

ホワイトアスパラのグラタン
ホワイトアスパラのグラタン posted by (C)もみじ
ベーコンやマッシュルームと一緒にグラタン。
このシーズン、ベーコンだけは欠かせません。

サラダ
サラダ posted by (C)もみじ
サラダのトッピングに使ったりして楽しんでいます。
美味しいです。
posted by もみじ at 17:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

簡単バナナブレッド

バナナのスイートスポットが思いのほか育ってしまったので
ものすごく久しぶりにオーブンで焼き菓子を作ってみました。

ベランダ摘みのテーブルフラワーと焼きたてバナナブレッド
ベランダ摘みのテーブルフラワーと焼きたてバナナブレッド posted by (C)もみじ
マフィン型を使って焼いたバナナブレッドです。
ホットケーキミックスを使うのでとっても簡単。

せっかくなので、ベランダ摘みのお花を飾ってみました。
3種類のミニバラと青紫のフェリシアと。
ミニバラの冬越しに失敗して1鉢しか生き残れなかったので
何鉢か買い足しました。
主に値引き品購入です。

バナナブレッドはこんな感じ。
マフィン型で焼いたバナナブレッド
マフィン型で焼いたバナナブレッド posted by (C)もみじ
ホットケーキミックスに溶きたまごと潰したバナナを混ぜて
少しオイルも混ぜて180℃で20分。
簡単です。
マフィンよりさっぱり、甘さ控えめになりました。
おやつで食べるならもう少し甘くしてもよかったかも。

続きを読む
posted by もみじ at 14:45| Comment(6) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

六花亭 5月のおやつ屋さん

端午の節句を含めて、連休怒涛のおやつまつりになってます。
で、おやつまつりのラストは六花亭のおやつ屋さん。
しかも、5月はホールケーキ。
楽しみだなぁ。

ということで、早々に申し込んでおきました。
5月のおやつ屋さん チーズスフレ
5月のおやつ屋さん チーズスフレ posted by (C)もみじ
パッケージはこんな。
別添え、レモンソース付です。

直径10cmくらいのホールケーキ
直径10cmくらいのホールケーキ posted by (C)もみじ
開けました。
10cm強くらいのサイズかな。

レモンソース別添え
レモンソース別添え posted by (C)もみじ
レモンソースたっぷり。
お好きにかけちゃって、ということのようです。

半分にカットして頂きます
半分にカットして頂きます posted by (C)もみじ
半分にカットすると、お店で売ってるチーズケーキくらいのサイズに。
まず、ソースをかけずにお味見です。
さすがスフレというだけあって、ふっくらふわふわ。
そこにレモンソースをかけると、今度はしっとり爽やかな味わいに。
うんうん。
なるほど。
ソースたっぷりのほうが確かに美味しいです。
ソースのないところを食べてみると逆に物足りなく思えるのが不思議。
しかもふっくらふわふわと感じていたのが
今度は少しパサついているように感じるのだから
人間の感覚って本当に面白いです。

来月のおやつ屋さんが今から楽しみです。
posted by もみじ at 15:29| Comment(2) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

北菓楼 札幌本館に行ってきた

やっと晴れました!
昨日まで肌寒かったのに、いきなり気温急上昇。
気持ちがいいです。

ということで、今回はGWの晴れ間に行ってきた
北菓楼 札幌本館』の話題です。
歴史的建造物が生まれ変わってお菓子屋さんになったんだけど
建物の写真は撮りません撮れませんでした。
ホームページの写真のほうが素敵だしな。

目的は札幌本館限定スイーツです。
3種類のうち、数量限定のやつね。

北菓楼 クロワッサンシュークリーム 夢句路輪賛
北菓楼 クロワッサンシュークリーム 夢句路輪賛 posted by (C)もみじ
クロワッサンシュークリーム、夢句路輪賛です。
焼きたてのを持ち帰ってきました。
カロリー高そう(´艸`*)
そして、ちょっと微妙なネーミングセンス…。


クリームの入り具合
クリームの入り具合 posted by (C)もみじ
どんな感じにクリームが入ってるのか気になったので
ぱくっと。
うん。
なるほど。
クロワッサンです。
トッピングのナッツとカリカリの底(飴がけ?)の歯触りが
滑らかなクリームと相まってなかなか美味しい。

北菓楼 パイシュークリーム 夢不思議
北菓楼 パイシュークリーム 夢不思議 posted by (C)もみじ
こちらはパイシュークリーム、夢不思議。
北菓楼の大ヒット商品だけに素晴らしく美味しいです。
パリッとした皮にたっぷり詰まったクリーム。
リピートするとしたら、パイシューがいいです。

北菓楼 ピスコット
北菓楼 ピスコット posted by (C)もみじ
次はピスコット。
皮をちぎって中のクリームをつけながら食べるんですって。
面白いのでこちらもお味見に買いました。

これはねぇ…。
説明にちょっと困る。
『ずっしりもっちりしたチーズ入りの白パン』みたいな感じの皮に
柔らかめのクリームの組み合わせ。

これ、かなり好き嫌いが分かれるかもね。
我が家ではピスコットのリピートはないです。
シュークリームというより生焼けのクリームパンみたいな
なんとも中途半端な感じに思えたんですもん。

とはいえ、味覚はひとそれぞれなので
もちもちのチーズ風味の白パンが好きだったら
美味しいと感じる人もいるかもしれません。
posted by もみじ at 16:02| Comment(2) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

遅くなったけど、端午の節句

うっかり放置してしまいました。
連休中の写真どっさり。
というわけで、がんばって更新しまーす。

まずは美味しいものから。
連休中の行事といえば、端午の節句。
北海道で端午の節句といえば、柏餅&草餅&べこ餅が定番です。
いつもは六花亭の三点セットを買うんだけど、
今年は単品で買いました。
しかも、写真撮り忘れ〜。
なので去年の画像使っちゃお〜っと。
端午の節句 3点セット
端午の節句 3点セット posted by (C)もみじ
矢羽根の可愛いのがべこ餅ね。

それから、単品で買った六花亭の草よもぎ。
六花亭 草よもぎ
六花亭 草よもぎ posted by (C)もみじ
こ〜んなビジュアルです。

前に食べた草大福に似てるけどちょっと違います。
六花亭 草大福
六花亭 草大福 posted by (C)もみじ
ね。
どっちも好きだけど、どっちか選ぶんだったら草大福かな〜。

六花亭 草よもぎ
六花亭 草よもぎ posted by (C)もみじ
草よもぎはつやっ、ぷりっとしています。
もちろん、こっちもうまうま。

柳月のかしわ餅とサザエのべこ餅
柳月のかしわ餅とサザエのべこ餅 posted by (C)もみじ
こちらは柳月のかしわ餅。
六花亭と柳月ではあんこの風味が微妙に違うかなぁ。

で、手前にあるのがサザエのべこ餅。
基本的にはこんなビジュアルです。
黒いのは黒糖を使ってるから。
子供の頃は黒いほうから食べるか、白いほうから食べるかで
迷いました。
六花亭や柳月のべこ餅は可愛いビジュアルになってしまって
どっちから食べるかという楽しみはなくなってしまいました。
お勧めは白と黒の風味を別々に味わえる
サザエみたいなビジュアルのほう。
posted by もみじ at 16:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 季節の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

到来物

20℃越えとなりました。
うれしい洗濯日和。
いろんなお花も咲いてきています。

さて、今回は頂き物のお菓子、いろいろです。
まずはこちら。
彩果の宝石
彩果の宝石 posted by (C)もみじ
うれしい彩菓の宝石。
お菓子の缶のデザインも素敵です。
バラの形のゼリーもはいっているのね。

スヌチョコ
スヌチョコ posted by (C)もみじ
いまさらなんだけど、バレンタインで頂いたチョコ。
これまたうれしいスヌ印(≧▽≦)

スヌ印といえば、こんなのも。
スヌ菓子
スヌ菓子 posted by (C)もみじ
クッキーとかチョコとか、いろいろあります。
丸いキャンディー包みのはイタリア製のミルクチョコ
あとは全部クッキーで、どれももれなく美味しいです。
箱入りのはシナモン風味のチョコチップクッキー。
チョコチップクッキーといえば、スヌーピーなので
スヌラーにはたまりません。


ごまたまご
ごまたまご posted by (C)もみじ
こちらはごまたまご。
かもめの玉子風のお菓子かな?
道東太平洋側の住民的には「丹頂鶴の卵」風のほうがわかるかも。

かもめの玉子風 中はごま餡
かもめの玉子風 中はごま餡 posted by (C)もみじ
パッケージを開けてみました。
やっぱりね、なビジュアル。
中はごま餡でした。
真ん中にごまペーストが入ってるのがポイント。

どれも美味しゅうございました。
ごちそうさまでした。
posted by もみじ at 15:32| Comment(4) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

六花亭 草大福

六花亭 草大福
六花亭 草大福 posted by (C)もみじ
ロールケーキに続いて、六花亭の草大福。
4月15日までの限定です。
16日からが草よもぎ。
お味は似てるんだけどビジュアルが違います。
こちらは端午の節句のお楽しみ。

ケーキも好きだけど、大福も大好き。
これを食べると必ず子供の頃のよもぎ摘みの思い出話になります。
posted by もみじ at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

九州の

熊本で起きた震度7の地震に言葉もありません。
もうこれ以上被害が広がりませんように。
posted by もみじ at 15:13| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

六花亭のおやつ屋さん 春のロールケーキ

いつも楽しみにしている六花亭のおやつ屋さん。
毎月25日に内容が発表されます。
申し込み制で4日が締め切りなのですが
その前に限定数に達したら受け付け終了となっています。
ひと箱500円というリーズナブルプライス。

我が家では内容によって申し込んでます。
1月はフルーツマドレーヌでだったのと、
お正月のお菓子満載だったのとでパス
2月は「一足先のバレンタイン」ということで
チョコケーキ4種大盤振る舞いだったのですが
ちょっともたもたしているうちに申し込みしそびれ。
珍しく限定数に達するのが早かったみたい。
3月は変わりおはぎなのでこれまたパス。
4月はロールケーキだったので久しぶりに申し込んでみました。
札幌地区は7日が受取日。

こんな素敵な内容です。
六花亭 4月のおやつ屋さん
六花亭 4月のおやつ屋さん posted by (C)もみじ
これはテッパンでしょと思う、苺と栗。
珍しい八朔。
期待が持てます。

いそいそとパッケージを開けます。
春のロールケーキ
春のロールケーキ posted by (C)もみじ
うわぁ!
美味しそう!!!

というわけで、どーでると半分こにしていただきます。
ロールケーキなら紅茶っ(≧▽≦)
苺には値引きコーナーから買ってきた苺追加してみました。
あ、写真はなしです。
撮りそびれ。

感激したのは八朔です。
ヨーグルトクリームとよく合って
びっくりするほど美味しかった!!!
苺と栗はもう、想像通りでハズレなし。

六花亭といえば、マルセイシリーズに新作が出ています。
六花亭 マルセイバターケーキ
六花亭 マルセイバターケーキ posted by (C)もみじ
黄色いパッケージのマルセイバターケーキ。
これがね、なかなかリーズナブルでよいのですよ。<1個120円

マルセイバターケーキ
マルセイバターケーキ posted by (C)もみじ
本体はこんな。
バターを使ったスポンジケーキの間にチョコガナッシュ。
カステラでもパウンド系でもなくて
おうちで作るようなやや腰のあるスポンジケーキに近いかな。
クリームたっぷりのケーキはちょっと…という時にぴったり。
ケーキ本体の美味しさを楽しめます。
自分でデコるのもいいかも。

美味しかったのでまた買ってこようっと。
posted by もみじ at 16:49| Comment(6) | TrackBack(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

自家製ピザでランチ

強風の上、時折吹雪の北海道です。
積もるほどではない春の淡雪。
4月の雪は珍しいことではないけれど
やっぱり寒いです。

さて、話はかわって、週末ランチです。
自家製ピザ焼いてみました〜。
自家製ピザ
自家製ピザ posted by (C)もみじ
どうかしら。
ピザ生地もトマトのソースももみじの自家製ですよーヽ(^o^)丿
「天然酵母のパン」を焼くという野望を持っているのだけど
どうなることやら…です。<ハードル高そう
とりあえず、いつもどーでるまかせのピザ生地はなんとかクリア。
一応天然酵母だけど、あんまり上手に発酵しませんでした。
最初だから、こんなもんでしょう。
発酵させることにはぜんぜん慣れてないけど
美味しくピザが焼けたので大満足でした。


ミニバラとプシュキニア
ミニバラとプシュキニア posted by (C)もみじ
そして、今シーズン初のテーブルフラワー。
外のミニバラがほぼダメっぽいので、新たにミニバラを何種類か買いました。
その中のスプレーカーネーションみたいなビジュアルの赤いミニバラちゃんに
外のプシュキニアを組み合わせてみたら
なんだか可愛い感じになって、とっても気に入ってます。

ところで続きを読む
posted by もみじ at 17:00| Comment(6) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

春の恵み

春の恵み、ということでどーでるがふきのとうを摘んできました。
早速きれいな形のを天ぷらに揚げて春の香りを楽しんで、
次にはガクのところをお蕎麦に入れて食べて
あとは全部ふき味噌に仕立てました。

自家製ふき味噌
自家製ふき味噌 posted by (C)もみじ
瓶2つと試食分。
お味噌は仙台味噌を使いました。
北海道はどちらかといえば白みそ系なんだけど
白みそでふき味噌を作るとどうも味に締まりがないような気がします。

ふき味噌の味見の仕方
ふき味噌の味見の仕方 posted by (C)もみじ
我が家の味見の仕方はこんな風。
ふき味噌をクラッカーに塗って、チーズやカシューナッツをon。

ふき味噌&チーズ&ナッツ
ふき味噌&チーズ&ナッツ posted by (C)もみじ
ピーナッツと3種混合。

うんうん。
確かにふき味噌にナッツやチーズがよく合います。
とーほくのばっけ味噌に胡桃を入れる理由がよくわかりました。
来年はくるみも入れてみようかな。

春の恵みといえば、もう1点。
行者にんにくと新わかめの酢味噌和え
行者にんにくと新わかめの酢味噌和え posted by (C)もみじ
行者にんにくと新わかめの酢味噌和えです。
スーパーの値引きコーナーに行者にんにくをみつけたもんで
即買い。
たぶん、栽培もの。
新わかめも北海道産です。
新わかめも好きなんですよねえ。
この季節、よく買うものの一つです。
posted by もみじ at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

スパゲッティ・ボンゴレ

日中、暖房をいれなくてもいい日が増えてきました。
かなりうれしいドーミンです。

ということで、週末のランチです。
スパゲッティ・ボンゴレは春の楽しみ
スパゲッティ・ボンゴレは春の楽しみ posted by (C)もみじ
北海道産のあさりが少し安くなってきたので
ランチにスパゲッティ・ボンゴレを作りました。
パセリがないので、かわりに冷蔵庫のクレソン刻みました。
クレソン大好き♪
週末、パスタの日にはスパークリングワインを少しだけ。
あとはデザートとドリップして淹れたコーヒーです。

テーブルフラワーを飾れたらいうことなし。
そちらはまだまだ先のことになりそう。
posted by もみじ at 16:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

4月です

4月です。

新年度かつ、エイプリルフール。
大好きだった朝ドラも明日が最終回。
寂しいな。
次の「とと姉ちゃん」も見ると思います。
戦後のファッションはきっと可愛い、はず。
posted by もみじ at 15:56| Comment(4) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

開花宣言

ベランダで育てている早咲き球根が咲きました。
シラー・チューベルゲニアナ
シラー・チューベルゲニアナ posted by (C)もみじ
草丈10cmにも満たない植物なんだけど
水色のラインが可愛いです。

そろそろベランダ仕事も始めなくちゃね。
posted by もみじ at 15:27| Comment(4) | TrackBack(0) | もみじのくらしっぷり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

自宅開催エゾシカ肉まつり

お彼岸にぼた餅持って実家に行ってきました。
で、値引きになってたエゾシカ肉買ってきたわけです。
もちろんそれを見越しての保冷バッグ持参だったりするわけで。
(保冷剤は実家冷凍庫にた〜んとある!)

さ〜て、エゾシカ肉まつり、開催するよー。
エゾシカロース肉のステーキ
エゾシカロース肉のステーキ posted by (C)もみじ
まずは、ロース肉をステーキにしなくてはいけません。
せっかくなので秘蔵のゲランドの塩を使いましょう。
にんにくスライスでオイルを風味づけ。
脂身からじっくり全面焼いていきます。
焼けたらゲランドの塩に黒コショウをガリガリ挽いて
あとはにんにくチップをトッピング。
添え物はクレソンとプチトマト。
サイドディッシュはブロッコリー、カリフラワー、ニンジンの温野菜の盛りあわせ。
それから赤ワイン。
私にしては絶妙な焼き加減で大満足でした。

さ〜て、お次はこちらのお肉です。
エゾシカ肉切り落とし肉
エゾシカ肉切り落とし肉 posted by (C)もみじ
70%引きなんて、素敵なシールがついてたのでつい。
持ち帰ると賞味期限が切れちゃうけど、煮込むので平気平気。
色が黒くなるのは鉄分豊富だから。

こっちはハッシュドビーフならぬ、エゾシカ肉のハッシュにしました。
要するにハヤシライスなんだけどね。
エゾシカ肉のハッシュ
エゾシカ肉のハッシュ posted by (C)もみじ
北見産玉ねぎと十勝産マッシュルームで具材はオール北海道(≧▽≦)
お米も北海道産ななつぼし(≧▽≦)

ハヤシにしたら、やっぱりこうなるよねー。
ハッシュソースがけのオムレツ
ハッシュソースがけのオムレツ posted by (C)もみじ
オムレツのハッシュソースがけ。
こちらも、大変美味しゅうございました。

うち、絶対、牛肉よりエゾシカ肉率高いです。
羊肉に迫る勢い、と書いたら、羊肉が食べたくなりました。
雪が解けたらジンギスカンの季節だねぇ。
posted by もみじ at 22:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道のうまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

赤い生姜焼き

ブロ友のクラムボンさんがブログで紹介していた
トマトケチャップで減塩生姜焼き」というのを
私も真似して作ってみました。

赤い生姜焼き
赤い生姜焼き posted by (C)もみじ
もれなく私も玉ねぎ入り〜。
ケチャップ入りだなんて、どんなだ?!と期待したんだけど
食べてみたらポークチャップでした。
う〜ん。期待しすぎたか…。
ソースをしっかり煮詰めたのでなかなか濃厚。
そんなんで減塩になってたのかしら。

今度は普通にポークチャップ作ろうっと。
posted by もみじ at 11:14| Comment(10) | TrackBack(0) | お試しレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする